タグ:Nico*の思い出 ( 190 ) タグの人気記事

c0145250_11110710.jpg

今日は朝から雨。。



c0145250_11111632.jpg

賑やかだった庭の薔薇たちも、

終わりの頃。


そろそろ紫陽花の季節なんですね。





でもでも、

私の庭で咲いた薔薇たちの画像が
まだ残っていて・・


今日はそれらを紹介させてくださいね。



c0145250_11111042.jpg



c0145250_11111859.jpg



c0145250_11112023.jpg



c0145250_11112228.jpg



c0145250_11112485.jpg



c0145250_11112664.jpg



c0145250_11112868.jpg



c0145250_11113013.jpg



c0145250_11123041.jpg



c0145250_11133242.jpg

実はニコ、

このお花の向こうがわにいるのです。


毎日なんだかんだと話しかけながら、

お水やお花を交換するのが私の日課。


そんなニコさん、

去年の今日は深夜の救急病院行きで大変だったなー。

そういう事を思い出すと、

ニコの表情やいろんな事を

鮮明に思い出せるというのに・・



時は流れたんだね。





2008年の今日(6月9日)は、ニコと蔵王に行ったのだ♪


c0145250_11145047.jpg

涼を求めて、GO~♪

私たちだけのロケーション♪~~



3歳のニコと私たち。 ^^

この頃はブログをはじめたばかりで、

カメラもコンデジだった。



ニコとの10年ちょっとの日々・・

夢のように流れてしまったような

そんな気もするけれど、

こうして日々


たしかに

一緒に歩いたのだな~。





c0145250_11152243.jpg


今年の薔薇の画像、まだ残っているので~(笑)、、

またの後日にでも。





今日の最後の1枚は、


c0145250_11145304.jpg

無邪気なチポ*


我が家にやって来た当日ですよ~。 ^^

なんとなく、

タヌキにも似ているように思える今日この頃~(笑)◎








by funfunniconico | 2015-06-09 11:46 | garden&home(NICO*&C | Trackback | Comments(12)

c0145250_12081931.jpg




ウィリアムシェークスピア2000*


その蕾が膨らんできたのは、5月24日頃。




c0145250_12090715.jpg




はじめはおとなしい蕾が・・




c0145250_12095136.jpg



大胆かつゴージャスに花開く。




c0145250_12095517.jpg



花びらの数が、とっても多いのです。




c0145250_12100186.jpg




c0145250_12100421.jpg


「真ん中にいるボクが見える~??」

B.B、何気にカメラ目線(笑)。



c0145250_12100792.jpg




c0145250_12101081.jpg



そして、



c0145250_12101292.jpg



昨日のチポちゃん。

ケージから出ると、跳ねるように動き回り、なかなか写真が撮れません(笑)。


これは、やっと撮った一瞬(笑)。


あとは・・



c0145250_12101441.jpg




ダッコされるか寝るかまで、ちっともジッとしていません。


さほど吠えませんが、イタズラ大好き(笑)。


チポちゃんが乗っているマットが昨日のと違うのは、昨日の記事の通りチッコされたので乾燥中~。

このマットも、ファンキ~たちの使い古し。

捨てずにとっておいてよかったわ~(笑)。。。



そうそう、

チポちゃん、

やはりトイレはちゃんと分かっているらしい。

ただ時々、つい調子に乗って~~~という感じ。 ^^;


今日もちゃんとトイレでしてたけど、

敷いていたバスタオルも

触ってみたらなんだか少し湿っぽい~~。 

^^;;


たしかにカミカミもしていたけれど・・

怪しい感じなので(笑)、別なのと交換しておいた。




c0145250_12105211.jpg



そして、体がとっても柔らかいのである。

プードルに似たような柔らかさかも。。




c0145250_12105746.jpg



首輪は、ニコが赤ちゃんの時のもの。 ^^




c0145250_12110133.jpg




そして、



c0145250_12345399.jpg




2010年6月6日、5歳のニコ。

八甲田の雪に大喜び~~っ♪ ^^


この時の記事を

なんだか最近もリンクしたような気がするけれど~(笑)?????

