タグ:風景 ( 819 ) タグの人気記事

c0145250_21154833.jpg

11月になってすぐ・・
新蕎麦を食べに行きました。

生粉打蕎麦(キコウチソバ) = 十割蕎麦です。
もちろん大盛り(笑)!

とっても美味しかったです◎

c0145250_21182779.jpg

その後、
紅葉を見に、秋保(アキウ)大滝へと行きました。

c0145250_21201864.jpg

神社のイチョウが、とても鮮やかに色づいていました。

c0145250_2122365.jpg


c0145250_21225633.jpg

どうしてなんだろう??
イチョウの樹皮にまで、硬貨が挟みこまれていました。。

c0145250_2125439.jpg


c0145250_2126648.jpg

これが秋保大滝です。
c0145250_21264112.jpg
ニコも、覗き込んでいましたよ。 ^^

c0145250_21275834.jpg

ほんとうなら、
こちらから側からも山道を歩いて、滝の下にまで行けるのですが・・・
【崩落の危険!】との事で通行止めになっていました。

c0145250_2130144.jpg

仕方がないので、戻る事に~、、、

c0145250_21313476.jpg

とりあえず車に乗りまして~・・・

c0145250_21324566.jpg

つづく◎ ^^
by funfunniconico | 2009-11-13 06:37 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(8)

c0145250_1419173.jpg

昨日のつづきです。

モカモアコーヒーさんを出てから、
ちょっと奥の方へと歩き、
景色を眺た私たち。

そして、
さぁそろそろ、あの子の所へ行ってみようかな♪
と思ったら~!

c0145250_14214886.jpg

そのあの子に偶然会えちゃいました~♪
オクレちゃんとオクレちゃんのmamaさんです。

はじめて会った時から、オクレちゃんのファンになった私たち。

次に行った時には、偶然にモカモアコーヒーさんの前で会う事ができ、
そして今回も偶然会えたのです♪♪♪

c0145250_14295528.jpg

偶然会えなかったとしても、
オクレちゃんの家まで行く予定にしていたのですけどネ。。 ^^

c0145250_14304826.jpg

そうそう、
前回と前々回の記事では、オクレちゃんをクレちゃんと書いていたのですが・・
私の間違いでした。
正しいお名前はオクレちゃんです。(男の子です!)

c0145250_14395520.jpg

お話をしながら、ちょっと一緒にお散歩しました。

c0145250_14404096.jpg

オクレちゃんもですが、
オクレちゃんのmamaさんも温か~い人柄を感じさせる方で、
はじめてお会いした時から心許して話せる優しさを感じました。

c0145250_14451417.jpg

素敵な場所に案内していただいた後・・
黄色に色づく大きなイチョウの木の下で、また会う事を約束してお別れしました。

帰り道、

c0145250_15441728.jpg

モカモアコーヒーさんに向かうサブローくんに会いました。

c0145250_15454152.jpg

黒光りする元気いっぱいの男の子でした◎

c0145250_15474881.jpg

オクレちゃんのmamaさんにも話したのですが、
来春は約10年ぶりに、ここの山に登ってみようと思っています!
もちろん父ちゃんとニコも一緒です♪ ^^

この後、

c0145250_15525987.jpg

旧宮床(ミヤトコ)伊達家住宅に寄りました。

こちらで、つるし飾りの展示会をしていたのです。

c0145250_15563153.jpg

オクレちゃんmamaさんに、
「とても見事だからぜひ!」と教えていただき寄ってみたのですが、
本当に見事でした~◎

c0145250_15582365.jpg

一つ一つ丁寧に作られていて、
その可愛さに思わず「わぁ♪」と声が出てしまいました。 ^^

c0145250_162403.jpg

旧宮床伊達家住宅にて
12月25日(AM9:00~PM4:00)まで開催されています。
月曜日は休館日とのこと。(月曜が祝日の時は翌日休館)
お近くの方はぜひ!

c0145250_1662236.jpg

入館する時に、協力金として一人200円を払ったのですが・・

見終わった頃、囲炉裏の方へと案内されましてね、

c0145250_1692960.jpg

桜茶や漬物、お赤飯などをご馳走になりました。
囲炉裏も懐かしいけれど、お漬物がとても美味しかったです。

素敵な場所を教えて下さったオクレちゃんmamaさんに感謝です。

c0145250_1611769.jpg

昨日今日とつづいた記事ですが、
実はモカモアコーヒーさんの前に違う所にも寄っていまして・・
(その時の様子は、また別の時に紹介したいと思っています。)

