ちょっとタイムスリップ~



昨日の記事のつづきです。

山を下りた後、まっすぐ宿へと向かい、午後4時頃には温泉街に到着しました。



c0145250_16551682.jpg

温泉街の入り口に私たちが泊まる宿の専用駐車場があり、そこに車を停め電話をしたら迎えの車がすぐに来るとの話でしたが、

私たちが車を停めた時には、すでに迎えの車が来ていました。


でも、街の雰囲気を味わいたいので歩いて向かいたい旨を告げ、荷物だけを先に運んでいただく事にしたのです。



c0145250_10362777.jpg

初めて歩く場所はワクワク♪

レトロな宿を覗いてみたりしながら歩く私と、
私たちの荷物だけを乗せ、私たちを追い抜いて行く宿の車。

追い抜きながらもちゃんと挨拶をしてくれて、
先に書いておきますが、スタッフの皆さん気持ちよい方たちばかりでした。



そして歩くこと数分、


温泉街の一番奥に、



c0145250_10363868.jpg

私たちが泊まる宿が見えてきました。



c0145250_10364492.jpg

今は個室料亭として使われている左側の建物は大正時代のもの。

昔の硝子の質感もステキでした。



c0145250_10365165.jpg

この大正時代の建物の個室でいただくお料理と、温泉が今回の私たちの楽しみ♪♪


チェックインは、夜はバーにもなるというサロンで、美味しいお茶とずんだ餅をいただきながら。
そのレトロモダンな空間と出されたお茶やずんだ餅の美味しさに、もうすでに満足。

いや、この23年以上・・
毎年どこかの宿には泊まっていたものの、ずっとワンコOKの宿ばかりだったので、
こういうサービスからして新鮮に感じたのかも知れません(笑)。。


お部屋に案内されてすぐに私たちは露天風呂を楽しみ、ビールを飲み、



c0145250_10365821.jpg

やがて本館に明りが灯る頃・・


お願いしていた午後6時、部屋に迎えの方が来て、



c0145250_1037584.jpg

本館の私たちが食事をする個室まで案内されました。 (この角の個室が私たちでした)


本館には、「時の橋」というのを渡って行くのですが、それもまたワクワクして楽しかったです♪



c0145250_10373760.jpg

約600年前に建てられたという この空間でいただくのは懐石コース。



c0145250_1038225.jpg

まず、前菜まではこんな感じでした。



その後は、



c0145250_10381153.jpg

よく見えないでしょうけど、、、



c0145250_1039316.jpg

こんな感じで、どれもこれもとっても美味しかったです!



運ばれて来るお料理の数々を撮影したり、



c0145250_10391022.jpg

こういう事できるのも、個室ならでは~(笑)◎ ^^



食事の後は部屋に戻り、また温泉を楽しみました。





c0145250_10391747.jpg

部屋から見た本館。





c0145250_10392471.jpg

翌朝も早朝から露天風呂を楽しみ、そして散歩に出ました。



c0145250_10395183.jpg

往復1時間かかるという宿の裏山も、私たちは往復40分くらいで行って来ましたよ~。



そして朝食が、この時の記事(→)です。


朝食の後、父ちゃんだけもう1回温泉に入り・・


チェックアウトは11時だけれど、
待っているB.Bも気になる~~で、

早めにチェックアウトし、



c0145250_1040521.jpg

どこにも寄らず、まっすぐ家へと向かったというわけです。 (午前10:10家着!・笑)





c0145250_1040313.jpg

部屋は215号室だったんですが、

部屋に案内された時、「215だ~」と思わず喜んだ私。

215 → ニイコ → ニコ ^^


部屋は10畳の和室でしたが・・
当日朝に予約したため10畳の和室ひと部屋とセミスィートやスィートしか空いてなく、
ちょっと迷ったものの、
気持良い和室で、私たちには十分でした。



この ↓ に、載せきれなかった本館の写真を少しだけ載せました。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/24126415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chikogenki52 at 2015-05-20 12:48
タイムスリップの旅 よかったですね~
しかも お部屋が 215! ミニコちゃんのお供もあったけど
いつでもニコちゃんが見守ってくれてるんですね♡
Bくんのために チェックアウト時間より早く帰宅されるのも
きゃふぁにこさんの愛情の深さね~





Commented by makomikan at 2015-05-20 12:54 x
大正時代の建物ですかぁ。すごく素敵ですね~。
趣があって。建物全体で雰囲気をかもし出している感じですね。
その街の一角はタイムスリップしたみたいな感じでしたか?!
お料理も美味しそうだし、とても素敵な休暇でしたね(^^)
午前10:10着というのが、きゃふぁにこ♪さん夫婦らしいな~☆
と感心してしまいました(^^)
Commented by メイクル♪ at 2015-05-20 16:04 x
大正レトロというんでしょうか~
趣深い建物ですね
しかも、お料理の素敵なこと♪
見た目も味もよいというのは、最高ですね☆