もしかしたらシラネアオイの記事の時かな~???





by funfunniconico | 2015-06-05 12:55 | garden&home(NICO*&C | Trackback | Comments(12)


c0145250_16433127.jpg




一季咲きなので、

会えるのは年に1回だけですが・・




c0145250_16440146.jpg




この薔薇が咲き出すと

ワクワク~♪

ドキドキ~~♪♪ ^^




c0145250_16441646.jpg




私の大好きな薔薇、


ファンタンラトゥール*




c0145250_16443014.jpg




選んだきっかけは、


愛しの・・




c0145250_16462332.jpg



ファンキ~の名前だったから。 ^^


「ファンちゃん」て呼んでいたので、

=「ファンタン」(笑)。



けれど




c0145250_16445121.jpg




この薔薇を自分の庭に迎えてみたら、


花びらの感じも、色も、香りも、

全てが大好きっ!! ^^




c0145250_16451874.jpg





c0145250_16453571.jpg





c0145250_16454733.jpg





c0145250_16463452.jpg




c0145250_16501319.jpg




私の愛しきファンタン*





c0145250_16502505.jpg




かっさらって逃げて行った6月2日(3日目)のチポちゃん。




c0145250_16504064.jpg




その肉球は、

まだまだ柔らかくって

とても小さい。


もうすぐ生後6ヶ月のチポ、たった2.3キロ。




c0145250_16505233.jpg




チポちゃんの乗っている丸いクッション(?)は、

昔、ファンキ~たちが使っていたもの。



「まだ何も教えていないんです」という事だったので・・

チポちゃんのチッコ失敗にそなえ、

絨毯を取り、使い古しのコレをあげてみたけど、


なんとチポちゃん、

遊んでいる最中でも、

チッコしたくなると自分でケージの中のトイレに走って行くのだ。



一昨日の夜は、

仕事の用意をしている父ちゃんと和室にいたチポちゃんだけど、

チッコをしたくなったらしく・・

私が置きっぱなしにしていた 

チポちゃんが家に来た時の箱の下に敷いてあったトイレシートを見つけ、

自己判断でそれにしたらしい。

「おぉ~っ!!」と、

思わず感嘆の声をあげたのである。



ガラスケースの中にいたチポちゃんを観察していたら・・

伏せをして、けっこう周りを観察している様子だった。

そんな姿をも好ましいと思ったのだけど、

あんがい(やっぱり!)

観察能力にすぐれた賢いコなのかもっ☆ ←もう親バカ炸裂ーっ!!! ^^;;




実は、ここまでの記事は昨日(の何時だったかな??)のうちに書いていたもので~、、、

なんと、

こういう記事を書いた後・・

ケージの中のトイレではなく、バスタオルの方にチッコした。

それも2回つづけて。。 ^^;


それから、

今日の午前中、

いつの間にか

このお古のマットの上にチッコをしていた。 ^^;;



昨日で4日目のチポちゃん・・

もしや3日目までは緊張していたけれど、

その緊張が解け、

「そんな事、どうでもいいんじゃな~い!?」


なって来たのかな~!????????


毎度失敗するわけではないので、

大目に見ながらも

教えていかねばねっ!




c0145250_16510484.jpg




そんなチポちゃんの全身。

ボサボサ~、、、


だけどこの配色、

ちょっと誰かに似てない? ^^




そして、

2009年の今日と明日(6月4日~5日)は、




c0145250_16511405.jpg



ニコピン、こんなとこ。


あ~、4歳までは「ニコピン」て呼んでいたんだ~。 ^^



湖畔の宿へ。 待っていたのは、やっぱり~♪ ^^



「ニコピンとこんなとこ」シリーズ(!?)、ニコの一周忌ころまではつづけるつもりの私で~す。









by funfunniconico | 2015-06-04 12:11 | home(NICO*&B.B&CHI・・ | Trackback | Comments(18)