思えば、
向かった先々、
皆さん気持ちの良い方たちばかりでした。

そういえば、
採ってきたばかりの天然ナメコを半分わけて下さった方も。。

皆さん、ありがとうございました。
HAPPY♪な一日でした~◎ ^^
by funfunniconico | 2009-11-11 05:51 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(14)

里山のステキな珈琲店♪

c0145250_16444712.jpg

ニコピン、
里山のステキな珈琲店にて店長修行中~。 ^^

本当の店長は、左のモカくんですよ。

c0145250_1648665.jpg

一昨日のことです。
久しぶりにモカ店長にも会いたくて、モカモアコーヒーさんにお邪魔したのです。

ニコは前回同様、駐車場からモカモアさんへと走って行きました~♪
(前回はコチラで、前々回はコチラ。)

c0145250_16592457.jpg

まずは店長にご挨拶です。

約2ヶ月半ぶりに会うモカ店長、なんか男の子っぽくなってましたよ~!
店長の背中を撫でたら、ファンキ~の背中を思い出しました。 ^^

それから席について、

c0145250_1725715.jpg


c0145250_1731415.jpg

ニコは、「私の美味しいのもあるかな~??」と店内に意識集中。

c0145250_1751718.jpg

そんなニコを
モカ店長は優しく見つめていました~◎ ^^

c0145250_176277.jpg

そして、

c0145250_1773156.jpg

モカ店長のパパさんの許可を頂き、
ニコも店長の席に座らせてもらいました。

実はこれ、テリーくんのマネッコです(笑)。。 ^^;

モカ店長、急にお邪魔したニコを嫌がる事もなく受け入れてくれました。

c0145250_17121338.jpg

そして仲良くオヤツを食べました♪

c0145250_171622100.jpg

ここは、
キャバやファンキ~や両親と何度か登った山の麓という懐かしさもあり・・
可愛いモカ店長が待ってるって事もあり・・
オーナーご夫妻も温かく、珈琲も美味しく、素敵~な場所なんです。

でもでも~、、
我が家がここに来る楽しみは他にもありまして、
それは・・・・・次回につづくっ♪ ^^
by funfunniconico | 2009-11-10 06:23 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(12)

秋に咲くヒマワリ♪

c0145250_20411159.jpg

偶然、この風景に出会ったのです。

c0145250_20414095.jpg

11月初旬だというのに、咲いているヒマワリ。

c0145250_20422836.jpg

でも、とっても背が低く・・
可愛らしい感じのヒマワリ。

c0145250_20445242.jpg


c0145250_20451087.jpg


c0145250_20453294.jpg

ヒマワリと一緒に、ニコが見上げる空には~、

c0145250_2047226.jpg


c0145250_20471785.jpg


c0145250_20473118.jpg

昨日は立冬でしたね。
過ぎ行く今年にありがとう◎ ^^
by funfunniconico | 2009-11-08 06:04 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(12)

c0145250_18105485.jpg

昨日のつづきです。

c0145250_18113273.jpg

美しい沼を離れ、
紅葉を愛でながら山道を歩く事にしました。

c0145250_18123054.jpg


c0145250_18124827.jpg

『熊に注意!』の看板が立っている山なので、
c0145250_18133213.jpg
熊よけの鈴と、

c0145250_18141663.jpg

忠犬ニコピンが頼りです(笑)。

イヤイヤ、、実際にそうなったら抱いて逃げねば!・・・です。。 ^^;

