ボクと稲穂とサンタワンコと、 そしてNiko*


まずは、昨日の記事に書いたブレナムのキャバリアちゃんの件ですが、
一緒に考えてくださった方々、ありがとうございます。
テリリンさんが直接そのコの飼い主さんに確認してくださって、
そのコの病気等を承知の上で引き受けたいと言う方がいらっしゃるそうで、
前向きに話が進んでいるそうです。
そのコには、ますます幸せになってもらいたいし、
どんな事情があったかは全く分かりませんが・・
3.11の震災で今まであたり前だった暮らしを突然失った方、人生そのものが変わってしまった方も、とても多い東北なので、
その方もそうなのかどうかは分かりませんが、
自分の事として考えれば、手放さなくてならないという事を決意するのにも苦しみがあったと思いますので、
ワンちゃんにも、その方にも、幸あれと願っています。





さてさて、ここからはB.Bの話。 ^^



c0145250_1452891.jpg

あっ!



c0145250_14521799.jpg

これは・・



c0145250_14522468.jpg

ボクの稲穂じゃない? (→


ジー・・・



c0145250_14523290.jpg

ねえ、



c0145250_14524017.jpg

なんでキミが持ってるの?



c0145250_14525085.jpg

これ、本当はボクのだったんだよね~、、、



c0145250_1452579.jpg

やっぱり、



c0145250_1453543.jpg

ボクに返してっ!



c0145250_14531129.jpg

エイッ!



こうしてサンタワンコから稲穂を取り返したB.Bなんですが、





はて??



c0145250_14531950.jpg

なぜかサンタワンコの口元をエロエロと(?)舐め続けたのでありました~(笑)◎



c0145250_14532624.jpg

どういう事だろね??? ^^





そして、



c0145250_14533369.jpg

昨日のニコ。

散歩から戻り、ヨーグルトをかけた苺のオヤツを待っているところです。 ^^


ニコの事も心配してくださったみなさん、ありがとうございます!
昨日は朝まで寝れるようになったと書きましたが、
今朝は私が起きた時に一緒に目を覚まし、「チッコ~」とケージの中からアピール。
それでも私が着替えるまでケージの中でオスワリして待っていてくれましたし、
庭でのチッコが終わった後は、もう一度私が迎えに行くまで、ニコのベッド(2階の寝室の)の中で寝て待っていてくれました。

今日はいつもの週一病院の方でしたが、
やはり心臓がいつもよりちょっと状態が悪いと言われました。
今年になってから毎晩、夜中に庭に出てチッコをするようになったという事も負担でしょうし、
でも、もしかしたら、心臓の方の状態が少し悪いので夜中(もしくは早朝)に目が覚めていたのかもしれません。



c0145250_14534260.jpg

これも昨日のニコ。

オヤツを食べた後、たたんでおいた毛布の上に自分で乗って昼寝中。

最近は洋服を着たニコばかりなので、ヌード(?)なニコは新鮮でしょう(笑)?
昨日今日と暖かいので、日中はヌードなニコです。 ^^



c0145250_1453482.jpg

それから私は、一昨日ニコを違う病院に連れて行った事で、ニコの主治医とは違う治療方針を持つ先生の話を聞き、
少し色々と考え、自分の中に迷い(?)みたいなのが生じ、少し疲れましたが・・

その私の変化をすぐに見抜いてくださる方がいて、
昨日の朝にちょっと挨拶程度の会話をしただけなのに、
「朝ゆっくり話せなかったから」と、夕方になって我が家に来てくださった方がいました。
その方にも自分のちょっとした葛藤(?)みたいなのを聞いてもらって、
まあ出張中の父ちゃんにも聞いてもらいましたが、
今日にはニコの主治医にも会って、率直にいろいろと話をして、私の気持ちはまた落ち着きました。

