SAKURA*2014  【その2-1・私の好きな場所♪】

c0145250_2051510.jpg

昨日一昨日の記事の桜たちに会った翌日は・・
朝からまたニコと違う所の桜に会いに行きました♪


昨日の記事にあんな事を書きながら、
なんだか今一つ「待っていた桜」という感じがしなかった私~~。。 ^^;

でも、この2本の大きな桜の木を見た瞬間、「ここは私の好きな場所だな~」て思いました。



c0145250_20511642.jpg

3年前の震災の後も、ここの桜を見て癒される思いがしたのです。
ニコも一緒に。 ^^

そして、
やはり震災で滅入っているであろう母の事も元気づけたくて、
数日後にまた母とニコとで、ここの桜に会いに来たのでした。



c0145250_20513312.jpg

なんかこう、ホッとする場所なのかな。 



それでね、
昨日の話をちゃんと書こうかなと思います。
中途半端な書き方をして、優しい方々に心配をおかけするのは心苦しいし・・

あそこまで書いてしまったのだから、「え~いっ!!」て感じもあるかな(笑)。。

どのくらい長くなるか・・・
ん~、、、たまたまいらっしゃった方とか、興味ない方とか、てきとうにスルーしてくださいませ。



c0145250_2051446.jpg

今から4ヶ月前、ニコは急な手術を受けました。 (→

手術後は、本当に順調にというか、「手術したこと知ってた~?」というくらいに元気元気なニコで帰って来ました。 (そういえば避妊手術の時もそうだったな)

たしかに翌日までは少し疲れた顔をしていた様には思いますが、
ニコの元気さに本当に安心させられた私たち。

先生にも、「あとは検査結果だけの心配ですね」と言われていました。 



c0145250_20515263.jpg

そろそろ細胞検査の結果が出るだろうな~と思っていた日、
先生から電話がありました。

「結果が今、とりあえずFAXで届きました。」
「悪性でした。」
「すぐに次の手(次の手という言い方だったかな??)を打ちたいので、なるべく早く来てください。」

そういう結果をまったく考えてなかったわけではなかったけれど、やはりショックで、、、

でも、
すぐに、ニコを連れて病院に向かおうと決めました。


けれど、その前に・・



c0145250_2052137.jpg

「今、いいですか?」と電話をしていた。

いつも、
キャバの時もファンキ~の時も、我が家のワンコたちに何かあった時には私が真っ先に頼りにしてしまう方の所へ。

たぶん、父ちゃんに結果を知らせるよりも先に電話したと思う。

いつもの様に色々アドバイスいただいて、励まされて、力をいただいて、
最後に私、
「でも、なんでかな~」って、
自分でもマズイッて思うほどの弱々しい声を出しちゃった。。。



c0145250_20521152.jpg

初代キャバリアのキャバちゃん(お店に6ヶ月までいたコでそういう名前が付いていたの)が11歳6ヶ月ちょっとでお空に旅立ったのも悪性腫瘍だったの。

その時の事もすべて知っていてくださる方なので、私はその事を確認しないと前に進めなかったのかもしれない。


「ニコちゃんて、キャバちゃんと近かったわよね?」

「直接な血縁関係はなくても、系統が同じって事は体質も似たコが出てしまうのよ。」
「みんながそういうわけではないけれど、どうしてもそういうコは出る。」
「ニコちゃんはキャバちゃんに体質までも似てしまったのね~。」


父ちゃんがね、ペットショップにいた小さなニコを見つけた時に「キャバちゃんがいた!」て、その場から動けなくなったほどに・・
なんていうか、ニコはキャバに似ていたのだ。

ニコを迎えた後で届いた血統書を見て、ニコがキャバと同じ系統の血である事を知り喜んだ私たち。

ならば、

あ~、これもまた運命だなと思えた。
ならば、受け止めるしかないだろうって。


「あなたのせいじゃないんだから、とにかく気を付けて行くのよ!」そう励まされ、とりあえずニコと病院に向かった私。



c0145250_20521968.jpg

病院への道を運転しながら、胃がチクチクした。

けれど、先生と話をし、とにかくこれからすべき事も決まり、ちょっと気持ちが落ち着いたような感じだったろうか。。。


先生にも、
「免疫が下がる体質を持って生まれたという事です。」
「今まで通りの生活を続けてください。」
と。

先生いわく、癌細胞というのは、健康な人の体にも日々生まれているらしい。
それを自己免疫力が異物とみなしやっつけていくわけだけれど、免疫力が低いとそれができなくなる。
ニコはそういう体質を持って生まれたのだと。