c0145250_115222.jpg




ミスターフェアチャイルド*




c0145250_11511100.jpg




花は大き目なのに、

茎は細くてしなやかなので、




c0145250_1151812.jpg




花の重みで枝が・・




c0145250_1152658.jpg




それはもう自由奔放な感じ。 ^^


だから、こういう名前がついたのか~???などと考えたりする。。。




c0145250_115356.jpg




花も、

同じピンクのセントセシリア(→)に比べると・・

元気いっぱいなイメージ。




c0145250_1154489.jpg




庭に咲いている薔薇とニコを一緒に撮った写真はそんなにないけれど・・




c0145250_1155148.jpg




2010年に撮ったこの写真はお気に入り。^^ 

5歳のニコ056.gif


5年前なんだね~、

5年なんて、あっという間な気がする。




c0145250_116084.jpg




c0145250_1163253.jpg
c0145250_1165866.jpg




今日は、この ↓ に別記事も載せましたので

こちらのコメント欄は閉じさせていただきます。


よかったら、

初日のB.B先輩とチポちゃんの様子

見てやってくださいね。 ^^










by funfunniconico | 2015-06-03 11:53 | garden(NICO*&CHIPO*) | Trackback


c0145250_1122195.jpg




新しい女の子が気になって、

あらゆる方向から観察しては、

何やらちょっかいを出すB.B先輩♂ ^^




c0145250_1123157.jpg




「キミの名前は?」B.B




c0145250_1123819.jpg




「チポです!」




c0145250_1124754.jpg




「よろしくぅ~♪」




c0145250_1125486.jpg



目と目で通じ合う~

そういう仲になりたいな~♪♪ ^^





これ、初日のB.Bとチポなのです。

けっこうというか、

なかなかいい感じ。

そして、

B.Bがワンコを怖がらないのは、ニコのおかげなのである~◎

だって・・




c0145250_11221112.jpg



はじめて会った日(→)から

ずっと

ニコはB.Bに優しかったもんね。 ^^









by funfunniconico | 2015-06-03 11:52 | home(NICO*&B.B&CHI・・ | Trackback | Comments(16)

c0145250_11524650.jpg





c0145250_11525446.jpg




スノーグース*


名前のとおり、

羽毛のように白くて小さい花がたわわに咲きます。





c0145250_1153189.jpg





去年、晩秋の頃の剪定具合がよくなかったらしく・・

今年は、ちょっと花が少な目。


例年なら、ピーク時には株全体が花で覆われ真っ白になるんですけどね。。




c0145250_1153985.jpg





c0145250_1153164.jpg





c0145250_11532348.jpg




それから、




c0145250_11533158.jpg





ハツユキカズラの花*





c0145250_1153388.jpg





c0145250_11534774.jpg




とっても小さい花ですが、なかなか可愛いのです。 ^^


そして、




c0145250_11535436.jpg




そろそろ虫が飛び交う季節となり、

庭でのB.Bの日光浴は、5月末にて終了となりました。


また来年♪



B.Bには、お家の中でパワフルに遊んでいただきますヨ~。 ^^




c0145250_1154132.jpg





c0145250_11541010.jpg




それに、B.Bには新しいお友達ができたのだ。


えっ@@!?



最後に書きますね。 ^^;




c0145250_11541850.jpg




それから、それから~、




c0145250_11542557.jpg




一昨年の今日(2013年6月1日)も、

ニコと小岩井に行っていたのである~。


ニコ、どんだけ小岩井(のソフトや牛乳)が好きだったんだろ~(笑)。。


今年もっ♪ ^^






そしてですね、

一昨日の記事に書いた「とある決心」の話ですが、

みなさんから「な~に~???」てコメントも多く、


それに、

一昨日までは「決心」だったのに、「急展開」した事もあり、

隠してたって仕方ないから



発表しま~す!!!




記事を読んでくださっている方はご存じの通り・・

4月5月の私は、

けっこうアチコチ出かけてみたり、

庭のメンテとかしてみたり、

けっこう忙しく過ごしていたのですが・・

その庭のメンテに使う資材を探しに何度か行ったホームセンターにて、

出逢ってしまいました。



いや、はじめの頃は、ただ気になって見ていただけなのです。

MIX犬というのが売れ残ってしまったら、どこに行くんだろうって。


純血種の場合は、

これまた気の毒だけれど、繁殖犬とかに使われてしまうんだろう。

けれど、

血統書もないMIX犬が売れ残った場合はどうなるの???



