2018年 02月 21日 ( 2 )


c0145250_10261331.jpg



ストン!と、


ボクは、オカーサンの手の中へ。フフッ、






c0145250_10264394.gif
(↑アニメです)



ん~、






c0145250_10271397.jpg



ん~、、






c0145250_10274611.jpg



ん~~、、、






c0145250_10281538.gif
(↑アニメです)



とってもいい気持ち。






c0145250_10284695.jpg



オカーサンの足元にチポちゃんがいるでしょ、


本当はね、






c0145250_10291623.gif
(↑アニメです)



チポちゃんが先にオカーサンと遊んでいたんだけど、


ボクは、

おかまいなしに飛んで行き、






c0145250_10294626.jpg



こんな風に






c0145250_10301642.jpg



納まったのだ。


ボクは、チポちゃんみたいに順番とか気にしないタイプなんだよね。

ちなみにチポちゃんは、








こんな風なんだけど、






c0145250_10304623.jpg



ボクはボクでいいよね?


ついでに






c0145250_10311786.jpg



もうちょっと甘えよう。



by B.B







この↓に花*












ほっとフォトコンテスト





by funfunniconico | 2018-02-21 10:42 | home(NICO*&B.B&CHI・・ | Comments(14)

花*

c0145250_09551405.jpg







c0145250_09551806.jpg







c0145250_09552186.jpg



一昨日

小さな花束を買い、






c0145250_09552564.jpg


昨日

チポと
父ちゃんと


届けて来た。






c0145250_09552830.jpg



眩しいくらいの






c0145250_09553151.jpg



青空だったよ。




2005年2月20日、
小さなキャバリアを家族として迎えた。

ニコと名付けた。

とてもかわいい女の子で、
元気いっぱいで
食いしん坊で

私の太陽みたいな存在だった。





2013年11月に癌が見つかり、
手術し、

でも半年後に再発し、
それでもけっこう元気で、

遺伝性の心臓病もあったけれど、
それも明るさで跳ね除けて(?)、

それから1年5ヶ月を頑張り、

最後の頃は、
癌と心臓病と、先生が言うにはいい具合に引っ張り合って、
私や父ちゃんが心配するほどには苦しむこともなく、
2015年の春、
空へと旅立って行きました。


闘病中の頃、
ニコの前では泣けなくて、
影で泣いていた自分もいたけれど・・・


でも昨日の家族記念日は、
辛かったことではなく、
ニコを迎えた日のことや
どんなにかわいかったかを色々思い出し・・・


一昨日、私が選んだ花束なんかよりもすっとすっと大きくて
それはもう抱えきれないくらいの

幸せの花束を

2005年2月20日に私は受け取り、
それからずっとずっと大切に抱えて来たんだな~と思いました。


その花束は、
今はもう手の届くところにはないけれど、

でも、

いつだって思い出し、

温かい思い出と共に抱きしめることができる

そんな気がします。






c0145250_09553535.jpg









c0145250_09553916.jpg




昨日の帰り道、
雪に喜ぶチポがいて、
私や父ちゃんを笑わせてくれた。^^

その時の様子はまたの後日として・・・



さて、

今日はもう1つ別の記事をUPします。










by funfunniconico | 2018-02-21 10:20 | C&F&Nの思い出