c0145250_20522983.jpg

それからは毎週ニコと病院に通っています。

副作用もまったくなく、免疫力を上げるという丸山ワクチンの皮下注射を受け、
これまた免疫力に効果のあるサプリメント(AHCC)を1週間分いただいて来ています。

副作用もないので、運動制限なども全くありません。


丸山ワクチン・・・
名前は知っていたのですが、詳しくは知らず、本を買って読みました。

人間の癌の特効薬として認可するかどうか争われた薬です。
けっきょく認可はされませんでしたが、治験という扱いで丸山ワクチンを受けている方々は今も多いらしいです。



c0145250_20523782.jpg

ニコのこの4ヶ月を見ている限り、本に書かれている効果が確かにニコにはあったのではないかと私は思う。



先生から結果が出たと電話をいただき病院に行った一週間後には、文章での結果報告書も渡されました。

そこには、「一般にしばしば再発し、リンパ節や肺へ転移する事が多い」という事が書かれていました。

しばしばって・・・
調べました。
時々よりも頻繁に起こるという事らしい。

次に病院に行った時に先生に言いました。
「しばしばって・・、考えるとなんだか苦しくなります」と。

その時に先生が、「4ヶ月過ぎても再発や転移がなければ、とりあえずは安心です」と。

それが、今の桜の季節というわけです。



c0145250_2052466.jpg

おかげ様で、今のところ再発も転移もありません。

先生も、「腫瘍は全部取り切った」と言ってくださいました。


「取り切れてなかった場合はすぐに再発し、それは倍倍に膨れ上がって行く」と言われていたのです。
それはキャバちゃんの時がそうだったので、
その恐ろしさはよくよく知っていました。 (キャバちゃんは違う病院でのこと)

万が一すぐに再発した場合は、すぐに緊急オペの約束も先生としてありました。

そうやって、毎日朝晩(今も)ニコの口の中をチェックして過ごして来た毎日です。



c0145250_20525575.jpg

でも、本当にニコが元気でいてくれたから、私も元気でいれたな~と思います。


毎週病院に行ってワクチンを打つことになり、
手術を受けたって事もあり、ニコは病院に行くのがイヤになるのではないかと思ったんですよね~。

それで私、
診察が終わって車に戻ったら、いつもニコにオヤツをあげる事にしたんです(笑)。

それをニコがすっかり覚えちゃって、
ロビーでお会計の名前を呼ばれると(ニコの名前ではなく名字なんですが)喜んでベンチから飛び降りて
私より先にお会計窓口へと向かう様になっちゃったりなんです(笑)。。



c0145250_20533127.jpg

まあ、体質的なものだとすれば、また出る可能性はあるわけで・・

たぶんこのままずっと丸山ワクチンを続ける事になるだろうと決めています。


お会計がね~、、、
今までの毎月のニコの病院代の5倍くらいになっちゃいましたけど。 ^^;
毎週のワクチンとサプリメントだけで。
うち保険とか入ってなかったし・・・

それで今年本当は、消費税が上がる前にキッチンの換気扇とコンロを替えるつもりでいましたが・・
緊急オペの可能性だってあったわけで、
今年はニコにいくらかかるか分からないからと、換気扇もコンロも新しいのに交換は止めちゃいました。

そうしたら、今まで点火が悪かった3つ口コンロの一番小さい所が、ちゃんと点火するようになったではないですか~!!