MIX犬なんてのをどんどん作り出しては売っちゃうような、そんな日本のペット業界にも問題はあると思うけど・・

勝手に産まされて、

生まれちゃって、

売れ残っちゃったコはどこに行くんだろう・・・・・



生後6ヶ月を目前に、半額以下になり、フロアデビューまでしちゃってる このコ

「売れなかったらどうなるんですか?」と、

リードを着けてフロアデビューさせていたペットコーナーのお姉さんに聞いてみた。

(すでにワクチンも終わっているし、世の中に慣れさせるという意味もあるのだろうけど。)


「価格をだんだんに下げてでも必ず売ります」


そうなんだ~と思いながら、

一昨日は父ちゃんと帰宅したけれど、


「6月中ごろまで待って売れてなかったら、うちに迎えよう!」と、ふたりで決めたのです。


でも、ふたりで話すうちに・・

価格がもっと下がっていったら、可愛いから売れるだろうけれど、

安いからと安易な気持ちでテキトーに買っちゃう人だって出てくるだろう。

そうなったら、かわいそう。。。



ニコの49日も過ぎていないのに・・

でも、ニコを想う気持ちに変わりがあるわけはなく、


キャバリアが大好きで、

いつかニコの生まれ変わりみたいなコに出逢いたいと、

そう切に願ってもいたけれど・・


目の前にいるコをなんとかしてあげたいような、そんな気持ちになってしまった私たち。

そう決まったなら、早い方がいいと、、、




c0145250_11543447.jpg



昨日、ふたりで迎えに行き、

さっそくB.Bは、こうなり、


そうそう、

もう高齢な両親の事を考えると、これから犬を迎えるのもね~?????


考えてみたりもしていたものの、


このコを迎えた後、実家に寄り、両親に見せたら・・

特に母は嬉しそうで、

ダッコしている母の笑顔を見たら、

「犬に触れると血圧も下がるらしいしね」と母に言って(笑)、


これでよかったのかもと思いました。



まあ、賛否両論あるでしょうが、


一昨日の記事のアリスタステラグレイ*のように、

「愛と哀しみを咲き分ける」

そんな気持ちで、

ニコはいつまでもニコで、


新しい家族をまた精一杯お世話したいと思います◎ 








by funfunniconico | 2015-06-01 16:07 | garden&home(NICO*&C | Trackback | Comments(24)

c0145250_11273878.jpg




今年は気温が高めのため、

例年よりも早く蕾が膨らんできた5月の中ごろ。




c0145250_11275291.jpg




やがて、

アプリコットの優しい花が咲き・・




c0145250_11275936.jpg




5月24日で、こんな感じ。


咲きすすむほどに白くなる
その薔薇の名前は、




c0145250_112865.jpg




愛と哀しみを咲き分けると言う

アリスタステラグレイ*




c0145250_11281210.jpg




ぜんぶ同じ花。


晩秋の頃には、花びらがもっと繊細な感じになります。




c0145250_11282012.jpg




毎朝、

花がら摘みで忙しい今日この頃の私。




c0145250_11282793.jpg




これを真上から見ると、




c0145250_11284075.jpg




こんな感じ~。



うちに遊びに来た事のある方や・・

以前の記事(→)を覚えていてくださった方は・・


「あのリュウノヒゲごちゃごちゃ~はどうした?」て

気づいてくれるかな?



そう、




c0145250_11284725.jpg




こんな感じだったの。 ^^;;


でも、

今は、




c0145250_11285691.jpg




こんな感じ~。


リュウノヒゲをはがし、

敷石や、ピンコロなどを使い、低料金で(笑)、

あっという間にやりました~(笑)。。




c0145250_1129570.jpg




部屋から見ると、こんな感じ~。



私がやった事なので(笑)、

しかも低料金で だし(笑)、、

重厚感には欠けるけど、


自分では、まあまあ 

かなっ(笑)。




c0145250_11291360.jpg




話しは変わりますが・・




c0145250_11292187.jpg




昨日のB.B。




c0145250_11292893.jpg




「ボクがどうなっているか分かるかな?」B.B




c0145250_11293696.jpg




昨日、B.Bと遊びながら、

岩合さんの番組を見ていた私なののでした。 ^^




c0145250_11294594.jpg



アリスタステラグレイ*とファンキ~とニコ。

2007年6月とあるので、

ファンキ~10歳、ニコ2歳の頃。


すごく仲良しだったから、今もこうしているといいな~056.gif056.gif










by funfunniconico | 2015-05-29 12:24 | garden&home(NICO*&C | Trackback | Comments(14)

