ネコとワンコと向かった先には~@@♪


一昨日の記事(→)のつづきです。



c0145250_1633699.jpg

ここから先も、このネコさんも一緒に歩いて行ったのです。


目的地は、このネコさんのお家からもうちょっとだけ歩いた場所だったわけですが・・

大人3人とネコとワンコと向かった先には~@@♪





うふふっ、
ここから先は、驚きを隠せない表情のニコに説明していただきましょう(笑)!



c0145250_1634452.jpg

「ワ、ワタシ、ビックリしました~!!」Nico





c0145250_1635153.jpg

「ウマウマ処にでも行くのかと思って、ルンルンと歩いて来たのに・・」Nico





c0145250_163588.jpg

「みなさん分かります~?お馬さんですよーっ!!」Nico





c0145250_164564.jpg

「ニコ、驚いちゃってここから動けません~。。。」Nico





c0145250_1641246.jpg

ミニチュアホースのポーちゃん(去勢済みの男のコ)1歳。
体重は100キロとか。


普通のお家のペットです。 
お馬さんと暮らすのが、こちらの奥さんの夢だったんですって。
そして、ご主人の転勤でやって来た仙台で、お馬さんと暮らせる理想の場所を見つけ、定住を決めたのだそうです。




c0145250_1642059.jpg

夢を実現するってステキだな~と感動しちゃいました。

私も馬が大好きだったし、
小さい頃の私に「将来の夢は?」と聞けば、「馬と結婚すること!」と答えたと母が今でも笑って言うのです(笑)。

その母がね、このお馬さんの記事(夕刊)を見つけ、少し前に私にくれたのです。
その記事には、河原でお散歩しているポーちゃんの姿が載っていて・・
だからいつか、何気な~くニコと散歩をしてて、そしてポーちゃんに会えたらいいな~と思っていたのです。

でも、河原にはポーちゃんはいなくて、
ちょっと諦めていた時に、あの青空色したTシャツの方がまた戻って来てくれたわけで、
「この辺でお馬さんがよく散歩をしていると聞いたのですが?」と私が尋ねた事で、
こうしてポーちゃんのお家まで連れて来てくださったというわけでした。

「それにしても急に訪ねたりしてご迷惑ではないかしら~~~」と父ちゃんも私も思いながらも、
ついつい一緒に向かってしまいました(笑)。

だって、青空色のTシャツさんも、会った瞬間に温かさが伝わって来るような方だったんですもの。 ^^



c0145250_1642667.jpg

そして、ポーちゃんの飼い主の方も快く迎え入れてくださったのです。

その上、ポーちゃんの芸まで見せてくれました♪
回転とかね、バックとかね、ちゃんとするんですよー。

ポーちゃんにあげる様にと、私にリンゴも手渡してくれたのです。



c0145250_1643523.jpg

こうしてポーちゃんと触れ合っている間、あのネコさんはニコのすぐ後ろに伏せをしていました。

そしてお礼を言いながらポーちゃんのお家を後にする時も、ネコさんは一緒でした。



c0145250_1644478.jpg

いよいよ青空色のTシャツさんとネコさんともお別れする時に、ネコさんはもう一度ここに座り、自分の芸も見せてくれました。 ^^


優しい方たちにお会いして、
これまた心優しきネコさんやポーちゃんにも会えて、
とっても幸せ~な午後でした。

そう思いながら、もう一度来た道を振り返れば・・



c0145250_1645282.jpg

そこには、また違うネコさんがたたずんでいました。



あ~、そういえば!
河原を歩く前に、河原近くに立っている「縛り地蔵」さんにお参りしたのです。


c0145250_165167.jpg

「お馬さんに会わせてください」とお願いしたわけではなかったけれど・・
でも、私の心の中にあった願いをかなえてくれました。 ^^





c0145250_1645942.jpg

帰り道、前から気になっていたクッキー屋さんでお買い物。

いつものお気に入りカフェにも寄ろうかと思ったものの、
日が暮れてくるし、
家ではB.Bも待っているしで、
この後は真っ直ぐ家へと帰りました。



c0145250_165834.jpg


ステキなステキな午後でした◎ ^^





c0145250_1652379.jpg


そうそう、ポーちゃんも、ネコさんとはまた違う日に同じ番組に出演したそうです。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/20757401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akko at 2013-09-21 20:08 x
素敵な出会いがあり良かったねー♪
優しい青空色のTシャツさんに賢い猫さん、
快く迎えてくださった馬さんの飼い主さんに可愛いポーちゃん❤
また、出会えそうですね♪
縛り地蔵さん!?初めて聞きましたー!(ほんとに縛られてるぅ)
Commented by chiemom at 2013-09-22 11:28 x
こうやって出会えると言うのも何がのご縁なのでしょうね。
素敵なお話になんだか穏やかな気持ちになりました。
ポーちゃん可愛いい~~♪
Commented by キャバらぶ~ at 2013-09-22 13:38 x
おぉ、ポーちゃん、1歳とは思えません!
賢そうなお顔ですね~!