一昨日、別の意見というか治療法を教えてくださった先生もいい先生ですが、
やはりニコがいつもお世話になっている先生も、とてもいい先生です。



c0145250_14535469.jpg

これは昨日の夕方。

赤い毛布の上から移動し、絨毯の上にコロンと寝ていたニコですが、寒くはないかと私が毛布をかけました。 



c0145250_1454169.jpg

その後、目覚めたニコです。 ^^



昨日のキャバリアちゃんの事もあり、
ニコの事もあって、
あらためて思うのですが、
犬も若くて元気いっぱいの頃は毎日が楽しいけれど、
人間の何倍もの速度でやがては老いていくのです。
老いて行く過程では病気になる事もあるし・・
ニコも元気いっぱいでしたけれど、5歳で遺伝性の心臓病が見つかり、それでも9歳過ぎるまでは元気いっぱいでしたが、
今はこうして違う病気もあり毎週病院へ通っています。
老いていく愛犬は、それはそれで可愛く、もうすっかり家族にもなっているので愛しい存在でもあり、
だからこそ心配して精神的に疲れる事もある。
体力もいると思う。
それからやはり病気を抱えればお金もかかる事なので、保険に入るとか(うちは入ってなかった~)
やはり先を見越して万全の用意をしておく必要があるのだと思う。
命を引き受けるという事は、それだけの責任や、時に痛みも、覚悟せねばならない事だと思い、
自分自身にも、最後まで強い心でニコを守り抜けよ~と、あらためて言い聞かせたり、です。


今日の長文も読んでくださった方、ありがとうございます。 ^^;
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/23333589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hagukitchen at 2015-01-14 17:13
久しぶりのヌードニコ~( ´∀`)σσ

そう、大切におもう気持ち・・・だからこそ
迷ったり悩んだりしますよね。
でも、カッチカチに動かない気持ちではなく、
動く余裕があるほうが断然いい気がします。
その上でどうしていったらいいか、
きっと最善の決断をきゃふぁにこさんはされるでしょうから~^^♡
Commented by pecopecopekico at 2015-01-14 18:05
ハイ~笑いあり(B.Bちゃんね)
涙あり(ニコちゃんへの思い)の長文でした(*^_^*)

動物管理センターからワンコを譲り受ける時はね、結構厳しいんですよ。
長くなるので自分のブログでいずれ書きますね。
ペットショップなどは、かわいい赤ちゃんを見て、簡単に買えちゃうからいけないと思いますよ。
ワタシは、きゃふぁにこさんのように優しくないから、つい意地悪く考えちゃうw

動物保護団体さんのとこや雑誌に犬ネコ譲渡が多く掲載されてるのはやっぱ異常です。
家族を手放す、特別でどうしようもない事情なんて、そう頻繁に起こることではないですよね。

あ~この手の話になるとつい興奮しちゃうわぁ。

病気のこと迷いはつきものですね。ワタシ、今でも前に飼ってたふたりのワンコのことを考えたら、ごめんねって思うんです。

ニコちゃんは幸せでることは間違いないよ。
お母ちゃんがいつもそばに付いてくれてるんだからね(^_-)




Commented by chikogenki52 at 2015-01-14 19:11
B君の気持 
そのまま アフレコされてるよね! 
ジー の時の目ヂカラ がすごくて笑える(ΦωΦ)フフフ…

サンタワンコの口元を レロレロと舐め続けたのは・・・
「もう 取らないでね。 僕のだからね。 わかった?」って
念押してるのかな?
んん~ 可愛すぎるよ~ん♥

ニコちゃんが ヌードになれる あったかな時間があってホッとしてます。
Commented by akko at 2015-01-14 22:26 x
あはは~、B.Bちゃんはサンタわんこのお口を どうしてナメナメしたのかなぁ(・0・?
うちのここちゃんは、届きそうで届かない時に、舌を出してレロレロするので、
私、時々おもしろがって わざとに嘴の前に指を持って言ったりするの。
「ごめんねー。ちょっとおもしろくてー!」って言っておくの(笑)

ニコちゃんの苺ヨーグルトおいしそう♪
お目めキラキラだねー☆☆
ニコちゃん、心配ですね。
心臓が悪いと、人でも一日の中での ある時間帯とか気温の変化でしんどくなったりします。
(血圧の変動が関係します)
わんこももしかするとそうかもしれません。
夜中や明け方は急に冷え込んだり・・・。
寒い時期を無事に乗り切って、早く暖かい春が来て欲しい!
ニコちゃ-ん!暖かくなってからのアイスは、今よりもっと美味しいから、
元気で頑張るんだよー(^O^)/

Commented by キャバらぶ~ at 2015-01-14 23:54 x
きゃふぁにこさん、考えが落ち着いたのですね~
疲れたときは、お昼寝もしてくださいね~