ポピー*

c0145250_10285594.jpg

雨上がり、

産毛の頭が濡れていた。 ^^


こんな産毛の頭に会える頃になると、私はワクワクするのです♪



c0145250_1029167.jpg

やがてパカッと割れて・・

(頭が割れたら怖いけど。。 ^^;;)



c0145250_1029964.jpg

花開く。



c0145250_1029156.jpg




c0145250_10292225.jpg

本当は、白のダブル咲きのが一番好きなんですが・・・



c0145250_10292963.jpg

今年は赤やピンクばかりでした。



c0145250_10293784.jpg

でも、薄~い繊細な花びらがたまらなく好きなんだな~。 ^^



c0145250_10294591.jpg




c0145250_10295218.jpg




c0145250_1030057.jpg




c0145250_1030764.jpg




c0145250_10301331.jpg




c0145250_10302081.jpg

でもでも、



c0145250_10302667.jpg

よく見ると、中心部がちょっと怖い感じなのよね(笑)。



c0145250_10303330.jpg




c0145250_10304120.jpg




c0145250_10304840.jpg




そして、今日もまたニコに会いたくて・・ ^^;;

以前の画像を探してみました。



c0145250_10345093.jpg

2008年6月のニコ。

この前の年の秋にファンキ~とお別れして、
それからニコは私の話しをよく聞くようになった。

この頃は、やっと私の写真モデル(笑)をしてくれるようになった3歳のころ。

それまでは、「ニコピン!」て呼ぶくらいのオテンバでした(笑)。



c0145250_1035126.jpg

2009年6月、4歳のニコ。

この写真はモデルしていたわけではなく、白いポピーの蕾の匂いを嗅いでいたニコをたまたま見つけて撮ったもの。

この写真、気に入っていて部屋にも飾ってるんです~。 ^^









by funfunniconico | 2015-05-27 10:48 | garden(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(12)

5月の庭で~  と・・

c0145250_11302183.jpg




c0145250_11302846.jpg






c0145250_11303590.jpg




c0145250_1130447.jpg




c0145250_11305379.jpg






c0145250_1131181.jpg




c0145250_1131875.jpg






c0145250_11311693.jpg

大好きな空色フロックス* 少し前に終わってしまいました。

でも、来年また会えますよ~♪





c0145250_1131243.jpg

とっても小さい極姫バラ*





c0145250_11313127.jpg




c0145250_11313874.jpg




c0145250_11314444.jpg






c0145250_1131514.jpg

一昨日(24日)の朝、B.Bと一緒に庭で♪

けれど、
そろそろB.Bが庭に出るのはオシマイかな~。
今朝、いよいよ蚊に刺されてしまいました。
B.Bではなく私ですが、5ヶ所くらい。 ^^;
蚊が活動するようになると、庭仕事の楽しさが少しマイナスになる~。。。 ^^;;





c0145250_113204.jpg

これまた好きな青いニゲラ*





それから、
またニコの思い出めぐり~~。 ^^

2011年の昨日(5月25日)は、ニコと小岩井に行っていたのだ。


c0145250_113272.jpg

「ワンコを乗せたのはニコが初めて!」というトラクターに乗せられ連れて行ってもらった菜の花畑の思い出は、今も鮮明に覚えてる♪♪♪


震災のあった年で・・
東北の人たちは多かれ少なかれ傷ついて、そして誰もが優しかった、そんな年だったように思う。


お馬さんは永遠の憧れ~☆ ^^ 
この菜の花畑を独占しちゃった~♪ ^^
やっぱり食べちゃったんです~。 ^^
優しい景色に癒されて~♪



ニコが大好きな場所だったから、ニコとは何度も行った小岩井。
けれど今年は行ってない。
やはり喜んでくれるニコがいないと、足が向かない今の私たち~。。 ^^;