コンロまでもが我が家に協力してくれたというわけです(笑)◎



c0145250_12295766.jpg

長々とした文章にお付き合いくださった方、ありがとうございました。

ニコの心臓(遺伝性の・・)の方は、幸いに今のところ落ち着いていまして、だからこそ次のオペも耐えられると言われたわけで、、、


そういうわけでして、
次回は枝垂れ桜の下へと移動し、明るく中継(?)させていただきま~す♪♪♪ ^^



そして今日は、朝からニコと週一の病院に行き、その足でまた違う場所の桜に会って来ます。
一週間の出張から戻った父ちゃんも休みなので一緒です。
戻るのは午後、
けどその後はB.Bとも遊ぶし(笑)、
みなさんの所へうかがうのは少し遅くなるかもしれません。
今日も桜見上げながら、ニコと一緒に元気に過ごしてまいりますっ056.gif056.gif056.gif
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/22015829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hagukitchen at 2014-04-17 07:17
きゃふぁにこさん
おはようございます。
そうか、そうかと読みながら、、、
なんかじんじんきちゃって・・・
でも、nicoはその4カ月後、こんなジャンプを見せてくれたんですね。
そう思ったらもうなんだか、抱きつきたい気分です。
nicoにも、きゃふぁにこさんにも、父ちゃんにも・・・^^
これから医療費なども大変でしょう・・・
五倍ってどのくらいの金額になるのか・・・
これからも、nicoの毎日を楽しみにしています。
どうぞ、ムリをなさらないでね。
どんなイマイチの写真でも、わたしにはピカピカですから。 にこり ♥
Commented by kotorishu at 2014-04-17 09:51
きゃふぁにこ♪さん
昨日のブログの雰囲気が心配だったので、朝からおじゃましました。
心臓よりも手術後の検査結果だったのね・・・
本当に大変でした。ニコちゃんもきゃふぁにこ♪さんも。
きゃふぁにこ♪さんの御心痛を思うと、心がとても痛みます。
先輩のキャバちゃんの時も、とっても辛い体験をされたのですね。
コメントしながら、涙と鼻水が・・・
今はニコちゃんの体調は落ち着いているのかしら?ニコちゃんの活き活きとした姿にいつも励まされているんですよ~

夫は4年前に口腔癌で皮膚移植を含め10時間の大手術を経験し、今も通院中ですが、なんとか細々と日常を繋いでいます。
顎下の首すじに大きな傷跡があるので、ブログに夫写真をUPする時は修正してるんです~笑 アハハッ
お互いに頑張りましょうね。
病気には絶対負けたくない!

ニコちゃんの治療費が高額・・・1回の通院で数万単位になっていらっしゃるのかしら?かけがえのないニコちゃんの為に・・・どうか無理をなさらず、ご自愛くださいね。
お力になることは出来ないかもしれませんが、遠くから応援しています。
長く幸せが続きますように・・・❤
Commented at 2014-04-17 09:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chikogenki52 at 2014-04-17 11:09
おはようございます

そうだったのですね・・・

人の子育てをしたことがない・・・とおしゃっていたけれど
人もワンちゃんも同じだと思います。
愛しいと思う分 純粋に愛情を注ぎます
だから 心配して当たり前だし、元気でいてほしいと思うのも当然だし
出来る事があれば それに向かって体が動くのだと思います。

私のchikoは 千鶴子のchikoです。
千羽鶴を届ける思いで ニコちゃんの幸せを祈っています
ママが笑っていてくれるのが 一番ですよ!!!



Commented at 2014-04-17 14:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-04-17 20:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funfunniconico at 2014-04-17 20:49
☆にこりさんへ☆
にこりさん、朝早くから来ていただいてありがとうございました。
ご心配をおかけしてしまい、ごめんなさい。

そうっ、そうなのっ!
数日前のニコのジャンプは、ニコから私へのプレゼントです♪
私に向かってドーンと飛んで来てくれました。 ^^

「5倍」はね、でもね、ニコって7キロちょっとなの。
だから私くらいの体重の人にかかる分の7~8分の1くらい(笑)。。
お薬の量とかって体重によるから、大きなワンちゃんだったら大変だけど・・
ニコの場合はなんとか。
万が一ん時には、父ちゃんと私の飲むビールを諦めますっ(涙&笑)。。

これからも、ニコやB.Bを見守ってくださいね!
ありがとう◎ ^^
Commented by funfunniconico at 2014-04-17 20:54
☆kotorishuさんへ☆
kotorishuさんにも、ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。
そして温かいコメントをありがとうございます!
今はね、
今日もね、ニコ病院に行きワクチンを打っていただきましたが・・
体調は落ち着いています。
その後、お花見散歩にも直行できました♪

ニコの治療費の方は、体が小さい(7キロちょっと)分、人間に比べたら何分の一です。

kotorishuさんも、ご家族の方々も、大変な思いを越えての今なんですね。
負けずに前向きに頑張りましょうっ!!
ありがとうございます。 ^^
Commented by funfunniconico at 2014-04-17 20:56
☆鍵コメ17日9:54さんへ☆
私の方はぜんぜん大丈夫ですが・・
もし、その方が良いなら、その様にしましょうか~???
Commented by funfunniconico at 2014-04-17 21:02
☆chikoさんへ☆
ありがとうございます。
ワンコも小鳥も・・
人よりも寿命がずっと短い生き物たちの命を預かったわけだから、
辛くても、最期までキチンと見届けて見送ってあげるのが責任だとは思っていますが・・・
どうしてもね、そこには哀しみや寂しさがともなってしまって、
でも、どんな場面でもその責任からは逃げずに前向きにいたいと思っています。

私、最後の時までは泣きません(笑)!
まだまだニコと一緒に日々を楽しんでいきますから、見守っていてくださいね◎ ^^
Commented by キャバらぶ~ at 2014-04-17 21:06 x
そうでしたか。。。
毎週の通院を。。。

ニコピンの犬生を、強くささえているきゃふぁにこママさん。
頼もしいお母さんです!

