地震の後、4日目以降から8日目までの事・・

一昨日の記事で3日目までの事を書いたので、
今日は4日目の3月15日以降から19日までの事を書きたいと思う。
これは自分自身への覚書の様なものなので、興味のない方はスルーしてくださいね。


【3月15日】
早朝というか、まだ夜も明けないAM3:30・・
携帯電話に電話やメールがまとまって届く。
携帯電話は停電のため充電もままならない上に、圏外扱いとなっていた。
その前日には、ちょっとした津波騒動があり、
それを心配してくれた遠方の方からの電話や姪っ子からのメールも何度も入っていた。
まだ(かなり)早い時間ではあったけど、とりあえず母に返信メールを送ってみた。
3月11日以降、はじめての連絡だったと思う。
母から「安心した」との返事が帰ってきた。

この日、父ちゃんはやっと一日だけ休みをもらえ・・早朝からガソリンスタンドを何軒か回るも空振り。

そういえばこの夜、父ちゃんと私はロウソクの明かりの下、5日ぶりにビールを飲んだのでした。


【3月16日】
とても寒い一日。
午前中には水で靴下などを洗う。
手が真っ赤になり辛かったけれど、もっともっと辛い状況の人たちがたくさんいると思うと頑張れた。
この日以外にも何度か洗濯しては、その事を考えた。

父ちゃんが照明を借りて来てくれ(一昨日の記事の写真)、部屋はかなり明るくなる。


【3月17日】
3月だというのに吹雪の様な雪の降る本当に寒い一日。
お湯を沸かし、体を拭く。
ニコの体も拭いてやる。

この日は私の携帯電話を父ちゃんに預け、職場で充電してもらった。
夜、久しぶりに母と話ができ安心する。


【3月18日】
太陽が出てホッとした日。
ニコのお散歩仲間のマメちゃんとママさんが訪ねて来てくれ、嬉しかった。
地震より1週間、自分の中になんとなく落ち着いて来たものを感じる。


【3月19日】
暖かい日となる。
父ちゃんの仕事も休みとなる。
その父ちゃんに、キャンプ用バーナーでたくさんのお湯を沸かしてもらい、8日ぶりに2人で髪を洗う。
すごく気持ち良かった。
それを知った近所の女の子も、私の真似をして髪を洗ったらしい(笑)。

c0145250_11164557.jpg
父ちゃんと一緒にニコも庭に出て、

c0145250_11172490.jpg
ウロウロし、

c0145250_11174488.jpg
日光浴などしながら、

c0145250_11182043.jpg
寝てみるも・・

c0145250_11184521.jpg
落ち着かない様。。

c0145250_11195617.jpg


c0145250_11192669.jpg
立ち上がり・・

c0145250_11203056.jpg
今度はファンキ~似の置物のそばで、

c0145250_11211212.jpg
寝てみては、

c0145250_11215062.jpg
また微妙に場所を変えてみるニコでした~。


c0145250_11223186.jpg
これは、温めたミルクを見つめているニコ。
食べる事に関しては、いつでも前向きっ(笑)♪ ^^


そして、この日の夜もさっさと寝た私たち。
その私たちが寝ている和室の窓をコンコンと叩き、お隣さんが電気が復旧した事を教えてくれる。
私も喜んで、また隣の家に走って行き、玄関から「電気がついたよ~」と真っ暗な家の中に声をかける。
そのお隣さんもまた寝ていた様だったけど、奥の部屋から喜んで廊下を走って来ました。
8日ぶりの電力復旧でした。
こんなに電力がありがたいと思ったこともありませんでした。

それから・・
多くの人の優しさもたくさん感じた日々でした。


この後の事は、3月20日からのブログに書きました。


c0145250_1142762.jpg

地震直後から電話やメールで心配し励ましてくださった皆さん、ありがとう。
ブログにも心配や励ましのコメントを入れてくださった皆さん、ありがとう。
これからもずっと東北を応援してください。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/16103932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chiemom at 2011-03-26 14:14 x
こうやって読んでいるだけで本当に涙が出てきますね。
今まで当たり前のように身の回りにあった物が全て使えず
冷たい水でお洗濯したり。電気がついただけで本当にホッとして
嬉しくなる日々。
こういう事を聞くと本当に普段の生活がいかに便利で快適だったか・・・これからまだまだ不便と不安がいっぱいの日々だけれどもこの辛い事は一生心に留めて生きて これからの人生をより素適なものにしていく努力をしたいものです。
そちらの生活が本当によくわかりました。