熊にだって性格があるのです。
友好的な子や優しい子だっているでしょう。
でも、過敏な子やパニックになりやすい子もいるのでしょう。。
そんな熊さんたちが住む森の中に、
私たちの方がお邪魔しているのだから・・
鈴を鳴らして歩き、「来てますよ~」と私たちの存在を知らせねばね。

c0145250_1818428.jpg


c0145250_18194220.jpg

やがて沼の反対側に出ました。

c0145250_18201778.jpg


c0145250_1820378.jpg

他に誰もいなくって・・
ここが海ならば、プライベートビーチって感じ。。

c0145250_18213798.jpg


c0145250_18215851.jpg

また、もうちょっと歩いて・・

途中で会った方から教えて頂いたけもの道を上ってもみました。

c0145250_18235233.jpg

・・・が、
本当にけもの道って感じで怖くなり、途中で戻りました~(苦笑)。。

この先にね、素晴らしいモミジの木があると教えて頂いたのですが・・・。

c0145250_182713.jpg

後は、もと来た道を引き返したわけです。


c0145250_18274011.jpg

秋燃えて
ワンコと染まる
嬉しさよ    (一応、5・7・5です。 ^^)


この帰り道、あの日のモスバーガーに寄ったのでした~◎ 
by funfunniconico | 2009-11-07 06:21 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(3)

c0145250_17494822.jpg

まだ10月だった秋晴れの日、

c0145250_17503047.jpg

美しい紅葉に誘われ、

c0145250_1751230.jpg

舗装されていない林道の奥へ・・

c0145250_17514018.jpg

奥へ・・・と、

車を走らせました。

着いた所は、

c0145250_1753056.jpg

とある沼のほとり。

c0145250_17533268.jpg


c0145250_17535361.jpg


c0145250_17541479.jpg

とても神聖な感じがしました。

c0145250_17543490.jpg


c0145250_17545623.jpg


c0145250_17551773.jpg

あらら、、、
似た様な写真ばかりですが・・ ^^;
紅葉も、水面に映る紅葉も、写真なんかよりもずっとずっと美しかったのです。。

c0145250_1758398.jpg

絵を描いている方たちもいたりして、
それそれが美しい秋を堪能している様でした。

c0145250_17582050.jpg

ここで、初老のご夫婦にニコの事を尋ねられ・・
しばらくワンコ談義をしました。

可愛がっていたワンちゃんを事故で亡くされ、それはショックだった事。
今は花を育てる事、自然の中を歩く事が自分たちの癒しになっているのだというお話でした。
私たちも、
いつかはワンコと暮らす事を諦めなければいけない年齢になる・・
なんとなく自分たちの将来の姿と重なるものを感じました。

c0145250_1823685.jpg

ところで、

この森には、熊もカモシカも・・
いろんな野生の動物たちが暮らしているのです。
そんな自然の中だからこそ美しいのだと思うのです。
そして私たち人間は、お邪魔させてもらっているだけなのです。

c0145250_1825621.jpg

この後、ちょっと山歩きを楽しみました♪

つづく。
by funfunniconico | 2009-11-06 06:24 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(6)

薔薇に囲まれて~♪

c0145250_16234812.jpg


c0145250_16241468.jpg

思いがけず行ってみたら・・

ちょうど薔薇が見頃だったのです。

c0145250_16251652.jpg

実はこれ、この日のつづきの話です。

・・というか、
本当は薔薇を見てから水辺の方に行き、そして白鳥さんたちに会ったのです~。 ^^

c0145250_16273542.jpg


c0145250_1629394.jpg

ここは農業園芸センターといいまして、
ワンコも一緒に入れる嬉しい場所♪

車で行けば近いし、土などを買いに行くので・・
私のブログには、もう何回か出ています。

c0145250_1630498.jpg


c0145250_1633378.jpg


c0145250_16332376.jpg


c0145250_16334476.jpg


c0145250_163489.jpg

このニコ、
実は掌の上にいるんですよ~。 (↓)

c0145250_16345678.jpg

この後、白鳥さんたちに会い、そしてニコと駆け回り・・

c0145250_16355828.jpg

日が暮れる前に家へと帰ったのです。

c0145250_16364486.jpg


c0145250_16371581.jpg

帰り道、車の中から撮影。
家の近くを流れる川。

それにしても、どんどん日が短くなりますねー。。

仙台は、昨日よりグッと寒くなってきました。
もう冬の気配という感じです。
急な冷え込みは人にもキツイけど、ワンコも同じ。
みんなで暖かくして過ごしましょう~♪ ^^

c0145250_16381974.jpg

昨日、PCのリカバリをしました。
CDへの書き込みができなくなり、
先週から何度かカスタマサービスに電話をし・・
リカバリする事で復旧しました~。(ホッ)
それにしても、
カスタマサービスの方たちはスゴイな、エライな、と感心しきりです。


