震災から16日目の今日・・

c0145250_11435144.jpg

あの日より今日で16日目。

上の写真は昨日の午後、窓辺で日光浴をしているニコ。
窓辺での日光浴は11日以降はじめての事。
今日午前中の散歩の後もニコは窓辺にいたので、45分ほど留守番をさせてみる。
私が行った先は、歩いて3分ほどのスーパー。
何かの時はすぐに走って戻れる距離。

スーパーは、前ほどは並ばなくなり(それでも30分くらいは並んだかな)、
品数も前回よりは増え、価格も多少まだ高いものの以前の価格に戻って来ている様に思う。

買い物を終え家に戻ってみると、ニコは窓辺にはいなかったけれど、
以前の様に洗面所で小さくなって怯えていた・・という感じでもない様。
ただただものすごい歓迎様で迎えてくれた。

c0145250_1154040.jpg

昨日の午後、
私はなんだかとても眠くなり、いつの間にかテレビ(ブルーレイに録画したもの)を見ながら寝ていた。

緊急地震速報で飛び起きる!
私の足にすがって寝ていたニコを抱きしめ、テレビの画面を見る!
「宮城、福島に強い揺れ・・・」と出ている!

「また来るの~~~」とニコを抱いたまま、しばらく固まっていたけど揺れて来ない。

周りをキョロキョロしながら、やっと気がつく。
「あ~、私は録画を見てたんだった~。」って。

地震そのものもだけれど、あの緊急音もとても怖くなってしまった。

c0145250_1241052.jpg

我が家はまだ、リビングに布団を敷き洋服を着たまま寝ている。
ラジオもつけっぱなし。
おそらく今月いっぱいはこんな感じ。

リビングに布団を敷くと喜ぶニコ。
一緒に寝れる事が、ニコにとっては安心であり嬉しいらしい。

c0145250_1255419.jpg

一番先に布団に入るニコ。
朝は一番最後に布団から出て来る。

c0145250_1293128.jpg

今朝、久しぶりに花を摘む。
3月11日まで、キャバとファンキ~に花と水を切らした事はなかったのに・・
今日までの間、余震なども怖くて花を飾る余裕がなかった。 (水は家に戻ってからはあげていたけど)

お彼岸やお盆や誕生日や出逢った日など、
忘れずにお墓にも会いに行っていたのに・・
今年のお彼岸には行けなかった。
明日はファンキ~の誕生日だけれど、行けない気がする。
「もうちょっと落ち着いたなら、すぐに行くからね」って思いながら、庭のクリスマスローズを摘みました。

c0145250_12181517.jpg

今朝の新聞に書いてあった被災者の胸の内の一つ・・

「人命優先で犬を連れ出せなかった。犬はなんで自分だけ置いて行くの?と思っただろう。
それを思うと罪の意識に押しつぶされそうだ」

あの非常時に、連れて逃げたくても連れて逃げられなかった人たちがどれだけいただろう。
そしてその事で苦しんでいる人たちも、すごく多いと思う。
あれだけの人が亡くなったのだ。
犬や猫たちを含め、いろんな生き物も亡くなったのだと思う。 
逃げられなかったペットを思えば切ない。
でも、連れて逃げられなかった人たちの心も、すごく切ないと思う。


被災地には色んな困難がまだまだ溢れてて・・
就職問題もあり、 (会社自体がなくなってしまった方も多い)
福島の原発問題もかなり深刻で、

私たちなどは、ガスが復旧し、物流も正常になれば元の生活に戻れるであろうけど、
そうではない人たちがあまりに多く、それを思うと心は晴れません。

c0145250_12573215.jpg


そういえば、
昨日まで書いた記事の中に忘れていた事があり、それも書いておこうと思う。

灯油のストーブは貸していただいたもので、
灯油もいただいたものでした。
ガソリンの他に灯油なども買えない状況だったので、私たちも節約して使っていましたが・・
「寒くない?」 「なくなったらあげるよ!」 って、
ストーブを貸してくださった方が何度も言いに来てくれました。
ご近所さんにも「分けてあげるよ」って言ってもらえました。
結局は、父ちゃんの会社の方お二人から分けていただき、とても助かりました。

