祈るような気持ちで・・

c0145250_150483.jpg

前回の記事の最後に、
「寒い週末になりそうですが、せめて心は温か~~く過ごしましょう」と書いた私ですが・・・

そうはいかない週末となってしまいまして、

昨日今日と、タイトルに書いたような気持ちで過ごしておりました。


今日の午前11時ころ、まさしく祈るような気持ちで、先生の手にニコを託しました。



c0145250_151499.jpg

ニコには遺伝性の心臓疾患があるため、全身麻酔によるリスクが高く・・
それでも昨日受けた血液検査によれば、血液的な問題は何もないとの事で、
急きょ本日の手術が昨日の午前中に決まりました。

もしかしたら、麻酔中に・・・・・という心配もありましたが、先生を信じ、ニコを信じ、
そしてきっとキャバとファンキ~が守ってくれると強く信じて!



c0145250_1511277.jpg

今朝のニコ。

今朝は何も口に入れてはいけないニコなので、いつもよりずっと遅くまで寝かせていました。
私たちの寝室にあるケージの中のベッドで寝てるんですが、暗くしたまま8時30分まで寝せてました。

舌先をペロンと出したのは、お腹が空いていたからではなく・・



c0145250_1512092.jpg

たぶん鼻先に付いた雪が冷たかったんじゃないかな??



c0145250_1512899.jpg

朝一のチッコして、

この後が少し大変でした。

「どうして何も食べさせてもらえないんでしょう?」という表情のニコ。

それでも、思っていたよりもずっと聞き分けよく、時間になるまであきらめたかのように過ごしていてくれました。



11時までに病院に行く事になっていたので、少し前に着くように家を出て、先生ともう一度話をして、
最後に「お願いします!」と言う時に泣きたくなって、言葉にできなくて、頭だけを何度も下げて帰って来ました。

もちろんその前に、ニコの頭を撫でながら「頑張ってね!」と、それはちゃんと笑顔で伝えたんだけど。



午後1時半、先生が直接電話をくれました。
「手術は無事終わりました」と。
少し安心し、やっとお昼も食べることができました。



c0145250_1513621.jpg

ニコは、若い頃に避妊手術で1泊の入院をしたことはありますが、その時にはファンキ~がいて・・
ファンキ~も去勢手術で1泊の入院をしたことはありますが、その時にはキャバがいて・・
キャバの時にはファンキ~がいてくれたから、

家にまるっきり犬がいない日というのは、考えてみたら20年ぶりのことでした。

B.Bはいてくれるけれど、やはり寂しい部屋の中。。



でも、もしかしたら今日には家に帰れるかもしれないニコなんです。
夕方、確認の電話をすることになっています。



c0145250_151455.jpg

それでも、検査結果が出るまでは安心はできないし、術後のニコの回復ぶりにも気を配らないといけないし・・
ですが、
どんな「答」が待っていたとしても、
私はニコのために最善を尽くす努力をするのみだと、そう思っています。



あ~、
何があったのかを書いてないですよね。

3日ほど前の夜、いつもの様に歯磨きをしていたら、ニコの上唇の裏側に、小指の先ほどよりも小さいデキモノを見つけたんです。
それを診てもらいに昨日は病院に行きました。

良性であるか悪性であるかは検査の結果が出るまで分かりませんが、
どちらにしても早く取った方がよいだろうという事になりました。
もし悪いものだった場合の事を考えると、
それにニコの心臓のこともあるし、です。

検査結果は年内中には出るだろうとのことで、
心配ではありますが、ニコが戻って来たら、私はいつも通りに過ごすよう心掛けるつもりです。
前向き!前向き!!


でも、時にナーバスになっている私がいたら、ごめんなさい。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/21138557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aya at 2013-12-15 16:35 x
手術、無事に終わってよかった!!
大変でしたね。
そうそう!前向き前向きに
と言ってもやっぱり心配ですよね。
でもみんな見守ってくれてるから大丈夫ですよ~!
きゃふぁにこ♪さんもお体大事にしてくださいね!
Commented at 2013-12-15 20:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by atelier-yuki at 2013-12-15 22:09
大変でしたね。でもニコちゃん無事に手術終わって良かったです。一層寒さも厳しくなって来ましたので、きゃふぁにこさんも風邪などひかれませんように、ニコちゃんお大事に・・・また元気な姿が見れること楽しみにしています^^
Commented by メルポポ at 2013-12-15 22:42 x
可愛くて、元気なニコちゃんが・・・
早く元気になることを祈ります。
きゃふぁにこさん ・・・・・・・・・・・・・・ちゃんと食べや。。
Commented at 2013-12-16 00:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by funfunniconico at 2013-12-16 09:56
☆ayaさんへ☆
ありがとうございます。
検査結果が出るまでは、すっかり安心とはいきませんが・・、
それでもニコが送り出した時のまま元気に戻って来てくれたので嬉しいです。
結果がどう出るかは、今はあまり考えずに行こうって思ってます。
本当にどうもありがとう。 ^^
Commented by funfunniconico at 2013-12-16 10:00
☆12月15日・20:00の鍵コメさんへ☆
ご心配いただいてすみません。
そしてありがとうございます。
ニコの心臓、先生が思っていたよりもずっと立派に頑張ったそうで、
昨日のうちに帰って来ました。
しかも、とてもお腹を空かせて帰って来て、「池の鯉」状態になりました(笑)。。
だから、とりあえずは大丈夫っ!
安心してね。 ^^
Commented by funfunniconico at 2013-12-16 10:03
☆atelier-yukiさんへ☆
ありがとうございます。
とりあえずは、手術が無事に終わり、ニコも送り出した時の元気なまま
戻って来てくれたので、少し安心しました。
私にまで優しいお言葉、本当にありがとうございます。 ^^
Commented by funfunniconico at 2013-12-16 10:05
☆メルポポさんへ☆
ありがとうございます。
ニコ、昨日のうちに戻って来ました。
送り出した時のまま、何も変わっていないかの様なニコですが・・
でも、注意深く観察していこうと思います。
私は何も食べれなくなってもビールで栄養を摂るから大丈夫さっ(笑)!
でも、本当にどうもありがとう。 ^^
Commented by funfunniconico at 2013-12-16 10:10
☆12月16日・00:54の鍵コメさんへ☆
ありがとうございます。
ニコの心臓病は、この犬種に多い「僧房弁閉鎖不全症」という遺伝性のもので、個体差はあれど進行性のものなんです。
でも、先生が思っていたよりもずっとニコの心臓は頑張ったそうで、麻酔からの覚めもよく、
昨日のうちに帰宅しました。
疲れはあるでしょうが、いつものニコでいてくれています。
優しいコメント、そしてクスッとなる様な温かいコメント、本当にありがとうございます。
あのコの赤いハートを思い出しちゃいました。 ^^
by funfunniconico | 2013-12-15 15:50 | 日常あれやこれや・・ | Trackback | Comments(10)