命をすべて共にするんですもんね。
まぎれもなく、家族の一員ですし。
というか家族の中心ですし (≧∀≦)

たくさんの選択肢のなかでベターを選んでるんですもん、
幸せな毎日を、きゃふぁにこさんも、ニコピンも送ってるはずです♪

BBちゃん、そのワンコさんを、気に入ったんだね (^-^)v
Commented by funfunniconico at 2015-01-15 12:11
☆にこりさんへ☆
今日はどんよりした空模様だから、また洋服着たニコだよ~。

そうなのよねー。
シュミレーションみたいな感じで答が見えたならいいんだけど・・
生き物ゆえにそんなわけにもいかないし、
でもね、初代キャバリアのキャバちゃんの時には、
失うことが怖くてガチガチになっていた自分がいたように思うけど、
今の自分は、いかにニコがニコらしく日々を快適に楽しく過ごせるか、
それが一番大切だと思っているので、いくら延命につながるかもしれないとしても、
やはり苦しみが伴うものは選択肢の中から排除。
その上で、上手に病気とつき合いながら、ニコの行けるところまで一緒に歩きたいという考えです。
Commented by funfunniconico at 2015-01-15 12:19
☆pakicoさんへ☆
ん~、
私も優しいわけではないんだけど・・
でも、宮部みゆきさんの小説にもあったように
人生には「マサカ」て坂もあったりするじゃない?
それが自分にだって降りかからないとは言い切れないし、
3.11の震災や、病気や事故や、思いもよらなかった「マサカ」みたいの。
あの飼い主さんは、そういうのぜんぜん関係ないのかもしれないけれど、
でも、捨てずに新しい飼い主を自分でさがそうとしただけでも、まだ救われるかな~などと思ったりです。。

「ごめんね」は、私も同じです。
時々ふいに考えては、動けなくなったりする事がある。
以前、「後悔はない」と言い切れる方にお会いした事があったけれど、
私は、きっとニコの事だってそんな風には言い切れないと思うな~。
自分が完璧ではない事をよく知ってるからね。 ^^;;
Commented by funfunniconico at 2015-01-15 12:22
☆chikoさんへ☆
B.B、おもしろいでしょ~?
本人(本鳥)は一生懸命なんだろうけどね(笑)。。
そっか、「エロエロ」ではなく、「レロレロ」と表現すべきだったのね(笑)。。

今日は気温はそんなに低くないけれど、どんよりとした曇り空です。
ニコはまた服を着て寝ています。 ^^

そうそう、↓の記事にいただいたコメント、お返事の順番を間違ってしまってるの。
ごめんねー。 ^^;
Commented by funfunniconico at 2015-01-15 12:26
☆akkoさんへ☆
なんでだろね(笑)??
稲穂を咥えていたから、生きてる口だと思ったのかな~???
「届きそうで届かない時」・・・そっか、
サンタワンコがB.Bが舐める事でどんどん後方に押されて行ったからなのかな?

やはりね、寒い時期は心臓の悪いコにはこたえるらしい。
それと気圧の変動とか。
春も待ち遠しいけど、急に暑くなったりすると、またニコにはキツイしね~。。 ^^;
ようするに、私が小まめに気を付けてあげないと~なんだなー。
Commented by funfunniconico at 2015-01-15 12:34
☆キャバらぶ~チャンへ☆
うん。落ち着いたというか、今までの考え通りで行こうという感じかな。
主治医の先生とも、ニコのこれからの事とかを話し、自分の希望みたいなのも伝えてあるし、
先生も同じ考えでいてくれるし、家族もそうだし。
だけど、違う選択肢を知る事も、それはそれで良かったと思ってるよ。
多くを知らずに進むよりは、たとえ迷っても色んな事を知った上で進む方がいいんだと思うし~。
自分によりも、ニコにとって何が一番かを優先して考えてあげたいな~って思うんだな~。
Commented by funfunniconico at 2015-01-15 12:36
☆pekicoさんへPART2!☆
pekicoさん、ごめんなさい~~。
↑にお返事書いたけど、お名前を「pakicoさん」にしちゃったの~。
スミマセン。。 ^^;
by funfunniconico | 2015-01-14 16:02 | home(NICO*&B.B&CHI・・ | Trackback | Comments(11)