小さな小さなブーケと、四半世紀ぶりの再開。 

c0145250_10204945.jpg


昨日、庭の花で作った今年2コ目の小さな小さなブーケ。


その小ささは、





c0145250_10205430.jpg


このくらい。 ^^


1コ目のブーケに使ったお花も元気なのは一緒に入れました。




それから、

3日前だったかな、

電話がなり、
「〇〇ちゃん、元気にしてた?」って。

今でも私を〇〇ちゃんと呼ぶ人はそういないから、
ハテハテ???と考える。

電話の主はすぐに名乗ってくれて、
そうそう、こういう声だったな~と思い出す。

「今、〇〇ちゃんの家のすぐ近くにいるから、ちょっとだけ寄るね!」と、

これには驚く@@、、、

だってお昼に食べるラーメンを茹でようとしていたところだったし、
それに25年会っていないのだから。

「お昼食べるところだったんだよね」と言うと、
お昼を食べる時間をくれて(笑)、
とうとうやって来たのである(笑)。


私、昔、住宅用品のメーカーで働いていて、
この家を建てる時には、自分がいた会社のものを入れてもらったし、
その工事に携わってくれた一人なので、
この家の場所はよく知っているのである。


会うのは25年ぶりだったけれど、
震災の後にも「大丈夫だったか?」と電話もくれたのだ。


声は変わってなかったけれど、
会った瞬間25年の時の流れを感じた(笑)。
でもきっと、それは向こうも同じで、
今でも当時の仕事仲間とは時々会うと言っていたから、
「先日〇〇ちゃんに会ったけど、すっかりオバチャンになってたよ」と言うんだろうな~と考え、
それはそれでおかしかった(笑)。


でもね、
お互いに歳はとったものの、
話してみれば、25年の時なんてポン!と飛び越て、
当時の時と同じように話せちゃうもので、
それもまたおもしろかった。


話しをしながら、
あ~、変わってないな~、昔と同じ~と思いながら
久しぶりのお顔を拝見し、
楽しかったのである(笑)。


庭先で話しただけだったけれど、
家に入ってみたら、30分は話していたみたい。





c0145250_10205708.jpg


これは、その昔の会社の先輩が大学生たちと一緒に作ったという竹酢液。

竹の切り出しから手がけた孟宗竹100%のものらしい。


1本私にくれました。 ^^









今日は、もう1つ記事をUPします。








トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/26568851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by funfunniconico | 2017-04-09 10:48 | garden(NICO*&CHIPO*) | Trackback