初めて行った時から小岩井が大好きになったニコだけど、
その理由はソフトクリームや牛乳や一緒に食べられるバーベキューコーナーがあったから。 ^^





c0145250_11321430.jpg

ちゃんママさん、昨日は・・ というか、昨日もありがとう。 ^^

ニコの闘病中、いつもニコの話を聞いてくれて時に一緒に泣いてくれた。
その数はもう何回か分からないけれど・・
鮮明に覚えているのは、
お互いの涙をニコのウンチを拾うためにポシェットに入れていた紙で拭いた事(笑)。

スーパーでバッタリ会って、ニコの話になって、涙が出たのにハンカチ持ってなくて・・
その頃いつもぶら下げていたポシェットから、ニコのウンチを拾うための紙を出して拭いたのだ。
一緒に泣いてくれたママさんもハンカチ持ってなかったから、ニコのウンチの紙をあげた(笑)。
あの時は悲しかったけど、なんだかちょっと笑えたりもして、
通りがかりの男の人が私を見てギョッとしたように見えたから「なんでだろう?」と聞いたら、
「目が赤いし、すごく疲れた顔してる。なんだか老けて見えるよ~。」って、本当の事を言ってくれたのもなんだかおかしくて、
この事を父ちゃんや母にも話して笑ったのだ。 ^^

ワンコ談義になると、いつも長くなる私たちだけれど、これからもよろしくねっ!


*ニコのウンチの紙とは4つ折りにしたキッチンペーパーで、いつもそれとビニール袋を持ち歩いてました。



マムシさん(えっ!?)も、昨日もありがとうっ! ^^







私のブログ、しばらく花の話がつづくかもです~。。。。。 ^^;;
by funfunniconico | 2015-05-26 12:18 | garden(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(19)

my N***

c0145250_10341679.jpg

昨日でひと月になりました。

ニコがいた日々が、とても遠く感じられる気もするのに・・
この1ヶ月は早かったような、長かったような、なんだか不思議な感覚です。


今日は、ニコの闘病中の写真でブログに載せていなかったのを載せたいと思いますが・・

なにしろ闘病中のニコなので元気な頃とは違いますし、今日も長い記事になりそうなので、
見たくないな~と思われる方はスルーしてくださいね。





c0145250_10342326.jpg

今年3月5日のニコ。

私がテーブルに花を置いたら、
いつも通り自分でベンチに上がってポーズしてくれた。



c0145250_10343156.jpg

日記を見ると、ここ数日のニコは夜もよく眠り、久しぶりに散歩(バギーに乗りながらの)にも出かけたとある。

「好転の春になって欲しい!!」と翌日の日記には書いてあるので、
サプリメントなども飲ませていたし、
この頃の私は、まだまだ諦めてはいなかったんだな~。

でも、ニコがお花のモデルをしたのは、この日が最後でした。



3月8日の朝までは、いつも通りのニコでしたが・・

大きくなって自壊寸前だった腫瘍のため貧血状態となり、急に手足に力が入らない感じになりました。
その後の事は、この日(→)の記事に書いています。

リンパに転移した悪性腫瘍はどんどん大きくなってきていたし、
遺伝性の疾患を抱えているニコの心臓にも、それは負担になっていたし・・
「そろそろ」というような事は、先生からなんとなく聞かされてはいたものの、
ニコは8日の朝までは食欲もあり、快活にしていたのである。



ちょうど父ちゃんの誕生日だった3月12日には、「もうあまり長くはないだろう」と言われたニコだったけれど・・

その後の ひと月10日ほどをニコは本当によく頑張ったのだ。 (「プチ復活!?」の記事→



c0145250_10343940.jpg

3月17日のニコ。

倒れてからのニコは、自分でゴハンを食べる事ができなくなったため、いつも一口ずつ食べさせていた。

同じものを一度に食べさせるとニコも疲れてしまうし、味にも飽きるだろうと考え、
朝・昼・晩、それぞれの食事を3回くらいに分け、内容も変えて食べさせていたし、
オヤツの時間だって忘れなかった。