生きていると、選択ばかりの毎日ですが、
よりベターな方を選ぶことで、
ベストセラーに通じると信じています!

コンロさんにも、、、
ありがとう!

父ちゃんのお仕事上ご不在な時もあって、
心細い時もあるでしょうが、
無理せずぼちぼちと、お過ごし下さい!
Commented by funfunniconico at 2014-04-17 21:12
☆鍵コメ17日14:03さんへ☆
ワンコは自分の病気を人間ほどには色々と考えたりはしないのではないかと思います。
それを人間が勝手に考えてクヨクヨし、辛い顔を見せるよりも、
いつもと変わらない笑顔で「どんな時だって大丈夫だよ~!」て伝えてあげる事の方が大切だと
私も思いますし、それがBESTだと思う。
ワンコはちゃんと私たちの心までも読んでいたりするから、不安な顔を見せれば逆に不安を与えてしまう。
私は、キャバの時に一度キャバとファンキ~の前で(キャバの事で)声をあげて泣いてキャバとファンキ~に不安を与えてしまったと
すぐに後悔した事がありましから、それからはワンコの前では決して泣きません!

心肥大になっても、ギリギリまで頑張れるコもいるそうです。
前向きに、そして笑顔で頑張りましょうっ!!
Commented by funfunniconico at 2014-04-17 21:20
☆鍵コメ17日20:14さんへ☆
ニコの場合は出た場所が私の目に見える所でよかったです。
キャバの場合は、出た場所が喉の奥で・・、発見も遅かったし、検査結果が良性と出たりで、
なんだか後手後手に回ってしまった感もあります。
ニコの手術が翌日にできた事も、たまたまその日の他のコの手術がキャンセルになったからでした。
そんなわけで、今は運にも助けられていると思うニコですが・・
これからも、気を緩めたら足元をすくわれそうなそんな不安はついて回ると思う。
それでも、こうして元気でいてくれる日々に感謝しながら毎日を過ごしたいな~て思っています。

おかげ様で、今日はみんなでお花見できました♪
明日も出かけるよっ(笑)!
ありがとう。 ^^
Commented by funfunniconico at 2014-04-17 21:27
☆キャバらぶ~チャンへ☆
毎週の通院は苦ではなかったよ。
自分ひとりで日々確認しているよりも、週に1回先生にも診てもらって確認し合う方が
自分でも安心できたし・・
それにやっぱり、ニコはこういう風に(笑)元気でいてくれる事が大きい。

コンロには本当に驚きでした(笑)。
なんにでも、やはり「心」というものはあるのかも知れない。。 ^^

父ちゃんが出張が多いのはもう仕方ない事だし・・
キャバの時もちょうど出張が続いてる時期だったから、もう慣れてる(笑)。。
あんがい離れている父ちゃんの方が気の毒かもね。
それに私って、父親が海外航路の船乗りで年に2~3回くらいしか帰って来ず・・
母親がたいていの事はなんでもしちゃう様な家に育ったから、そういうの慣れてる面もあるかな~(笑)。

キャバらぶ~チャン、ありがとねっ!! ^^
Commented by akko at 2014-04-17 21:44 x
ニコちゃんの一大事ではないですか!
毎日、見ていると、変わらず元気なニコちゃんがいるから、
それほど大変な手術だったとは思わなかったよぉ。。。
無理はさせられないだろうけど、体力が落ちない様にして
元気でいてほしい!!
きゃふぁにこさんも通院大変でしょうけど、頑張ってくださいね!
陰ながら応援とお祈りします!
そんなニコちゃんなのにぃ、注射<ウマウマ っていうところが笑えちゃうわ~。^^
ニコちゃんらしいわ~(笑)
冬が乗り越えられたんだもの、きっと大丈夫よ!

最初の桜、寄り添って、夫婦桜みたいですね✿✿
Commented by funfunniconico at 2014-04-18 05:01
☆akkoさんへ☆
そう、ニコの、そして私たちの一大事だったんですー。。。
けどニコは、ぜんぜんそんな事思っていないし、おかげ様でカラダの調子もよかったみたいで、
ブログの中のいつものニコでしたよ。 ^^
それが私の日々の励みにもなっていました。
ニコとの病院通いも、ニコが病院に行くのを嫌がらないし、注射も痛がらないので大変でもありません(笑)。
これからは夏がちょっと心配だけど、ニコと一緒に頑張りますっ!!!
ありがとう。 ^^

