小さなデッチのご褒美は?

c0145250_1130267.jpg

かなり前にも「小さなデッチ」という記事(→)を載せましたが・・



c0145250_11301046.jpg

私の小さなデッチは、
小さなデッチのまま、

今も真面目にデッチ奉公を続けているのでごさいます。



c0145250_11301998.jpg

それは、あの突然の手術の夜にだって休まずに~。。

「病み上がりの身(?)で台所は冷えるから、暖かい所で休んでいなさいよ!」と言って聞かせても、
私が台所に立てば、
自分も必ずこうして台所に立たねばならぬと決めてるニコ。

あっ、でも今日の記事の写真は違う日に撮ったものですよー!



あまりに真剣に見つめられ、

ついつい、



c0145250_11302648.jpg

あ~、汚くてごめんなさい。。 ^^;

これはね、
この日、ニコ用に似たナメタなんですよ。


先日の「秘密のケンミンshow」をご覧になった方は覚えてらっしゃるかも知れませんが・・
宮城県民は年末になるとナメタを食べるのです。
私も子供の頃は、毎年母が煮たナメタを食べてお年取りをしたものです~。
今は、父ちゃんがあまり好きではないので、お年取りには食べませんが・・
やはり年末近くになってくると、私は食べたくなって買って来ます。
そのうちの少しをニコに、野菜と一緒に煮てあげました。
ナメタは皮もヒレの部分もとろり~として美味しいのですが、
ニコが小骨を食べちゃうのは心配なので、指先でほぐしながら小さな骨が混ざっていないか確認作業中だったのです。


そんな時、

足元にいる小さなデッチの視線から逃れることができなくて、ついついね~。。。 ^^;;



c0145250_11303336.jpg

それにしても、嬉しそうな顔をしてるでしょー?

だから、

小さなデッチも、
いつまでもデッチ奉公を辞められないのよねーっ(笑)◎



c0145250_11304132.jpg




昨日は、とても懐かしい方とお話をしました。
それは、キャバリアのキャバちゃんが6ヶ月になるまでお世話してくれていたお店のお姉さんで、
キャバはそのお姉さんが大好きだったから、家のコになってからも時々会いに連れて行きました。
やがてファンキ~が来てからも、ファンキ~も一緒に。 

その方とお話したのは、たぶんもう10年以上ぶりになるのかと思いますが・・

でも話をしてみればすぐに、

かつてキャバやファンキ~や、そしてもちろん私が寄せていた信頼はすぐに戻って来るものなのですねー。
とはいっても、私より10歳はお若い方なのですが、
あの頃のままの優しさとか誠実さとか、ぜんぜん変わってなくて本当に懐かしかった。

キャバと出逢った20年前のクリスマス・イヴの夜は、
その方とも初めてお会いした夜で・・

そしてキャバがお空に行った後も、こうしてキャバが結んでくれたご縁は続いているんだな~と
なんだか感慨深い夜でした。



c0145250_11304864.jpg

私の好きなもの、色々ありがとうございました。 ^^



c0145250_11305634.jpg

お父さまが作られたという浮き玉ストラップも大切にしますね!

父ちゃん、さっそく今朝からバイクに乗る時のヘルメットに付けて出かけましたよ~。




この ↓ に、B.Bくんもいま~す♪
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/21271092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by makomikan at 2013-12-26 12:50 x
ナメタ。。。。残念。。。ケンミンshouを見なかったので分からないのですが・・・
お魚なのですね~?!
ニコちゃん、美味しそうに食べてますネ☆

そっか~キャバちゃんと出会って20年。。。
たくさんの素敵な思い出だけでなく素晴らしいご縁を残してくれたんですね♪
キャバちゃんも、お空できっと喜んでますね(^^)
Commented by kotorishu at 2013-12-26 16:33
きゃふぁにこ♪さん
こんにちは♪
『小さなでっち』・・・手術の夜も丁稚奉公していたのですね~!
健気なニコちゃん、母性本能がくすぐられますー(笑)

↓BBちゃん、お皿の縁に内股で停まって、可愛さMAXだわー♡
Commented by akko at 2013-12-26 17:53 x
人との繋がりってステキです☆
長~い付き合いの人でも、よく考えてみると、
最初はたまたまだったり、偶然だったりが重なって知り合っていたりします。
人が人を繋げたり、動物が人を繋げたり・・・。
上手くいけば、それはとっても素敵なことだと思います。^^

ニコちゃん丁稚奉公は止められないね~)^o^(
ナメタはお魚のようですね!?初めて聞く名前です。

B.Bちゃんは豪快に水浴びしましたね~^^
後頭部の羽が泳いだ後のスイマーのようです!

浮き玉ストラップかわいいです☆
Commented by キャバらぶ~ at 2013-12-26 19:30 x
そりゃあ、奉公は止めれそうにないですね!(笑)
アハハ、一挙一動を、見逃さない!の気合い、
十部感じ取れます!(笑)

我が家は、「お皿ジャブジャブだからね~」
というと安心してソファーに寝に行きます。 (爆)
でも、炊飯器のお米を集め出すと、、、
一目散でコッチにきて、ご飯をゲット。 うふふ

縁って、不思議ですよね。
昔から知りあいでも、薄い関係のままがあったり。
でも、最近知り合ったばかりでも、ウマが合ったり。

素敵な出会いは、財産です~◎
Commented by chiemom at 2013-12-27 11:14 x
素敵なお話にじ~~んとしちゃいました。キャバリアが繋ぐご縁がしばらくぶりにお会いしてもそれは続いていて・・・月日の経ったことなど全く関係なくまた続く・・・本当に素敵です。
ナメタっていうのがあるのですね・・・どんな物なのでしょう?!
私の母は京都の人間だったのでお正月は棒タラを煮ていました。
それがすごく懐かしくて でもなかなか家で作る事が出来ない今 また食べたい気持ちがわいてきました。
Commented by funfunniconico at 2013-12-27 16:27
☆makomikanさんへ☆
ナメタはね、正式名称は「ナメタガレイ」で、鰈の一種です。
皮とかヒレとかがトロリンとしていて、子がまた美味しいのであります~!

そうなんですよねー。
キャバと出逢ったのが20年前のクリスマスイヴなんですよね~。
キャバは生後6ヶ月まで売れ残っちゃっていたコなんですが、
その時キャバをお世話してくれていたお姉さんと10年以上ぶりにお話ししたんです。
それまで年賀状とかお手紙ではお話していたんですけどね。 
キャバは私に、素晴らしい方を紹介してくれたというわけなんです◎ ^^
Commented by funfunniconico at 2013-12-27 16:33
☆kotorishuさんへ☆
うちのデッチは、「食」に関する事にはとにかく真面目~~~なデッチでして・・
手術して帰って来たらもう夜で、すぐにゴハンの用意を始めた私なんだけど、
ニコも(朝から絶食で何も食べてなかったという事もあり・・)喜んでついて来て、
それはもういつも通りの熱心さで観察を始めたのであります~(笑)。
あの夜は、そんなニコに安心もさせられたりもしましたけどねー。 ^^

B.Bは時々気が付くと「内股男子」になっているのですが(笑)、
みーちゃんやきょろちゃんは「内股男子」になりませんか~?? ^^
Commented by funfunniconico at 2013-12-27 16:38
☆akkoさんへ☆
ほんとですよねー。
ほんの偶然からの出会いだったり、
でもきっとそんな中にも運とか縁とか、
それにお互いの相性みたいなものがあったりするのでしょうね~。

ナメタってね、鰈の一種なんです。
今Wikipediaで調べてみたら、別名は「ババガレイ」なんだってー@@。。
え~っ、「ババガレイ」だなんてなんだかイヤな名前だわ~~~(笑)。。。

浮き玉ストラップを作ってくださったお父さまは、昔漁師さんだったそうです☆ 

Commented by funfunniconico at 2013-12-27 16:43
☆キャバらぶ~チャンへ☆
こんな時のニコは、まさしく「デッチの眼差し」でして、それはもう真剣そのものなんですよー(笑)。

最近のニコは、食事の用意の時には真面目にデッチしていますが・・
後片付けの時には寝たふりしてます(笑)。
そろそろ後片付けも終わり~って頃にやって来て、ちょっとだけハード系のオヤツをGETします!
そんな風な約束事になっちゃったんですよねー(笑)。。。

出会いってたぶん、縁とか運とかもあるけれど、つづくかどうかはお互いの相性みたいのもあるかな~
て思います~◎ ^^
Commented by funfunniconico at 2013-12-27 16:49
☆chiemomさんへ☆
年賀状のやり取りなどは続いていたんです。
キャバが亡くなった時には報告しましたし、すごくすごく優しいお手紙などをいただいたりもしたのです。
でも、なかなかお会いする事ができずにいて・・
だけどお話してみたら、10年以上の月日の流れなんてなかった様にお話しできました。
それはたぶん、その彼女が素晴らしい方で、そのまま変わらずにいてくれたからなのかも知れませんね◎ ^^

ナメタは、鰈の一種で、皮やヒレがトロリとしているんです。
仙台では「子持ちナメタの煮つけ」を食べて年越しをするってのが風習だったんです~。

by funfunniconico | 2013-12-26 12:29 | home(NICO*&B.B&CHI・・ | Trackback | Comments(10)