裏磐梯への旅 その2・・・ニコピンお宿に泊まる~◎

昨日のつづきで、5月2日の事です。

小野川湖キャンプ場から対岸まで、またボートで送って頂き・・・

今度は『不動の滝』へ向かいました♪

「こんなに近くで滝が見れるとは!」というコピーに惹かれて・・・
c0145250_16371371.jpg
ニコピンは父ちゃんと登ったり・・・
c0145250_16374515.jpg
私と登ったり・・・


そして20分後くらいに目の前に現れたのは!!

c0145250_16385218.jpg

雪解け水も手伝ってなのか、水量がものすごいんです◎
c0145250_164028.jpg
超ド迫力!!で、

近くに立っているのが怖いくらい。
しかも柵などがないので、誰かにポン・・と押されたら、
「サヨ~ナラ~。。。。。。。」って感じです。。。。。。。。

サスペンス番組に使われそうな場所でした~。emoticon-0141-whew.gif

清らかな水の流れを眺めつつ、今度は下ります。
c0145250_16451888.jpg
熊さんはいないかしら?・・・と、
c0145250_16454930.jpg


c0145250_1647765.jpg
c0145250_16473156.jpg


滝を見た後は、そのまま宿へと向かいました。

今回は、ここに泊まるってのが楽しみの一つでもあったので・・・
チェックインは3時ですが、5分前には着いてしまいました~。。
c0145250_16491710.jpg
前から、泊まってみたい・・と思っていたのです♪
c0145250_16494910.jpg


玄関前の植え込みからして好き◎
c0145250_1650258.jpg


お部屋もセンスが良いです◎
c0145250_16505971.jpg
(注!→父ちゃんの頭は気にしないっ!!!)


お風呂は、脱衣場にワンコを連れて行ってOKです◎
c0145250_16515114.jpg
ジェットバスもあります!!
もちろん、各部屋バストイレ付きです。


宿で一休み中のニコピン♪
c0145250_16523618.jpg


廊下の照明もオシャレ~◎
c0145250_1653417.jpg
なぜか・・・洋服を半分着た状態でのニコピン登場!
c0145250_16551125.jpg


食事もとても美味しいし、器も素敵◎
c0145250_16555116.jpg
これは、ほんの前菜ですが・・・ネ!
そして、ニコピンも一緒です♪
c0145250_16565198.jpg
ニコの前の一人用七輪では、米沢牛を焼いて頂きました~◎


お部屋の窓から見えた小鳥さん♪
c0145250_16575763.jpg



翌日は、2006年11月7日にファンキ~とニコが遊んだ秋元湖へと
行く予定にしていました。

でも予報では雨になると・・・

そして翌朝は、やはりドンヨリ曇り空。
宿のオーナーに朝一で天気を聞いた時も、
「雲の流れがね~、ちょっと悪くなるかな。」というお答え。

それでも「行ってみよう!」と、荷物をまとめチックアウトすると・・・

空が晴れて来たんです!!

そして秋元湖に着いた頃には、本当にキレイな空になりました。(後日につづく)
c0145250_17104534.jpg
私の大好きなFUNKY’S BLUE SKY♪♪♪

ファンキ~が近くに感じられました。。。


そして・・・

実は今日、私の母、父ちゃん、ニコとで
ファンキ~を納骨して来ました。

キャバも、去年5月5日に納骨しているし・・・
子供がいない私たち夫婦には、
キャバやファンキ~は自分たちの子供の様な存在だったので、
子供の日の今日がベストだろう・・って思って。

それに仙台は、今が一番良い季節。

やはり、ちょっと淋しい。。。
でもキャバと一緒だしね。

こんな事を書くと・・・引かれちゃうかもしれないけれど・・・
キャバとファンキ~の頭を寄り添う様に並べてあげました。

母が、
「ファンキ~は、本当に気持ちの素直な優しい子だったね。」と言ってくれて、
その言葉が、本当に嬉しかった。
本当にファンキ~は、そんな子だったからね。

そして、
本当に食いしん坊でもあったけど。。。

キャバと一緒に、安らかに安らかに眠ってほしい。

アレルギーがあったり、遺伝性の心臓病が出たり・・・
手もかかったけど、本当に本当に可愛い子でした。

「ありがとう。」その一言です。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/8793732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オーちゃんmama at 2008-05-05 18:06 x
そっかぁー、ファンくんを納骨したんやね~。
私は意気地なしやったけね、メイさんが大好きやったうちのお庭に
埋葬しました。親戚のオバチャンとかからは、えらく反対されたとやけど。
どうしてもそばに置いときたかったと。