ゆっくりと歩くから見えるものがたくさんあるんでしょうね

きゃふぁにこ♪さんご夫婦の旅の様子を見ていると
なんだか、子離れしたご夫婦のようです
しかも・・・こんなことを言うと笑われそうですが
父ちゃんは、きゃふぁにこ♪さんのことが
大切なんだな~
と、写真を見るたびに思います??
Commented by kotorishu at 2015-05-20 19:30
深い歴史を感じられる建物・街並みですね♪
それに
なんとも素敵なおもてなし❤
ゆっくりとリラックスして、とても充実した時間ですね
(*^。^*)

↓BBちゃんの待つおうちへ10:10に帰着!?
BBちゃん、ピョ~って喜んだでしょ~♪
Commented by meecharlie at 2015-05-20 20:05
「千と千尋の神隠し」の舞台ですね~。
歴史を感じる建物に、美味しそうなお食事。
素敵ですね。
お写真に写っているきゃふぁにこさん、スラッとしていて
足も長くて、モデルさんみたいです~。
Commented by funfunniconico at 2015-05-21 08:46
☆chikoさん☆
ここね、同じ宮城県内なの。
だから高速に乗ったら・・、宿から50分で家に着いたのだ!
出かける時から昼前には戻るつもりだったしね。
県外で、観光とかの予定もあったら、B.Bは実家に預けるんだけどね。
Commented by funfunniconico at 2015-05-21 08:49
☆makomikanさん☆
こちらでは、けっこう評判のお宿なのです。
古いけれど汚さはなく快適でした。 ^^

朝は5時前には起きたの(笑)。
朝食は7:30からで、
宿から家までは途中高速に乗って、たったの50分~。 ^^
Commented by funfunniconico at 2015-05-21 08:53
☆メイクル♪さん☆
先日、山形で見て来た古い神社といい、
こちらの宿といい、
建物好きなまーちゃんは興味あるんじゃないかな~???

私と父ちゃんね、歩幅が合わないのです。
気が付くと私が先を歩いてて・・
こうして後姿を撮られていたりします(笑)。。

23年くらいぶりにワンコがいない生活となり・・
今までワンコ中心だった私たちだけれど、
ワンコがいなくても生活できるんだね~とフタリで話して笑いました。
Commented by funfunniconico at 2015-05-21 08:56
☆kotorishuさん☆
山の中をたくさん歩いた後での温泉と美味しいお料理、
そしてビール(笑)は、
心に栄養をたくさんくれた気がします。 ^^

でも、ほら、家にはB.Bがヒトリポッチ~~で待ってるし・・
なかなかゆっくりもしていられないのだ~(笑)。
それに、宿から家まで、どこにも寄らなければたったの50分でした◎
Commented by funfunniconico at 2015-05-21 09:01
☆meeさん☆
あ~、たしかに「千と千尋の神隠し」って、こんな場所でしたね~。 ^^
今年はね、ワンコと一緒の時には行けなかった所OR行かなかった所をいろいろ責める予定(笑)。

上下同系色の効果ですかね~(アハハ)。
Commented by panierr at 2015-05-21 15:08
やった~~~★
まってました~!
楽しみにしていたんですよ^^
やっぱり一條さんでしたね^^
道が細いから下が駐車場なのか~^^
一條さんといえば美食のお宿!!
うちも泊まるとしたら同じお部屋かな~
お料理いかがでした?美味でした??
大人のお宿は今のうちに行っておきたいな~と。
ただ階段が多いかしら@@
充分にお写真で堪能できました>-<
10時。。。ぷぷぷ^^きゃふぁにこさんらしいです♡
うちは朝食後もお布団でぎりぎりまで
ごろごろしてるタイプです^^;
Commented by pecopecopekico at 2015-05-21 19:52
昔懐かしのこんな時間、タイムスリップして遠い昔に亡くなったじいちゃんやばあちゃんがそこを歩いてそうな・・・そんな胸がキュンってなるような時間っていいなぁ~。
なんとも素敵なお宿。ずっとこのまま残ってほしいですね。
Commented by funfunniconico at 2015-05-22 11:56
☆panierrさん☆
道が細いし、一條さん一番奥なんですよねー。
で、ちょっと上り坂なんです。
お料理は美味しかったですよ!
ただ山だからかな、お刺身とかは少なく感じましたけど。。
私は、夕食よりも朝食の方が満足だったかも(笑)。
階段はね~、露天風呂に行くのが階段を少し上らないといけない感じ(女性用はね)。
後は、そんなに大した事なかったですよー。
お部屋に半露天風呂が付いてるとセミスィートになるんじゃなかったかな。
Commented by funfunniconico at 2015-05-22 11:59
☆pekicoさん☆
古きよき・・って感じでした。
それに古いけれど汚くはなく、モダンな感じもあり、
廊下の感じや古い硝子の感じとか、素敵だな~って思いました☆
東日本大震災でもビクともしなかったらしいし、
けっこう人気の宿で大切にされてるだろうから、まだまだ健在だと思います◎ ^^
by funfunniconico | 2015-05-20 11:26 | お出かけ(NICO*) | Trackback | Comments(14)