旅行鞄も持たずに旅に出て・・【第8章・最終章♪】

今日も昨日の続きで、やっと最終章です(笑)。

c0145250_11343537.jpg

カメラを持って、また航海(?)へ~の私たち。

c0145250_1136082.jpg


c0145250_11362346.jpg

まあ、私だってちょっとは漕げる様になったんですけどね、

c0145250_11373480.jpg

ちょっと父ちゃんに任せちゃって・・
車の運転も父ちゃんにすっかり任せちゃって・・

c0145250_11382690.jpg
あははっ、
カメラと一緒に、自分のビールも詰め込んどいたの(笑)!
もちろん冷えてるやつよっ。

美味しかった~♪ ^^

c0145250_1139232.jpg

「まるでビールのCMみたい」と思いながら、撮影してみました(笑)。


ところでニコは~・・・

c0145250_11411484.jpg

もともと水に全く興味のない子だから、
私の足の下で、濡らしたタオルを被り大人しくしてました。
(天気がとっても良くなって、ちょっと暑いくらいになったので、濡れタオルをかけたのです。)

ちょっと気温は高くなっても、カヌーが湖面を走ると風が涼しくて気持ちよく・・

いつの間にかニコは~、

c0145250_114428100.jpg
私のお尻の下で寝息をたててました。

c0145250_11451580.jpg

しまいには夢まで見た様で、寝言まで言ってましたよ(笑)。 ^^

c0145250_11465728.jpg

空もキレイで、風景も美しかったの。
湖の中には、鮎の稚魚やブラックバスの稚魚がたくさん泳いでました。 

魚の種類もオーナーが教えてくれたのですが、
その時に、「小さな魚がこんなにたくさん泳いでるんだから、ここの自然は大丈夫!」と言われた言葉に、
この土地への愛情や思い感じた気がしました。

c0145250_1148231.jpg


c0145250_11483198.jpg


c0145250_11484819.jpg


オーナーには、「コンビニでお昼買って来てここで食べ、夕方までずーーーっと乗ってていいから。」と
言われたものの、

さすがに家へと帰らなければいけないし~、

c0145250_11503081.jpg

「さあニコさん、そろそろ航海は終わりです。起きてくださいよ!」

c0145250_11512230.jpg

カヌーの運び方もね、オーナーが教えてくれたんです。

この父ちゃんの後姿を見て、
「父ちゃんお疲れ様~」って思うかもしれないけど・・
私が思うに父ちゃんは、こうしてカヌーを運ぶ時も、ある意味ロマンを感じていたんだと思うな(笑)。
なんかこう、カヌーのオーナーに自分がなった様な(笑)。

c0145250_1202489.jpg

この後は、サンディーズさんにライフジャケットなどを返しに寄り、
オーナーが撮ってくれた写真をCDに焼いてくれるのを待つ間・・
私は、セントバーナードのサンディーと2人っきりで玄関のヒンヤリした石畳の上にいました。

はじめからサンディーは、そこに寝ていたのですが、
私が近寄ると、「撫でて~」とばかりにお腹を出したまま寄って来て・・
とっても広くて太いお腹を撫でてやると、
さらに、「もっとちゃんと撫でて~」と寝たままにじり寄って来て(笑)・・
オーナーが戻って来るまでの間、ずっとずっとサンディーのお腹を撫でてました。
いつもニコの小さなお腹を撫でている私には、熊とかライオンとかのお腹を撫でている様な感覚でした(笑)。

やがて戻って来たオーナーに、
「サンディーのウエストは、私のちょっと太くなったウエストよりも確実に太いね~!」と言ったら、
「もちろん、もちろん」と言われました(笑)。
ウエストだったかな~?胸囲だったかな~??120cmとか言ったかも。

オーナーにお礼を言い、サンディーズを後にし・・

c0145250_1292886.jpg

西吾妻スカイバレーを通って米沢(山形県)へと抜けました。
米沢に入って間もない場所の食堂で遅い昼食。
父ちゃんはお蕎麦、私は米沢ラーメン。
写真はないけど、美味しかったです♪


そして、

家に着いてみると、

玄関を入ってすぐ横の和室には、

c0145250_12121524.jpg

こんな感じで旅行鞄が横たわっていました(笑)◎ ^^

まあ、忘れて来たと知った時には一瞬・・「へ~~~↓↓↓」ってなりそうだったけど、
そんな事すらも楽しめる自分でいたいとも思ったのです。
「戻るのは止めよう!」と父ちゃんに言った後、
「ブログのタイトルは、旅行鞄を忘れて旅をして~にするよ。」と言っておいたの(笑)。

これにて、(たった1泊2日なのに・^^;)長かった旅の話は終わりです。
お付き合いくださった方たち、ありがとう。 
いつかまたどこかで、カヌーに乗ります♪ ^^


第1章第2章第3章第4章第5章第6章第7章
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/16558252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by メルポポ at 2011-07-05 22:55 x
ん 外国へ行って来たん???
Commented by chiemom at 2011-07-06 08:46 x
最後の旅行カバンには大爆笑ですね!!
それにしても素適な旅ですね~~~。その傍らにはニコちゃんが居て本当に幸せな時間を過ごしたのがわかりました。
Commented by makomikan at 2011-07-06 09:00 x
ホントにビールの宣伝みたいだぁ~♪
素敵な時間ですねぇ。ニコちゃんも楽しい夢を見て
寝言を言ったのかな・・・(^^)
私もサンディーに会ってみたい☆☆
大型犬は私の憧れなんです☆

鞄がポツン。。。用意されたまま。。。(笑)
ホントに、終わりよければ全てよし!ですネ♪
Commented by funfunniconico at 2011-07-06 10:54
☆メルポポさんへ☆
あははっ、、、 ^^;;
たしかに~、ちょっとした外国くらいなら行って帰ってこれるくらいに
長い記事になったかもね~。。。^^;;;
でも、私のっていつも長いよね(笑)。
Commented by funfunniconico at 2011-07-06 10:56
☆chiemomさんへ☆
せっかくいろんな場面を想像しながらせっせと用意したのにね~。 ^^;
あの中身、まったく使っていないというのに・・
今度はせっせと取り出して片付けたのよ、「ヤレヤレ」って思いながらね(笑)。
Commented by funfunniconico at 2011-07-06 11:00
☆makomikanさんへ☆
ニコは、すっかり寝入ってました(笑)。
スースーっていう寝息が急に「ふぁん!」とかいう鳴き声になったりして、
父ちゃんと笑いました。 

サンディーはね、あんなに大きいのに・・
大きいワンコ特有のヨダレが少ないんですよ。
それに1度も鳴かなかった。
あとね、体の割に歯が小さかったのも「ほ~」と思いました。 ^^
by funfunniconico | 2011-07-05 10:17 | お出かけ(NICO*&CHIPO*) | Trackback | Comments(6)