寒立馬のいる風景

c0145250_15325019.jpg

太平洋と津軽海峡の分岐点であり、本州最北東端に位置する尻屋崎。
その突端には白くて美しい灯台が立っていて、その光は国内最大級なのだとか。

灯台のある一帯は広大な牧草地で、そこに放牧されているのが寒立馬です。

c0145250_15365074.jpg


c0145250_15372298.jpg

寒立馬は粗食や寒さに強いのが特徴だそうで太い足腰をしていますが、穏やか~な顔をしています。

c0145250_1538338.jpg

かつては9頭にまで減り絶滅を心配されましたが、今は30頭ほどに回復しているとのこと。

c0145250_15403820.jpg

草をはみながらゲートの中の敷地内をあちこち移動する彼ら・・

c0145250_1541367.jpg

時には観光客の車が通れなくなる事も(笑)。

でも、ここは彼らの場所なのだから、人間がゆずらなくてはね。 ^^

c0145250_154833.jpg

それにしても青い海と空は美しく・・

c0145250_15502283.jpg

そこでゆっくりと草をはむ寒立馬のいる風景は、感動に値するものでした。

c0145250_15524990.jpg

しかし、この地の冬は厳しく、視界を奪うほどの吹雪が吹き荒れるのだとか。
そんな中でも、寒立馬は黙々と草をはんでいるらしい。
そんな姿も、いつか見てみたいな~と思います。

c0145250_1553624.jpg

この春生まれた子馬たちは愛らしく、

c0145250_15534039.jpg

無邪気で、

c0145250_155426.jpg

寝顔も寝姿も可愛かったです。 ^^
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/16765137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by funfunniconico | 2011-08-24 11:34 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback