2011年 03月 22日 ( 1 )

11日目の今日の事

今日も父ちゃんは早くに出かけ、
私はニコといつもの様に散歩する。
なんだか体がだるく感じるのは、花粉症のせいか・・疲れてるのか・・。
それでもニコと歩いてるうちは、そんな事も忘れてる自分がいる。

今日はニコとの散歩の後、COOPに並んでみる。
いつもよりは並んでいる人が少なかったけれど、それでも1時間は並んだろうか。
大したものは買えなかったし(一人10点まで)、
商品が入って来ないせいか値段も高くなっている。

ニコはといえば、震災後はじめて1時間も家の中で留守番する事となる。
ニコは震災後3日間過ごした車の中が1番安全だと思っている様で、車の中での留守番なら平気。
次に電気が普及するまで過ごした和室が2番目目に安全だと思っている様。
リビングにいる時に地震にあったため、どうやらリビングへの恐怖心がある様で・・
私がいる時は私のそばを離れないし、
私がリビングを出ると、ドアをガリガリして訴えるか、リビングからドア続きの洗面所あたりにいる。
今日も買い物を終えて戻ってみると、やはり洗面所の方から喜んで出て来た。
以前は、窓辺で日光浴しながら待っている事が多かったんだけどね~。

c0145250_15335010.jpg
*電気が復旧するまで和室(1F)での避難生活中のニコ。(部屋がゴチャゴチャは避難生活ゆえ、、^^;)

c0145250_1535460.jpg
*布団の上が安心の様。

c0145250_15375637.jpg
*暖房は、近所の方が貸してくれた灯油のストーブ1台。
でも、このストーブはお湯も沸かせて本当に便利!
我が家でもぜひ買っておこうと思う。(地震が来る前から親に言われていたのに買ってなかった。。)

c0145250_15383913.jpg
*日中は燃料節約のため、布団に包まって。

c0145250_15393239.jpg
*ニコ毛布が大活躍。

c0145250_15465471.jpg
*父ちゃんが襖を開けっ放しにしていたら、押入れの中に隠れていたニコ。

c0145250_1548055.jpg
*座布団を敷いてあげたら、その上で眠りだした。

今まで地震にはあまり動じなかったニコなのに、今回の地震でイヤというほど怖さを知ってしまったという感じ。
野生(?)の本能なのか、穴の中に隠れたいらしい。
しかも余震は恐ろしいほどに何度でもやって来たから、庭にいても余震が来ると・・

c0145250_15574341.jpg

庭の隅に走り込み、

c0145250_161322.jpg

前足で掘れない穴をカリカリと掘っていた。


11日目の今日には余震もかなり少なくなっては来たものの、
今日までの日々、まだ洋服を着たまま(今はリビングに)寝ている私たち。
枕元には、いつでも逃げられる用意を・・。


それから今日は、父ちゃんの弟夫婦が救援物資を持って来てくれた。
地震の時の事など話していたら・・なんだか心が軽くなり、体がだるかったのも忘れていた。
それに、Tさんからの救援物資(Tさん、ありがとう)を受け取りに行くのにも車に乗せてもらえ
とても助かった。


父ちゃんの弟夫婦が帰った後で、またニコと散歩に出る。
ご近所の男性陣に次々と会う。
みんなニコに「大丈夫?」「落ち着いた?」と優しい声をかけてくれる。

c0145250_161919100.jpg

庭に咲き出したサクラ草。
これからの季節が春へと向かう事がありがたい。
今年の桜は、とても感慨深いだろうな~。
by funfunniconico | 2011-03-22 17:02 | 日常あれやこれや・・ | Trackback | Comments(10)