今頃は空の上でエンジェル娘とファンキ~君とキャバちゃんと
柏餅でも食ってっかな~(*^_^*)
なんだか
「願はくば 花のもとにて 春死なん その如月の 望月のころ」っちゅう、
西行法師の句を思い出してしもたばい。へへへ~。

仙台は今が一番良い季節なんやね。こっちも過ごしやすい季節ばい。
この次はやっぱり梅雨到来となるとですかね~。やだよ~!
Commented by エディまま at 2008-05-05 18:10 x
スゴイ滝ですね!確かに柵とか無いと、ちょっとコワイかも(汗)
二コちゃん、素敵なお宿に泊まったんですねぇ~!
(でも洋服半分しか着てませんが。笑)
ファンキ~くんの納骨をされたのですね。
キャバちゃんと一緒だから寂しくないですね。
(ウチの実家のお墓の脇にはワンコが
いっぱい眠ってます。既に定員オーバー状態!?汗)
みんなに愛されていたファンキ~くん、きっとこれからも
きゃふぁにこ~さん、パパさん、そして二コちゃんを
見守ってくれているコトでしょう。キャバちゃんと一緒にね!

Commented by メイクル at 2008-05-05 18:37 x
福島って、裏磐梯にお泊りだったんですね!!
ワンコと一緒の旅行 家族全員での旅行
楽しさ満点ですよね☆

先日、かたやぶり で、メイに寄り添ったニコちゃんを見てから
なんとなく、ニコちゃんとファンキー君のブログをまた、見ていました。
どれを見ても、きゃふぁにこ~♪さんの
大好き が滲み出てきて、
あったかくて切なくて、素敵で・・・。

過去になっても、消えるわけではない。
姿がなくなっても、いなくなったわけではない。
だって、ほら、FUNKY'S BLUE SKY が
きゃふぁにこ~♪さんにはあって
いつだってキャバちゃんとファンキー君が
ふんわり現れてくれているんですよね♪
Commented by funfunniconico at 2008-05-05 21:06
☆オーちゃんmamaさんへ☆
前から、今日って決めてはいたんですよ!
大好きだったお庭に・・・ってのも、いつも近くにいられるから
良い事だと思う。
でも、ウチみたいに子供のいない家庭は・・いつか、この場所は
他人の場所になっちゃう・・・って事もあったりして。。。

本当にママは、いろんな事を知っているよネ!!
そんな風に句が出てくるなんて、流石バイ◎~~
私に出て来るのは、せいぜい流行った歌の歌詞くらい(苦笑)。。。

今頃から、入梅前までの季節が一番好き♪~~

そういえば、仙台に来たら『蔵王のお釜』も有名で~す!!!
Commented by funfunniconico at 2008-05-05 21:15
☆エディままさんへ☆
ここも本当にワンコに優しく、しかもセンスの良いお宿でしたヨ~◎
オーナーがワンコ大好きな方なんです!!

今の季節は爽やかなので、送り出すなら今の時期・・・そして、
いつまでも覚えていられる5月5日がベストかな~って思っていたんです。
暑くても寒くても、なんか可愛そうで送り出せなくなっちゃうから。。。

姿はなくても、心の中には生きていてくれるし、
いつも私たちを見守ってくれている!・・・って信じてます◎
Commented by funfunniconico at 2008-05-05 21:22
☆メイクルさんへ☆
そうなんですヨ!
お宿の方で、数日前に急にキャンセルが出ていて・・・それを見たので行きたくなりました♪

また『きゃふぁにこルンルン』を見て下さったんですか~??
あはは、、、本当に大好きだったんですヨ!!
でもニコの事も大好きだけど。
仕方ないんです。たくさんたくさん愛してあげる事しかできないけど、
完璧な親にななれないし・・・。。。

ファンキ~が亡くなった後、いつ見上げても空がキレイだったんです。
だから今でもキレイな青空を見ると、「ファンキ~♪」って思ってしまうんですヨ◎
Commented by キャバらぶ~ at 2008-05-05 23:03 x
そっかぁ、ファン君、キャバちゃんの横に行ったのか~◎
ホント、ファン君は渋くて~、優しくて~◎
ニコピンがきゃふぁにこ家の子になってすぐの。。。ピトッと横にきた小さな女の子にちょっとギョッとなった兄ちゃんの顔が、印象的だわ~m(~ー~m)~
いつまでも安らかに~◎