あの桜は、同じくらいの大きさなんだけどお互いに枝をゆずり合ってるの。
そして2本で1本の樹形みたいになってるでしょう?
けっこう大きな木で、下に行くと桜で空が覆われる感じなんですよー☆
Commented by pecopecopekico at 2014-04-18 06:50
そうでしたか・・・。
でも、こうやってニコちゃんと桜を楽しみ事が出来て良かったですね!
ワタシ、お年寄りの介護の仕事をしてますが、桜の季節になると"あ~次の年もこうして一緒に桜を見ることが出来るかな~”って思います。

それから、うちの先代マルチーズのふたりは癌で亡くなりました。
うちは、年齢を考えて手術はしなかったんですけどね。
ワンコはしゃべれない、だから飼い主がしっかりと受け止めて決断してあげなきゃならない・・・後悔しないようにね。これって結構難しいですね(^^ゞ

ニコちゃんは、幸せですよ。幸せ❤
Commented by マナブ at 2014-04-18 17:21 x
お久しぶりです(^-^;)
忘れた頃にコメントしにくるマナブです(失笑)

ニコちゃん
大事に至らなくて本当に幸いでした(^∀^)☆
まだまだ、気は抜けないかもしれないけど
日々楽しくニコやかに過ごせて何よりです♪

甲斐は
生後数ヶ月の時に心肥大って云われましたが
最後まで元気でしたよ〜(^-^)/

動物は『後悔をしない』と良く云われていますが
人には、なかなか難しいですよね(>_<)
私は、目一杯後悔したので
蓮華は必要以上に構ってしまい『激甘ったれ』が出来上がってしまいました(苦笑)

病院好き(笑)なのが、なんともキャバリアらしい(´艸`)ププ
元気に病院に通って
ウマウマ沢山getして
「何しに病院来ているんだか。。。。」になると良いですね♥
きゃふぁにこさんも無理なさらずに、ですよ(>_<)
毎週病院通っている
ニコちゃんの方が、人よりも健康的かも知れませんからね♪
Commented at 2014-04-19 06:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funfunniconico at 2014-04-19 11:49
☆pekicoさんへ☆
はい。
ニコは元気でいてくれてるし、本当によかったな~って思っています。 ^^
pekicoさん、大変なお仕事をなさっているんですねー。
人間が好きじゃないと、なかなかできない仕事だとも思います。
pekicoさんが霊長類をお好きなのも、そんなところと重なる?? ^^

そうなんですよねー。
一生懸命考えても、まったく後悔しないなんて事はないようにも思いますが・・。
うちの場合、キャバは喉の奥(奥だったので発見も遅れた)、ニコは口の中。
手術でとらない事には、ゆくゆく大きくなり(しかも口や喉の粘膜質って進行が速いらしい)
食事も呼吸もできなくなるらしく、とらないわけにはいかないのです。
でも、ニコのは早い時点で見つけてあげられたのでよかったかなー。
Commented by funfunniconico at 2014-04-19 11:55
☆マナブさんへ☆
やややっ、
コメント嬉しい限りです~◎ ^^

おかげ様で、とりあえずは一山越えたところかなー。
完全には越え切っていないのかもしれないけれど、
きっとずっと不安はついてまわるかとも思うけど、
手術の後はずっと元気でいてくれたニコだし、体調もよい様なんです。

ニコはね、決して病院が好きなわけではないけれど・・
その後でウマウマがもらえるのが楽しくなったらしい(笑)。
なんだかね~、病院でも慣れっこになっちゃったみたいで・・
先生は私とニコが行くと、(気のせいかもしれないけれど)他の方よりも先に呼んでくださるんです。
それって重病人(犬)扱いだからなのかな~???とも思うけど、
ニコの態度はまったく違くって、他の方は{あれっ!!???」て思っているかもです。 ^^;

蓮華ちゃんて素敵なお名前ですね☆
いつかお会いできるといいな~♪ ^^
Commented by funfunniconico at 2014-04-19 12:00
☆鍵コメ19日6:30さんへ☆
まあまあ、そうなんですか~!
コメントありがとうございます。
嬉しいです。

記事に書いた通りで・・
この後も不安はつきものだけど、ニコ自身はとっても元気にしております。
そしてそれが私を元気にしてくれている毎日です♪
記事にしてみれば、なんだかな~~~な感じですが・・
日々のニコはいつもブログに登場してくるまんまのニコなんですよ。
だからこれからも応援してkださいねっ!

いつかどこかでお会いできたら嬉しいです♪ ^^
by funfunniconico | 2014-04-17 05:26 | お出かけ(NICO*) | Trackback | Comments(22)