倒れたばかりの頃のニコは食欲もなくなり、一時体重も減ったものの、どんどん痩せて行く・・という風には絶対にしたくなかったのだ。



c0145250_10345680.jpg

自分でゴハンを食べられるようにはならなかったけれど、
なんとなく食欲が戻ってきた頃のニコ。 (3月20日)



c0145250_1035556.jpg

立派なウンチをしたらスッキリしたのか、コロンと横になり気持ちよさそうに寝ていた。



c0145250_10351271.jpg

3月21日のニコ。



c0145250_10352052.jpg

リンパに転移した悪性腫瘍は何個もあり、自壊しながらもどんどん大きくなって行った。


でも、この頃からプルプル~がまたできるようになり、



c0145250_10352760.jpg

力強くはないものの、自分で歩いてキッチンにも来たりするニコがいた。 (3月21日)


3月23日には、先生に「ひと山越えた」と言われ、首からの出血も止まる。

3月26日には、「悪いなりにも落ち着いている」と先生に言われる。

3月23日以降、週1回だったニコの病院は週2回となった。
(肺への転移をなるべく遅らせるために、丸山ワクチンを週1から週2にした)
病院に行く事が嫌いでないニコには、よい気分転換になっていたように思う。
丸山ワクチンが皮下注射なため、まったく痛がらなかったというのもある。



c0145250_10353516.jpg

3月27日。



c0145250_10354331.jpg

3月28日。

この頃の私は、朝食に豚肉入りのうどんを食べる事が多かった。
父ちゃんが3月19日から11日間の出張だったし、ニコに朝ゴハンを食べさせてから私の食事だったので、
朝食を食べるのは9時半を過ぎていた。

それにニコが、豚肉の匂いに反応し、「ちょうだい♪」と寄って来るのが嬉しかったのだ。

ニコには、味付け前の豚肉をいつも別にとっておいた。


この頃は悪いなりにも落ち着いていて、この日は久しぶりに実家にもニコを連れて行った。
結局は、ニコが実家に行ったのはこの日が最後になったけれど、
いつものように私の父に寄って行き、オヤツをねだるニコがいた。


この翌日には、11日間の出張から父ちゃんも帰って来て・・
出張に出る時には、「もしかしたら」という思いがあった父ちゃんなので、
腫れはますます酷くはなっていても、気力のあるニコ(→)の姿が嬉しかったと言っていた。





c0145250_10354933.jpg

ニコはゴハンもだけれど、水も自分で飲めなくなった。
なので、いつもシリンジで飲ませていた。

水が飲みたい時は、ちゃんと自分で教えたのだ。

写真は4月10日のニコで、父ちゃんが飲ませているのは、水に溶かした薬。



c0145250_10355772.jpg

シリンジから、いつもチュパチュパゴクゴクと可愛く飲んだのだ。

父ちゃんと、「ニコが赤ちゃんの時、きっとこんな風にお母さんのオッパイを飲んでいたんだよね」とよく話した。
そんな可愛さだった。



c0145250_1036563.jpg

ニコを看病中、便利だったのは、出張した時の宿泊先などから父ちゃんが持ち帰る薄手の白いタオル。

薄いのですぐに乾くし、
ニコに水を飲ませたり、ゴハンを食べさせたり、蒸しタオルにして体を拭くのにも使った。

少しでも気持ちよく過ごさせたかったので、汚れたらすぐに交換し、一日に何枚も洗った。



c0145250_10361232.jpg

鼻が本当にもうカサカサになってしまって・・
「自分でもう舐められないから」と先生が言うので、時々私が舐めてあげたりもしたけど、効果はなかった。
最後の夜にはドロッとした鼻水が詰まっていたので、口で吸ってあげた。
ニコは嫌がらなかった。

そうそう、ニコは自壊した所の処置なども全く嫌がらなかったのだ。
飼い主ながらも本当にエライ子だったと思う!



4月9日朝、2回目の自壊で出血。
3日前の4月6日に病院に行った時、1度目の時のように自壊前に抜いて楽になるよう試みたが、
中での出血量が多いため、あまり抜くことができないと言われていた。
そしてそれがやはり自壊した。

その2回目の出血は、1回目の時よりもやはり量も多く、最後まで止まる事はなかった。
それに伴い、ニコの貧血も進み、食欲もまた少しずつ減退して行った。

それでも、ニコは最後の夜までちゃんとゴハンを食べてくれたのだ。
その事を先生も褒めてくれたけれど、腫瘍のせいで上手に食べられなくなり、いよいよ食欲がなくなっても、
一口食べる度に私が褒めたので、
おそらくニコはそんな私に応えようとして頑張って食べてくれたのだと思う。