このお宿素敵~☆
とっても落ち着いた感じの大人な雰囲気~(* ̄∇ ̄*)
マイナスイオンたっぷり浴びて、美味しいもの食べて~(*^∇゜)v
あ~旅に行きたいな~。。。笑
Commented by funfunniconico at 2008-05-06 12:38
☆キャバらぶ~ちゃまへ☆
そうです。また昔の様にキャバとファンキ~と並んで寝ています。
優しいけど甘えっ子で、すぐにファンファン言ったし、食いしん坊はニコに負けないくらいだったヨ(笑)!!
そしてキャバリアにしては大きくて重かった~(笑)◎

ワンコOKの宿の中では、抜群にセンスが良いと思いましたヨ!!
常連さんが多いらしいってのにも納得です。
また泊まりたい宿でした~◎
これで温泉なんかが湧いていたら、尚更言う事なしだな!!!

Commented by とぉこ at 2008-05-06 18:10 x
わーーこのお宿いいなァ~
トリオで泊まったところも良さそうでしたけど
ここもグー!!
お風呂に一緒に入れるのがいいですね!
もう少し近ければなーー(くっ)

そっかー、ファンキ~君昨日納骨でしたか。
寂しい気もしますがキャバちゃんが一緒だから
大丈夫ね!
これは人それぞれの考えで、どれが正しいのか分からないけど
荼毘にふしたらお寺が一番本人が落ち着くのかなァ・・何て
思います。
でも、うちにもキャファニコガーデンがあればお庭に埋めたいと
思ってしまうだろうな・・・
Commented by funfunniconico at 2008-05-06 19:52
☆とぉこさんへ☆
ワンコOKの宿で私が経験した中では、NO1かNO2です◎
オーナー夫婦がワンコを愛する方たちなので、ちゃんと分かってくれている・・・って感じの
お宿であり、センスもとっても良いんですヨ!!!!!!!

ウチの場合はね・・・
庭に埋めてあげても、子供がいない家庭なので・・いつかは他人の手に渡ってしまうでしょう??
昔、可愛がっていたウサギのミンミンなんかは庭に眠っているんだけど。。。

ニコからキャバへ、ファンキ~を返してあげた・・・って感じかもしれないかな~。。。
Commented by マリリンのママ at 2008-05-07 11:59 x
おしゃれな宿ですね^^。
ライトの明かりが幻想的な雰囲気の中、ニコちゃんがセクシーな(笑)モデルさんをやってくれてますね。

ファンキーくんを納骨されたのですね。
寂しいけど、人間にもいつの時代からかわかりませんが、何千年も昔からお墓があります。
落ち着く場所に落ち着くのがワンコたちにとってもよいのでしょうね。
うちはお骨の一部を庭のクレマチスの根元に撒きました。6年たっても咲いてくれないクレマチスですが、きっとマリリンの力でいつか咲くのではないかと思っています。寂しいからマリリンの一部はずっと私の元に置いておきたいという気持ちがありました。毎日、マリリンとべたべたくっついて、人間のように話し掛けていたので、今でもいなくなったことが信じられていませんが、仕方ないですよね。

お空でファンキーくんやキャバちゃん、モモコちゃん、海くんとマリリンが仲良く楽しく暮らしいるよう祈ってます。




Commented by funfunniconico at 2008-05-07 12:18
☆マリリンのママさんへ☆
キャバの時はね、2年以上家に置いてしまったんですよ。
でもなんかネ、いつまでもこうしていたら自然に帰れないし、
キャバが疲れちゃうんじゃないかな~??って思いました。。。
私は、キャバとファンキ~の灰だけは少し残してあるんです。
姉がくれた小さなカプセルに入れて、どこかに行く時は一連れて行ったり。
オシャレではないけど、ペンダントになっているんですよ。
私も今もよく話しかけて自分で答え(笑)、二役演じてたりします。
でも、こんな風に言ってるんだろうな・・・って、今でも想像できたりするから(笑)♪

クレマチス・・・いつか、見事な花を咲かせるとイイですね!!

キャバリアは、みんな性格が良いから、きっとみんなで仲良くやっていると思います◎
みんなで柏餅を食べたかな~??



by funfunniconico | 2008-05-05 17:38 | お出かけ(NICO*) | Trackback | Comments(12)