なにかご不便な事があったらブログで訴えてね!!
Commented by キャバらぶ~ at 2011-03-26 16:46 x
今日はまた北風に強い寒い日でした!
食べ物に前向きって大事◎
「食べなきゃ始まらない」がモットーです。笑

あれから2週間過ぎ・・・
どんなことでも、過去になり、必ず明日がやってくるのだなと感じます。
この前ゲルマ温浴しながら、整体にきたお客さんの話を聞いてると、「地震のニュース聞いてるとどうしても体がキンチョーして、あちこちが痛いんです・・・  胃の調子も悪くなって・・・」と
皆同じだな~と思いました。
今の東北の方達の気持ちが100%分かるとは思いませんが、日本の皆が大きなショックを受け、でも全力で応援しています。
これからもずっと!

二コピンへ
おばさん、こんかいとっても思ったことがあるのよ。
いつかやっぱりあなたに会いたいわ♪
Commented by makomikan at 2011-03-26 23:13 x
あんなに辛く大変な事があっても~
必ず陽は昇って、人々は希望をもって前に向かっていく。。。
人って素晴しいな。。。と思います。
被災地の方々の辛さを全て理解する事はできないけど、
私たちに出来ることを皆で考えていきたいです。
きっと素晴しい東北が戻ってきますよね。
Commented by メルポポ at 2011-03-27 10:25 x
被災者の気持ちは被災地の方しか分かりません。政府の情報はそういう意味で少ないです。被災者の衣食住と仕事早く手をつけて欲しいです。
Commented by funfunniconico at 2011-03-27 14:18
☆chiemomさんへ☆
なんでもある事が当たり前の様になっていた生活を見直すというか、
見つめなおすチャンスになった様にも思います。
ただ、チャンスなんて言葉は私たちの様に無傷だったものだからこそ言えるのだとも思います。

優しいお言葉をありがとうございます。
でも、だんだんに物流も正常化してくるだろうし、ガソリンも今週末には
ずっと買いやすくなるであろうと言われているから大丈夫です。
電力復旧の後は、ガス復旧を待つのみです。
Commented by funfunniconico at 2011-03-27 14:22
☆キャバらぶ~チャンへ☆
日本中から、そして世界中から、色んな方が応援してくれていて、
そんなのを見たり読んだりするたびにウルウルします。
人間の優しさを感じます。

ところで、「おばさん」!? @@
今までキャバらぶ~チャンは、「お姉さん」ではなかったっけ(笑)??
でも、いつか必ず会ってちょうだいネ♪ ^^
Commented by funfunniconico at 2011-03-27 14:27
☆makomikanさんへ☆
そうだね、人は本来は優しくて強いものだと思います。
うちは地元の新聞だから、各避難所の様子とか、少しずつの復旧の様子なんかも掲載されていて、
みんなが一生懸命に頑張っているのだと思います。
明日はね、甲子園で『東北高校』の試合なの。
地震の後は練習もできず、ボランティアをしていた子たちで、出場も危ぶまれていました。
私も一生懸命応援します◎ ^^

いつかまた、美しい三陸の海を見たいし、三陸の美味しいものも食べたいです。
Commented by funfunniconico at 2011-03-27 14:34
☆メルポポさんへ☆
今は原発の問題が大きくなっているしね、
福島県民もそうとう大変だと思います。
あまりに被害が大きすぎて、何年先になったら平穏な生活が戻ってくるのか・・・。
地震で会社がなくなった人も多いし、この春からの就職先が決まっていた子たちも
取り消されたりしているらしいです。
1000年に1度の大災害という事で、政府もてんやわんやなのでしょう。
与党野党関係なく、力を合わせて欲しいものだと思います。
Commented by たまはな at 2011-03-28 00:32 x
電気ってホントにありがたいですね。
まだ計画停電で2回しか経験無いけど、町中暗いし。
きゃふぁにこ♪さんはもっと大変だったんですね。
少し位我慢しなくちゃって思います

ニコちゃんも早く落ち着ける様になったらいいなあ。
Commented by funfunniconico at 2011-03-28 17:30
☆たまはなさんへ☆
今回の震災で生まれてはじめての経験をたくさんしました。
でもきっと、昔々はみんなこうだったんだよね(笑)。

電気がないと冷蔵庫も掃除機もエアコンも洗濯機もダメで・・
テレビも見れないし、寒いこともあり、夜はサッサと寝てました(笑)。
私って寝つきがとっても良いので、それが救いでした(笑)。
by funfunniconico | 2011-03-26 12:54 | 日常あれやこれや・・ | Trackback | Comments(10)