4月9日には「もうなんでも好きなものを食べさせてあげなさい」と先生に言われているから、
先生は先が見えてそう私に言ったのだと思うけれど、
日記を見ると、ニコの食欲が少しずつ落ちてきたのは4月14日あたりからとなっていて、
4月9日頃のニコには、まだ気力が残っていた。 (4月9日のニコ→

ただこの日、桜の下でニコを抱きながらベンチに座っていた私は、ニコの前脚付近の左右に腫瘍のようなものを見つける。
(次に病院に行った時に聞いたら、その可能性が大きいと言われる)

4月14日には、反対側のリンパも腫れてきたことに気づく。
16日に病院で転移だと言われる。

4月15日には、こんな顔(→)も見せてくれたニコだけれど・・
4月17日には、今まではスープで柔らかくふやかせば食べてくれていたドッグフードも・・
(朝・昼・晩のゴハンそれぞれを3回くらいに分け、その内容も変えていたけれど、そのうちの1回はドッグフードもあげていた)
他のゴハン同様にすり潰さないと食べなくなり、オヤツに喜んで食べていたボーロも食べられなくなる。



c0145250_10362078.jpg

これは4月19日のニコだけど・・

「貧血が進み寝たきりの状態になるかも」と先生に言われていたけれど、
ニコはゴハンだけでなく、
最後の日まで自分でちゃんと歩き、自分で排泄をした。



c0145250_10362885.jpg

そうそう、耳毛をカットしたのは4月6日の事でした。



c0145250_10363649.jpg

4月21日は父ちゃんの仕事も休みで、



c0145250_10364476.jpg

もう終わりかけだったけれど、
毎年ニコと見に行くのを楽しみにしていた近所の桜を見に行った。



c0145250_10365815.jpg

そして、この日がニコと見た最後の桜、最後の散歩になりました。



c0145250_10365196.jpg



4月22日には、さらなる自壊が起こったのか、ますます出血量が増えていた。
それでもちゃんとゴハンを食べ、
ちゃんと自分で歩き夜寝る前の最後のチッコをし
その後、少し吐く。 (夜9時半頃のこと)
嫌な予感がしたので、みんなでリビングで寝る事にする。
夜11時半頃だったか、またチッコに行きたいというニコ。
チッコを終えたニコを抱いて家の中に戻る時、一度ニコの意識が遠くなる。
その時も心臓がだんだん弱くなっていく感じがあったものの、父ちゃんが「ニコ~」と声をかけると目を覚ます。

そして翌日の午前3時、とうとう眠るように静かに空へと旅立って行きました。 (→





一昨年の冬、私がニコの口の中に見つけたデキモノは、本当に小さいものだった。
それに、たまたま先生の翌日の手術がキャンセルとなっていたため、翌日には手術してもらえた。
細胞検査の結果はとても悪かったものの、極々初期の段階での手術だったと思う。
それに細胞検査結果には、「一部に脈管侵襲を認める」とはあったものの、
「取り切れている」とも書いてあったのだ。(再発の時にも「取り切れている」とあった)

なのに半年後には再発し、とうとうリンパにまで転移したニコの悪性腫瘍は・・
1回目の時も再発の時も、
「しばしば再発し、リンパ管を経由し、所属リンパ管へ転移することが多く、遠隔転移では肺が最も多い」と書かれていた。
今まで悪性腫瘍としか書いてなかったけれど、そのニコの悪性腫瘍は、
腫瘍の中でも特にやっかいだと言われる悪性黒色種(メラノーマ)でした。

なんでニコが と思いました。
先生には、「もって生まれた(免疫力の下がる)体質」と言われましたけど・・
それでも、
なんでニコが と何度も考えました。




本当に長い記事になってしまいましたが、
残っている動画があるので、それも載せさせてください。

1月29日、寝息をたてているニコです。







長い記事にお付き合いくださり、ありがとうございました。

明日以降は、また庭の話や、猫の島に行った話など・・のつもりです。









by funfunniconico | 2015-05-24 13:31 | C&F&Nの思い出 | Trackback | Comments(14)