地震直後の、今よりずっと大変だった時期に、
いつもの方がニコに穴子の骨ッチとマカロンを持って来てくれました。
後で気がついたら、バレンタインデーにニコがプレゼントしたチョコのお返し。 
そう、この日はホワイトデー。
父ちゃんは私へのホワイトデーなど、とっくに忘れている様だけど(笑)、
ニコには、ちゃんとお返しが届いたわけです。 ^^


c0145250_12543449.jpg

これは、お友達がニコのために焼いてくれたクッキー。

c0145250_1355199.jpg

お魚の形や、うさぎさんの形、骨の形もあり、

c0145250_1363374.jpg

とても美味しいです。
ハイ、私も食べました(笑)。 Mさん、他にも色々ありがとうございました。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/16108304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りんご at 2011-03-27 17:27 x
緊急地震速報が録画でよかった(笑)
被災地のみんなはきっと見てないだろうけど
地震直後から2日間は、各局のアナウンサーたちは全員、
ヘルメットを被ってカメラに写っていたんですよ。
私たちも2日か3日は24時間テレビかラジオはつけっぱなしで
外にすぐに出れるような恰好で寝ていました。

お誕生日なんですね。おめでとう。
毎日きれいなお花がすごいなぁと思っていましたが
そういった理由があったのですね。

ペットを置いていかざるをえなかった人たちのことを思うと
かけてあげる言葉が見つかりません。
Commented by キャバらぶ~ at 2011-03-27 18:07 x
二コピン、お留守番できたのね!
怖い記憶と、あの地震以来ママとピッタリだったから、一人はちょっと不安かな~。
でも窓辺で日光浴できてるから、ちょっと安心したよ◎

人やペットなど。。。家族を亡くした辛さは到底理解はできません。。。
多分、言葉にならないと思います。
阪神の時、つい先日元気に退院された患者さんが、死亡欄に載っていて、とてもショックだったことをよく覚えています。

まだまだ日々大変ですが、少しづつ・・・日常に戻りたいですね

穴子の骨っちの魚屋さん、優しいな~◎
Commented by メルポポ at 2011-03-27 18:36 x
人は一人では生きていけないことが分かりますが、生きようとする気持ちも必要ですね。ニコちゃんがいる限り、きゃふぁにこファミリーは強い気持ちを持ち続けれますネ。
Commented by ココ at 2011-03-27 20:00 x
なかなか買い物もままならないようですね。
30分並んでも買える物はあまりないんだろうなあ~
それにニコちゃんをおいての買い物は並ぶだけでも心配でおちおち買い物にも行けないよね。

地震速報はこっちで聞いてもドキッとします。
あの震災の時は奈良も揺れたんよ。船で乗り物酔いになったようなフラフラ揺れる長い揺れで、私は脳溢血にでもなったのかと思ったんよ。
こっちにまで揺れが伝わるくらいだからよっぽど揺れたと思うわ。

人も救えなかった中だけに、わんこ達はもっとで・・・、その顔が思い浮かぶとたまりません。
Commented by たまはな at 2011-03-28 00:39 x
緊急地震速報と携帯のアラームはきゃふぁにこ♪さんと同じ様に敏感になってしまいました。
余震の影響で常に揺れてる感じもします。

ニコちゃんお留守番出来て良かった!!
徐々に日常に戻れるといいね~~!!

人命優先で救えなかったわんこ達、あまりにも可哀想過ぎます。
救えても避難所には居れないだろうし。
もっと考えて欲しいと言ったら人命優先って言われてしまうんだろうけどね。

キャバちゃんもファンキ~君も事情分かってると思うよ。
気持ちが落ち着いたらでいいと思いますよ!!
彼らが大好きなきゃふぁにこ♪さんが無事で居て欲しいと思うから。
Commented by チョコレイトママ at 2011-03-28 00:49 x
2枚目のニコちゃんの写真 このまんまるお目目の可愛い目に
あの日はどんな辛い 怖い状況が写ったんだろうと思うと
胸が痛くなります。
でも少しずつ元気になってきて 一人でお留守番できるように
なったんですね
まだまだ 地震速報が流れる状況のなか 安心して
眠る事は出来ないでしょうが 体調を崩さないようにしてくださいね。

ご近所の優しさのありがたみというのが きゃふぁにこさんの
このブログで強く感じました。
これもきっと きゃふぁにこさんが近所の方に優しく接している
からこそでしょうね

今回の震災ではたくさんの動物も無念な 亡くなりかたをしました。
ただただそのこ達の冥福を祈るばかりです。


Commented by makomikan at 2011-03-28 08:57 x
ニコちゃんの日向ぼっこが見れると、うれしくなります。
表情も少し・・・柔らかくなってきたかな・・・
緊急警報は、心臓に悪いですよね。。。
今朝も強い揺れがあったようですが、大丈夫でしたか?