ではでは~
by funfunniconico | 2009-11-03 06:17 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(12)

c0145250_1954056.jpg

ちょっと前・・・
もう何日前の事か、カレンダーを見ないと出てこないけど(苦笑)、
ニコと紅葉鮮やかな山を歩いて来ました。

その時の事は、まだブログに載せてなくて・・
えっと数日中にUPしたいと思っていますが、

その山歩き(ちょっとしたネ)の帰り道、
お腹が空いたのでモスバーガーへ寄りました。

c0145250_19114057.jpg

外のテラス席はワンコOKと、お友達から聞いていたのです。

c0145250_19131464.jpg

ニコの前にあるタオルのハンカチは、ニコのよだれ対策です(笑)。

そしてここでもニコは、食べ物が出て来る店内ばかりが気になります。 ^^;

c0145250_1915189.jpg

「ワタシのまだかな?まだかな~??」って感じでしょうか~。。

c0145250_1916389.jpg

この目の輝き~!

いよいよ運ばれて来たのですヨ♪

c0145250_19172870.jpg

あれれっ!?
ニコの食べるのはあるのでしょうか~??

c0145250_1919768.jpg

実はですね、
オーダーする時に、「ポテトは、塩コショウなしで頼む事はできますか?」と聞いたのです。
快くOKしていただいて、味付けなしのポテトが運ばれて来たのです♪

c0145250_19214229.jpg

フ~フ~して冷めたなら~・・

c0145250_19232420.jpg

はい、どうぞっ◎ ^^

ポテトは、もちろん私たちも食べました。

そしてその帰り道~、、、@@

c0145250_1926071.jpg

ウキャキャッ。。
畑に刺さっていたのです!

オーちゃんママに言わせれば、このアメリカンな感じ(薄いって事!)と・・
面長な感じが父ちゃんに似てて(笑)、ビックリ~~~(爆)!!!

これでメガネまでかけていれば、倒れそうなほどウケマシタ◎
だけど、なんでこんな斬新な・・???

c0145250_19314223.jpg


ところで、

c0145250_19352670.jpg

去年のファンキ~の命日に、
ファンキ~の絵を素敵な額に入れて届けてくれたてんこもり一家の皆さんが、
今年もファンキ~に素敵なお花を届けてくださいました。

ちょうど家に戻ったばかりでポ~っとしていた私・・・
お茶も出さずにスミマセン。。
c0145250_19412176.jpg

今度またゆっくり、皆さんでぜひぜひっ♪
そして、ファンキ~を覚えていてくれてありがとう。


ファンキ~に温かいコメントや、メールを送って下さった皆さんのお気持ちも
本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
皆さんの優しさに感謝します。
by funfunniconico | 2009-11-02 05:58 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(14)

c0145250_552790.jpg

昨日の朝、
朝刊を取りに門の所まで行った時、
キラキラな輝きに思わず目を留めた。

c0145250_5533260.jpg

朝露です。
それは本当に透明な美しさで、
思わずカメラを取りに戻りました。

c0145250_555093.jpg

ところで昨日は、
私のセンチメンタル~な記事に温かいコメントをありがとうございました。
いまだに別れを考えると、センチになってしまう自分がいます。

いつも私のブログは、朝更新する事が多いのですが・・
そして、自分の記事は返事を書いてからの更新・・とも思っているのですが、、
今回は、ゆっくりした時間にゆっくりとした気持ちで、
もう一度読み返し返事を書きたいと思っています。

そんなわけで、昨日の記事への返事が少し遅れる事を許してください。

c0145250_621490.jpg

昨日は、ニコとふたりでお墓参りに行きました。
良い天気の一日でした。

仕事で一緒に行けなかった父ちゃんに、どんな花を選んだのかを見せたいと思い、
カメラのスイッチを入れたら・・・電池がないっ! 全くないっ!!
おまけに換えの電池を持って来てないっ!!!
えぇ~~~っ!!!!