お馬さんと暮らすかぁ。
すごいなぁ! 

なんだか夢のようですが、
現実を叶えたって、大きな情熱を感じます!

しかし、ニコピンの大きなまん丸な目!
ビックリギョーテン! (爆)

↓お月さん、とってもキレイな写真です!
Commented by funfunniconico at 2013-09-22 18:02
☆akkoさんへ☆
こんな出会いってなかなかないじゃない!?
ネコさんもポーちゃんも性格よく賢いし、
青空Tシャツさんも、ポーちゃんの飼い主さんも、ステキな方たちで、
ほんといい午後でした◎ ^^

縛り地蔵さんは、願いを込めながら縄で縛るんですってよー@@。。
Commented by funfunniconico at 2013-09-22 18:06
☆chiemomさんへ☆
この日、この午後、この河原で偶然に青空色のTシャツさんにお会いするまでは・・
まったく見ず知らずの間だったのに、ちょっとした会話から、こんな風にステキな展開になるんだな~って、
みんながそれぞれのペットを愛してて、
ネコさんもポーちゃんもニコも、はじめての出会いだったのに、誰も興奮せず、
穏やか~に一緒の時を過ごせました♪ ^^
Commented by funfunniconico at 2013-09-22 18:12
☆キャバらぶ~チャンへ☆
お馬さんは賢いんですよねー。
だからけっこう人を試したりってするらしいんです。
自信のない私は、ちょっと腰が引けてたりするでしょー(笑)??

子供の頃ね、小岩井牧場って所で馬に乗ってからずっと・・馬は私の憧れだったの。 ^^
どこかのデパートで、大きな馬のオモチャ(ちゃんと歩いたんだよ~)に乗った時も、それがとっても欲しかったな~。
でも、「買って!」とかとダダこねたりするタイプの子供ではなく~、、
どちらかというと胸に秘めるタイプでした(笑)。。
そんな風に私が思い描いた夢をちゃ~んと実現している方がいらっしゃるんだな~って、
感動するともに、なんだかステキなものをプレゼントされた様な午後でした◎ ^^
Commented by panierr at 2013-09-22 23:47
まさか。
予想外です(某ケータイCMお兄ちゃん風に^^)
お馬さん???
飼えるんですね~@ー@
お散歩してたら話題なっちゃいますよね(*≧∀≦*)
今度私も散歩してみようかな

それに、縛り地蔵??
これもすごい興味あります!!!
知りませんでした。
一体何のために縛られているのでしょう???

地元にいても知らないことってたくさんあるんですね~

楽しい記事ありがとうございました☆
大人とワンコと猫1匹。。。
小説みたいでいいですね。。。^^
Commented by funfunniconico at 2013-09-23 17:27
☆panierrさんへ☆
たぶん、この界隈では有名なんではないかしら~。
たまに近所の子供さんを乗せてあげたりもするそうですから。
一日に2回、河原に散歩に行かれるそうです。
ただ、河原では熊さんの目撃情報もあるみたいなので注意してねっ!

「縛り地蔵」は、隠れキリシタンの名残という説もあり・・
願い事をしながら縄で縛ると、願いが叶うんですってー。
私もはじめて知りました。

1つの場所に馬とニャンコとワンコが集うって、あまりないでしょ~? ^^
Commented by maymay at 2013-09-25 10:33 x
すごいーーーー
こんなことってあるんですね~
そりゃあニコちゃんお目目飛び出しちゃうくらい驚くわ。
お馬さんこんな小さいのに100キロあるんですね。
すごいなぁ。。。

にゃんこさんもちゃーんとついてきて馬、犬、猫が一緒なんて
とっても素敵~
Commented by funfunniconico at 2013-09-25 15:16
☆maymayさんへ☆
ニコ、小岩井農場とかでお馬さん・・
あっ、寒立馬にも会いに行って(青森県の尻屋崎へ)お馬さんの事は何度か見ているんだけど、
まさかこの日この場所でお馬さんに会うとは全く想像してなかった様で、
驚いてましたよー。
でも、静かに伏せして眺めててくれましたけど。
その伏せするニコの真後ろには、ニャンコさんも伏せしていました。
み~んなそれぞれに動じることなくイイコでした~◎ (もちろんニコもねっ!・笑)
by funfunniconico | 2013-09-21 17:41 | お出かけ(NICO*) | Trackback | Comments(10)