B.Bの水遊びと、Nicoの要求手段

c0145250_21143774.jpg

水に浮かぶ青い花・・
つかんでは、

c0145250_21144859.jpg

放し、

c0145250_21145620.jpg

またつかんでみる。

でも別に、青い花だけが好きってわけではなく・・・

c0145250_21171777.jpg

白い花だって好きなのよ! (←おやっ、これって私と同じだわ~ ^^)

c0145250_21191210.jpg

だけどやっぱり、

c0145250_21194466.jpg

B.Bは、青い花の方が好きなのかな??

c0145250_2120247.jpg

こんな風に遊んでいるうちに、

c0145250_21221729.jpg

ドボン!と、水に入ってみるB.B。

でも、この日は水浴びはせず、あくまでも水遊びという感じのB.Bでした~◎

c0145250_21243035.jpg


c0145250_2125285.jpg

B.Bは、こういう花を咥えて飛ぶのです。
私の肩に花を置いて行く事もあるし、
部屋の中のカゴなどに入れる事もあり、
「いつの間に、こんな所に~???」って思う事が多々です。 ^^

いつか、花を咥えて飛ぶB.Bを撮影できたらいいな~と思います。


c0145250_2129463.jpg

え~~~、ここから ↓ は、ニコさんの話です。

c0145250_21332815.gif

ニコさん、何か私たちに要求したい時は、ここをカリカリ~するのです。

そして、

c0145250_1152483.jpg

私たちの様子をうかがいます。

それは、
「チッコしたいです!」の合図だったり・・・

時には、
ただ自分に注目してほしいって時にもします。

以前は、反対側に置いてあるベンチの足がカリカリ~のターゲットだったのです。
せっかくの漆塗りベンチの足が、それはそれはヒドイ事になってしまい・・
その足に毛糸のカバーをしたら、カリカリ~という音がしなくなった事を不満に思ったニコが、
この赤いキャビネットをカリカリ~の対象に変更したわけです。 ^^;

ベンチに比べ、こちらはかなりの安物だけど、傷がつかないし、
ニコの意思表示の手段の1つでもあるので許しています。 ^^;;


なんていうか・・
生き物と暮らしていると、そういう傷も愛しい思い出になったりするのよねー。
それにしても、一番あちこちに傷を作ったのはニコの様な気がするけれど・・・・・なぁ~。

c0145250_1171681.jpg

今朝も、お隣さんに「ほんとうに大人しいワンちゃん」などとと褒めてもらったニコだけど、
幼少期はオテンバ娘で、私に「ニコピン」って呼ばれていたのよねーーーっ(笑)056.gif ^^
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/17735897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by メイクル♪ at 2012-03-28 11:45 x
お花をくちばしでつかむB.B君は、絵になりますね!

メイも音を立てる場所があります
吠えるではなく、音を立てる
これって、よく考えるとおかしいですよね(笑)
ねぇ!!って、呼びかける方法が
カチャカチャって・・・
かわいらしいじゃないですか~

あちこちに残る傷
これは、いついつ こんなときに・・・
って、思い出すんですよね♪
Commented by makomikan at 2012-03-29 12:30 x
花を運ぶ青い鳥・・・なんとも素敵だわ♪
Bちゃんもきっと、ロマンチストなのねん(^^)
水浴びも、花風呂に入っているみたい~☆☆
うらやましいぞぉ☆

うちも傷だらけです・・(^^;)
幼少期を過ぎても、落ち着きのないかんた・・・
この間、”性格よね~”と言われてしまった・・・(^^;)
Commented by funfunniconico at 2012-03-29 14:33
☆メイクル♪さんへ☆
そうそう、メイちゃんがうちにお泊りした時も、カチャカチャして私たちを
起こしましたっけ。 ^^
なんなんでしょうね、メイちゃんとニコ共通の意思表示の手段・・
ふたり(?)のお母さんもしたのかな~??

ニコの場合は、テーブルにヨダレ染みまで作ってます(笑)◎
Commented by funfunniconico at 2012-03-29 14:40
☆makomikanさんへ☆
B.Bに、青い花が似合うでしょう?
いつか、本当の花を入れてみようかと考え中~♪ ^^

私が思うに・・・
かんたくんは、ずーっとお母さんと一緒で、お母さんの存在に守られてきたから、
いつまでも無邪気な子供のままなんじゃないのかな~???
ニコも、ファンキ~といる頃は、ほんとオテンバ娘だったの。
ファンキ~がお空に行き、守ってくれる存在がいなくなったら、
急に聞き分けの良い子に変身しました。
それはそれで、そんなニコの心の変化を痛々しく思えたりもしたよ~。

誰がなんと言おうと、我が子の愛しさはさ、自分が一番知ってるんだよっ☆☆☆ ^^
by funfunniconico | 2012-03-28 11:38 | garden(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(4)