話せば、とっても長くなるのですが・・・
この後、ニコと散歩もしたかった私は一番近い電機屋へと行き調達しました。
ところが売っている電池ってのは、ほとんど充電されていず・・・
お店の人も「20~30枚くらいしか撮れないと思うよ。」と。。
ちょっと迷ったけど、せっかく電機屋まで来たのだし~と買ってしまいました。

が、電池の残量が少ないのを知っていると、
写したいものを目にしても、いつもの様にバチバチとは写せないものですね(苦笑)。。。

c0145250_6122776.jpg

とりあえず、ポタニカルガーデンに辿り着き1枚!

ところがニコピン、
オスマシしていたのは、はじめのこの1枚だけで・・・

c0145250_6133999.jpg

「アキャ、アフ」などと小さな声で喋り続けながら、先へ先へと急ぐ! 急ぐ~!!

c0145250_6144821.jpg

ベンチに座らせてみるも、落ち着かない。

c0145250_6152033.jpg

喋り続ける事も止めず、私を見ては「ニカッ」と笑う。

どうやらニコピンは、ここに来ると「ソフトクリーム♪」と思うらしい。。。 
前回もそうだったけど・・・。 ^^;

c0145250_619036.jpg

どこに行けばソフトクリームが売っているのかも熟知しているニコピンは、
やがてオープンカフェへと辿り着き、ちょっと安心(?)
c0145250_6224630.jpg
・・・が、
今度は、運ばれて来るであろうお店の中ばかりを気にし、
足下にチェリーちゃんが来てくれたというのに、全く見ない。

c0145250_6234877.jpg

待つこと数分・・。

c0145250_6241099.jpg

あれ!?
ソフトクリームがないですよね~(笑)。
いつもソフトクリームを期待されては困るし(笑)、
カメラの電池騒動でお昼を食べ損ねた私は、お腹が空いてたし・・・。

でもお店に着いた時も、
満面の笑みで「アキャ、アヘヘ、、」と喋り続けていたニコ・・
その理由を聞かれ説明したら、
ケーキの横にちょっとだけサービスでソフトクリームを付けてくれたのです♪

c0145250_6282016.jpg

でも、前回の様に、ソフトクリームを豪快に食べたかったニコには物足りなかった様で・・

c0145250_6353040.jpg

表情が不満げ。

c0145250_636734.jpg

しかも、変な顔するしっ!

c0145250_636429.jpg

やっと笑った(?)ところで、カメラの電池はなくなりました。
お店の人が言ったとおり20枚ちょっとしか撮れませんでした~(笑)。


カメラがなくても、
心に風景や情景を焼き付ける・・・そんな気持ちを持たねばね!・・・と、
自分に言い聞かせてみたりもしましたが~、、、(苦笑)。。
by funfunniconico | 2009-10-31 06:47 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(12)

そして空になった。

c0145250_12483965.jpg

空の青さが なつかしいわけは
小さな僕らの昨日があるから
見上げることが うたに似てるのは
夢の続きが そこにあるから
  (平原綾香さんの『星つむぎの歌』より)

c0145250_1321420.jpg

2年前の今日は、冬の様な空の一日だった。

2日前より急に体調を崩したファンキ~と、そしてニコもいた。
3日つづけての病院通い。
その朝、ファンキ~の体調は益々思わしく無かったけれど・・
院長の説明では、点滴をしたまま家に帰れるはずだった。
24時間、自宅での点滴になると・・。
入院でない事に私はホッとした。
院長も、「飼い主から離れる事はこの子にとっては負担になるだけ。」という考えだった。

c0145250_1322951.jpg

個室で点滴を受けているファンキ~と私。
そして私の足下にはニコ。
ニコは、何もかも分かっている様におとなしかった。
時々先生が様子を診に来るものの、私たちだけの静かな時間。

2~3時間そんな風にして点滴を続け、
落ち着いたら点滴をしたまま家に帰れるはずだった。

帰れるはずだったのに・・・

ファンキ~は、眠ったまま静かに静かにいってしまった。

c0145250_131248.jpg

でも、

点滴を受けながら眠っていたファンキ~が一度起き上がり、
私を向いて座りなおし、そのまま私の顔を見つめている時間があった。
苦しそうな様子もなく、ただただ静かに私を見つめていた。
「どうしたの?大丈夫だよ。伏せして。」そんな事を言ったと思う。
間もなく伏せしたファンキ~は、甘える様に私の右手に顔を乗せ眠った。