人命優先・・・もちろんなんだけど・・・同じ命。同じ家族。
切なくて、切なくて言葉が見つかりません。

ニコちゃん、美味しいクッキー良かったね。
頑張って元気だしてね。
Commented by chiemom at 2011-03-28 11:46 x
スーパーでも少しは物資が届くようになってきたのですね。
テレビでも慌てて逃げ出してきて 自分のワンコが見つかって鳴いて喜んでいる飼い主さんの映像がありました。
それを見ただけで涙が出て、よかったね!!って思いましたよ。
そんな中でも見つからなくて心を痛めてないていらっしゃる方が沢山いるでしょう・・・。
私も何か起きた時には2匹を抱えて逃げれるだろうかと不安になります。現にあの時は家の中でオロオロしていました。
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:10
☆りんごさんへ☆
そうそう、「緊急地震速報」って言うんですよね、違うこと書いてたから
直しておきました(笑)。
本当にこの時は録画で「ホッ」としたのですが、
今朝もまた本当の速報が鳴り、5弱の揺れでニコとドキドキしました。 ^^;

今日はファンキ~の14回目の誕生日なんですよ。
やはりお墓参りには行けなかったけど、次の父ちゃんの休みには行けそうです。
キャバを亡くした後は、「もうお花をあげる事しかできないんだ・・」と思い、
それもまた悲しかったりしたけれど、いつの日にかお花をあげながら
自分の心も癒されている事に気がつきました。
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:15
☆キャバらぶ~チャンへ☆
ニコピン、今日もちょっとお留守番がんばりましたよ。
おそらく余震さえ来なくなれば、ニコも大丈夫なんだろうけど・・
今日の朝にも強いの来たりして、一体いつになったら安心できるのかという感じです。
でも、ちょっとずつ歯車が回りだしてるな~って今日は感じたよ。
新聞を読むと、被災し大変な思いをした人たちも、少しずつ前を向いて歩き出している!
明るく元気に前を向いて行かないとね。 ^^
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:17
☆メルポポさんへ☆
その通りですね。
ニコは我が家の元気の元なので、ニコが元気でいれば私も元気です♪ ^^

前を向いて、明るく元気にいきたいです◎
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:21
☆ココさんへ☆
あの日を境に、あんなに溢れていた商品がなくなり・・
ガソリンが買えなくなり・・
こんな事、ぜんぜん想像してなかったよ。

ニコを置いての買い物は、何かの時にすぐ戻れる距離だったら私としても安心なんだけど・・
車で何時間か出かける様なのは、まだまだ心配でできない感じ。
髪の毛も染めたかったんだけどね~(苦笑)。
どちらにしてもガスが復旧していないので、美容室も閉まったまま。
朝シャンが日課だったけど、それもできない日々で~す(笑)。
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:26
☆たまはなさんへ☆
私もね、なんだかずっと揺れている様な気がするの。
「地震酔い」とかって言うらしい。
時々ニコも、「あれっ?」って顔して天井とか見る時があるから、
ニコも地震酔いなのかな~??

人命優先・・・
ワンコだって家族と思って暮らしていても、緊急時・・
もし小さな子供や思う様に動けない老人が一緒にいたら、どうなるだろうって思う。
助けたくても助けられなかった心は、すごく辛いと思う。
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:36
☆チョコレイトママさんへ☆
人間は地震だからこうなってこうなった・・・ってのが理解できるけど、
ワンコにはそれが分からないから、とっても不安だったと思う。
ニコの心臓への影響がね、心配だったりしましたが、これもまた運命なので仕方ないかな~。。

連日、早寝早起き中の我が家・・
父ちゃんは時々眠れない事とかあるらしいですが、
ニコは地震の日から熟睡してるし、私も4日目くらいからはずっと熟睡してるので大丈夫です。
父ちゃんが言うには、余震が来ても私とニコは起きない事もあるらしい(笑)。

こういう事があると、本当にご近所さんたちのありがたさが見に沁みます。 ^^
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:41
☆makomikanさんへ☆
今朝もありましたね~、、、 ^^;;;
ニコを抱いて、しばらくドキドキしてました。
本当に心臓に悪いです。。。

人命優先の裏には、色々あると思う。
たとえば・・小さい子がいたらとか、思う様に動けない老人がいたらとか、
自分がそういう環境にいたとしたら、ニコだけを抱いては逃げられないものね。
そういう状況にいた人たちの切羽詰った決断は責められないと思うし、
そうなってしまった事で自分を責めている人の心を思うと切ないです。
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:47
☆chiemomさんへ☆
ほんとうにね、色んなドラマ(というには酷過ぎるけど・・)がありますよね。
私にはニコしか守る存在がいない生活をしているから、ニコを抱いて逃げる事ができたけど、
でももし、出かけてる時だったら・・・とか、色んな事を考えると怖いです。
津波の時には、「どうか逃げてくれ!」と鎖を離した人も多かったと聞きます。
その首輪にお金を入れて逃がした人もいたそうで、
それぞれの苦しい胸の内を思うと切ないです。
by funfunniconico | 2011-03-27 14:42 | 日常あれやこれや・・ | Trackback | Comments(16)