2年ぶりの・・

今日は、どの話にしようか・・と、しばし迷う。

なぜなら、

明日は特別な日だから。

2年前のあの日の事を・・

あの震災の痛みを・・

まだまだ決して忘れてはいないから。



c0145250_20285056.jpg

先週木曜日、空は霞んでいたけれど、暖かい日で、



c0145250_20295390.jpg

2年ぶりに、ニコが大好きな海岸へと行ってみようかと思い立ち、



c0145250_20321470.jpg

昼食を済ませた後、父ちゃんとニコと出かけてみた。


サーファーたちが戻って来てる事は知っていたし・・、
そのサーファーたちが進んで海岸をキレイにしてくれたという事も聞いていた。

だけど、
この2年の間、
気持ち的に来れなかったんだなー。

この場所に。

車で10分くらいの場所なんだけど。。



c0145250_20354197.jpg

久しぶりに立った海岸で・・
その地形が大きく変わってしまったという事に驚く。
(最後に来たのはメイちゃんたちと来たこの日→

海の中に立つ2本の丸太の杭が唯一の目印でもあるけれど、
こんな風ではなかった。 (→



c0145250_20432270.jpg

打ち寄せる波は穏やかで、



c0145250_2044877.jpg

その波が寄せては返す砂浜はキレイだった。



だけど、



その波が届かないというか、

波が洗わない場所は、



c0145250_20453190.jpg




c0145250_20454055.jpg




c0145250_2045501.jpg

まだまだ、
あの日の傷跡が残ったままなのだ。

これが現実。

災害の規模が大き過ぎ、まだまだとても追いつかない!



c0145250_2046037.jpg

この場所はかつて、干潟が広がり、野鳥たちの楽園だった。

新聞で、少しずつではあるけれど、生態系は戻りつつあると読んだ気がするが・・
あの頃の干潟の風景はどこにもない様に思えた。



c0145250_20521482.jpg




c0145250_20522845.jpg




ニコもね、



c0145250_2053186.jpg

2年ぶりの海岸が変わっている事に気が付いたのか、



c0145250_20533968.jpg

はじめ、こんな顔をしていたの。



でもね、

砂の感触を思い出したんだろうね、



間もなく、

c0145250_20544835.jpg

笑顔はじけた。 ^^



だから、



c0145250_20571938.jpg

一緒に、たくさんたくさん走ったんだよ。


ニコと走って楽しかった。
来てよかったとも思った。


だけど帰り道・・


2011.3.11の震災によって亡くなられた方々の慰霊塔で手を合わせた時、

置いてあった手記を読み、

我が家から車で10分足らずの場所では、
2次避難場所への非難の時に、犬は置いていく様に言われたという事を知る。
(津波の被害が甚大で、はじめに避難した場所の屋上からヘリコプターにて2次避難所へと移動)

あの日、私がニコを抱いて避難した場所までは大きな津波は来なかったから、そんな判断を迫られる事もなく、
私もニコも、
そうニコも、町内会のワンコとしてみなさんに守ってもらえたと実感し、
その事を今も感謝ている。

だけど、
もし、
もっともっと緊迫していた状態にあったなら、どうだったのだろう。

そして、
置いていく様にと、もし自分が言われていたなら、一体どうしたのだろう・・・。



そしてその前に、
私には、介護している家族もいないし、小さな子供もいない。
だからあの日も、
真っ先に、ニコを抱いて避難する事ができたけれど、 (B.Bもまだいない)
介護してる家族や小さい子供がいた場合なら、どうなんだろう・・。



生死を分けあうギリギリの場面では、
ギリギリの決断を迫られるのだという事を

そういう悲しい決断を迫られた方たちがたくさんいるのだという事もまた、忘れてはいけない事なのだと改めて思う。





そしてその反面、
ニコとあの震災を乗り越えられた事を幸せに思う自分もいる。

この日、砂浜を走るニコは本当に楽しそうで、たくさんたくさん写真も撮ったの。

だから次回は、
やっぱり・・

楽しそうに弾けるニコをUPしたいし、しようと思う。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/19637502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meecharlie at 2013-03-10 15:06
二年経過したんですね。。。
自分には何も言えませんが、少しでも早く復興が進むことを望みます。

ニコちゃん、たくさん走ったんですね♪
そういえば、ニコちゃんは海ではテンションアップしますよね~笑
楽しみにしています♪
Commented by テリリン at 2013-03-10 19:12 x
あの日から明日で2年ですね…
テレビでは震災の特番が組まれ番組を見る度あの時自分がおかれた状態が恵まれていたと言ったら変ですが、家族とテリーと一緒に過ごせていた事がいかに幸せな状況だったのかと言う事に気づかされました

ニコちゃんも何か感じるものがあったんでしょうし、きゃふぁにこ♪さんやパパさんの気持ちが伝わっていたんですね…
テリーも以前南三陸町に行った時やはり車の中でじっと何かをみつめるようなそんな感じでした

今ニコちゃんやテリーと一緒にいられる事に感謝し明日は家族で追悼しようと思います
Commented by akko at 2013-03-10 21:13 x
今日のブログをよんで・・・2年前のテレビで見た映像を思い出した。
怖かった。。。悲しかった。。。
そして、今また、涙が止まらない。
Commented by chiemom at 2013-03-11 10:08 x
2年ぶりの海岸・・・まだまだ震災の爪痕がしっかり残っていますね。ニコちゃんを守れたこと 感謝ですね。
もし置いてくるようにと言われたら・・・自分の命と天秤にはかけれませんよね。置き去りにした飼い主さんどれだけ無念だったでしょうか。そんな思いをしたくないです。
Commented by funfunniconico at 2013-03-11 11:48
☆meeさんへ☆
もう2年なんですねー。
あの時には、meeさんにもご心配いただき本当にありがとうございました。

ニコはね、何歳か若返った様なハシャギップリだったんですよー(笑)。
毛が砂だらけにならない様にと、この日着せたツナギも、
meeさんがプレゼントしてくださったもので、これまたありがとうです◎ ^^
Commented by funfunniconico at 2013-03-11 11:51
☆テリリンさんへ☆
もう2年なんですよねー。
私もね、震災前の日常が戻って来ると同時についつい忘れがちになってしまう・・
「当たり前な幸せ」に感謝する気持ちとか、
震災の時に感じた人の優しさとか、いろんな感謝の気持ちを思い返しています。
Commented by funfunniconico at 2013-03-11 11:54
☆akkoさんへ☆
昨日用と追悼番組が多いから、また恐ろしい映像がどんどん流れ
怖くなってしまったりしますよねー。
でも、あの震災に遭った人たちは、みんな必死であの時を生きて、
そして今につながっているのだと思います。
そして、震災によってたくさんの人たちの善意を感じたという事も
確かだな~と思います。
Commented by funfunniconico at 2013-03-11 11:59
☆chiemomさんへ☆
2年経ち、
今日は「感謝」という気持ちを思い出す日だな~と思う私です。
震災前の当たり前な日常が戻って来るとともに、
ついつい忘れがちになってしまう「当たり前な毎日が続く事への感謝」とか、
「人の善意や優しさに対する感謝」とか・・。

そういえばっ!
なぜか昨日はchiemomさんの所にコメントをちゃんと入れられなかったの。
だから中途半端で終わってたでしょ~?
なんでだろ~~???
by funfunniconico | 2013-03-10 14:31 | お出かけ(NICO*) | Trackback | Comments(8)