眠っているのだと思っていた。
休ませてあげたいと思い、そっと静かに見つめていた。

でも、そのまま・・

もう目を開ける事はなかった。

c0145250_13253694.jpg

様子を診に来た女医さんがファンキ~を抱き上げた時、
ファンキ~の腕に力がないのを見て、私がはじめに気付いた。

そこから急にバタバタした・・

心停止の時間を告げられたけど覚えていない。

ぼんやりと「終わったんだ。」と思った。

そして、

ただただ溢れる涙を止めることができなかった。

c0145250_13301355.jpg

どれだけの時間が過ぎてからなのか分からないけれど・・
ファンキ~とニコと車に戻った。

そのままその場に沈み込んでいきそうになる自分の心を奮い立たせ、エンジンキーを回した。

キャバの時だって、何度となく辛い時を越えたではないか・・
そんな風に自分を励ました。

ともかく家に帰らなくては・・・そう思った。

c0145250_1417255.jpg

家に帰り、ファンキ~を布団に寝せた。
ただ眠っているかの様な、いつも見慣れた穏やかな顔だった。

蒸しタオルを用意し、ファンキ~の体の隅々まで拭いた。
大きくて黒い鼻、もう閉じられているけれど優しい瞳のある場所、口元、大好きだった全て・・
手も耳の中も、お腹もお尻も、結局みんな大好きだったから全部拭いた。

それからファンキ~の長い毛を丁寧に梳かした。
若い頃は、長く美しい豊かな・・自慢の毛。
毎日ブラッシングした愛しい毛。

私がしてあげられる最後の事だった。

c0145250_1356255.jpg



c0145250_1345722.jpg

2日後、
煙突から出る煙の最後までを ずっと見送った。

ファンキ~の煙はやがて空に消えていき、
きっとあの日から、ファンキ~は私の空になったのだと思う。

c0145250_14245798.jpg

ファンキ~は、もともと優しい子だったけれど、
亡くなる時までも本当に優しかった。

苦しそうに喘ぐことも、肩で息をする様なこともなく・・
私に眠っているのだと思わせていってしまった。

今になって思えば・・
ファンキ~が最後に見たのは私の顔。
ファンキ~が最後に聞いたのは私の声。
そして私の手のぬくもりを感じながら眠る様にいったのだから、
私にとっては恵まれた別れだった様にも思う。

c0145250_1426773.jpg

あれから2年という時が流れ、悲しみは癒えたのか・・と聞かれれば、
そんな事はない様に思う。

まだまだ一緒にいたかったという未練があるし、
愛して止まない存在との別れには今でも泣ける。

でも、

一緒に過ごした日々の思い出が私の心を温め励ましてくれる。

見上げた空が青ければ、そこにファンキ~を感じる事ができる。

c0145250_14274510.jpg

からだを超えて 祈りをつないで
ふたたびまた ここでめぐりあえるよ

僕らは愛さずには生きていけない
こわれる心に 口ずさんで
同じ時代と ひとつの空に
奇跡のかけらで つむいだ歌を


c0145250_14295676.jpg

それにね、
ファンキ~に可愛がられて育ったニコが、日々私に元気をくれる。

そんなニコも、ファンキ~を亡くした事から不整脈になった時期があり・・
そして乗り越えた。

かつてキャバやファンキ~を愛した様に、
同じ心でニコを愛しいと思う自分がいる。

いつかはニコとも別れる日が来るのだろうとも思う。
それは本当に辛い辛い事だけれど・・
それが命を預かったという責任なのだと思う。
だから、
その日が来るまで、たくさんたくさんニコを愛したいと思う。
結局、それしかできないから。。



c0145250_1456769.jpg

5歳の頃のファンキ~。
私が撮ったファンキ~の中では、一番好きな写真。
まだまだ遺伝性心臓病の症状もなく、元気一杯だった。
(享年10歳7ヶ月2日)

forever more love ・・

伝えたい言葉は、「ありがとう」それだけ。


今日はニコと一緒に、ファンキ~とキャバに会いに行って来ます。
by funfunniconico | 2009-10-30 06:26 | C&F&Nの思い出 | Trackback | Comments(14)