赤いクレマチス* ・・と、フジコさん

c0145250_1175288.jpg

先日のクレマチス・モンタナ*が散る頃・・

バトンタッチするかの様に咲き出したのが、この赤くて大きなクレマチス。

c0145250_118155.jpg


c0145250_1181099.jpg


c0145250_1181934.jpg

ちゃんとした名前を忘れてしまったのですが、秋にも咲いてくれるんですよ。

c0145250_1182762.jpg


c0145250_1183720.jpg



さて、ここから ↓ は・・

c0145250_1184798.jpg

いつものニコさん。 ^^

c0145250_1185812.jpg

この写真、顔が暗くなっちゃったんですが、耳の感じが好き。

c0145250_119991.jpg

ヌーーン!

c0145250_1192184.jpg


c0145250_1193279.jpg


c0145250_1194139.jpg


c0145250_1195151.jpg


c0145250_1110171.jpg


c0145250_1721023.jpg

これは数日前の庭。
今は薔薇が咲きだし、もうちょっと賑やか~な感じになりつつあります。


c0145250_11102629.jpg


それから昨日は、

c0145250_1772592.jpg

フジコ・ヘミングさんのコンサートに父ちゃんと行って来ました。

もうかなり前の事・・
フジコさんのドキュメンタリー番組を見て、フジコさんに惹かれるものを感じた私。
フジコさんの奏でる曲をいつか生で聴いてみたいと思っていました。

やはりコンサートは素晴らしく、

特に「ラ・カンパネラ」と、アンコールでのショパンの「夜曲」は、
心の琴線に触れるような、
一見シャイに見えるフジコさんの心の美しさがそのまま伝わって来るような、
繊細で美しい音色で本当に感動でした。

今回のコンサートの収益金はすべて、
動物愛護団体や震災復興のために活動している団体に寄付されるという事。

そしてコンサートホールの隣では、「余技なき別れの後で・・・」という展示会も開催されていました。
3.11で傷ついた動物たちのパネルや、福島の原発避難地域に置き去りにされた動物たちのパネルなど。

あらためて、

3.11という日がとても恐ろしい日であった事、
原発問題で苦しめられている生き物たちの存在を忘れてはいけないと思いました。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/18053478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キャバらぶ~ at 2012-06-03 19:44 x
おぉ、コンサートに行かれたんですね!
素晴らしい奏でなんだろうなぁ!

私もテレビでしか演奏を聴いたことがありません。
生で聴くと、涙でそ。

震災のとき、平和な毎日を感謝感謝だったのに、
いつのまにか、また当たり前のような気分になってました、、、

眠る前に、ありがとうを唱えなきゃ。

沢山の写真の、一番左の上から3枚目のニコピンのシュワッチ写真。
今日の私のお気に入り♪
Commented by chiemom at 2012-06-03 20:18 x
ニコちゃん 本当に素敵なお庭で毎日走ったり寝そべったりできて幸せですね。赤いクレマチスなんて珍しいですね。
フジコ ヘミングウエイさんのコンサートに行かれたんですね。
彼女は声を荒らげることもなく静かなヒトですが目の中には燃えるような情熱が見える人ですよね。

私もよくテレビなどで拝見していて一度は行ってみたいコンサートです。

そうそう、ニコちゃんって耳毛が豊富ですよね~~。
Commented by makomikan at 2012-06-04 11:45 x
フジ子さんのピアノ、私も大好きです♪
コンサートに一度行った事があります。。。。
もちろん技術も素晴らしいのだけど・・・
そういうものを超えたものが心に響きました。
あの方の人生、全てを包みこんで~
今、この時に奏でる事が出来る素晴らしさを
表現しているように感じました。

高齢になってきて、コンサートはかなり体力がいると思いますが、

動物愛護団体や震災復興のために~というのが、
あ~やっぱりフジ子さん。。。という感じがしますネ♪

Commented by funfunniconico at 2012-06-04 11:47
☆キャバらぶ~チャンへ☆
フジコさん、やはり素晴らしかったですよー。
アルバムは持っているんだけど、やはり生は感動でした☆

私も同じです。
震災直後こそ大変でしたが、
いつもの生活に戻れてからはそれが当たり前~になってる自分がいる。。
でも、あの日を境にいつもの生活に戻れない人や動物たちもたくさんいるのだという事を
忘れずにいたいと思います。

沢山の写真の中からもシュワッチなニコを見つけてくれてありがとう。 ^^
Commented by funfunniconico at 2012-06-04 11:54
☆chiemomさんへ☆
最近はちょっと暑くなってきたので、ニコが庭にいる時間も短くなってきましたよー。
でも、消化できてない写真(似たようなね・笑)がまだまだたくさんなの(笑)。。

フジコさん、そうね~、情熱もなければあんなに素晴らしい音を奏でることもできないでしょうし・・
そして何よりピュアな方の様にも思います。
ホールは満席でしたよ。

ニコは全体的に毛が豊富なんです。
でも同じトライでも、ファンキ~の背中の毛はサラサラと長かったけれど・・
ニコの背中の毛は短くてクリンクリンしてます(笑)。
Commented by funfunniconico at 2012-06-04 12:01
☆makomikanさんへ☆
うんうん、
きっとフジコさんが歩んできた人生や生き方そのものもが音となって表現されているのでしょうね。
ほとんど何も語らないけれど・・
時おり話される少ない言葉の数々も、神経を集中して聞き入りました。 ^^

フジコさんはたしか・・私の母より1つだけお若いのです。
間に15分くらいの休憩がありましたが、2時間近くの間ひきっぱなしでしたよ。

私も、今回こういう形で、しかも近くで、コンサートが開かれる事を知り、
この機会に行かずにいつ行くのだ~と思い即決しました。
by funfunniconico | 2012-06-03 17:41 | garden(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(6)