私のバラ *STORY8・キャバちゃん♪*

c0145250_121159100.jpg

このバラ、
我が家では「キャバちゃん」と呼ばれています。

それは、キャバ11歳の誕生日の前日(2004・6・19)に見つけたバラで・・
これを持っていた植木屋さんが、なぜか・・名前を知らなかったのです。
それでキャバ11歳の記念にという事でこのバラを買い、
「キャバちゃん」と呼ぶ事にしました。

あっ、犬の「キャバちゃん」の方は、生後6ヶ月までペットショップに残っていて・・
すでに「キャバちゃん」と呼ばれていたのです。

c0145250_12152180.jpg

meeさんのブログで拝見した「安曇野」にも似ているけれど、
詳細は今も分からず・・
我が家では今も「キャバちゃん」です。 ^^

c0145250_1217767.jpg

そしていつも、ファンキ~似の置物と並んでいます。

c0145250_12191273.jpg

そうだ!そうだ!

「ニコも並んで~。」

c0145250_12202792.jpg
左から、キャバ・ファンキ~・ニコ

これが本当のきゃふぁにこ♪ (笑)。

c0145250_12193424.jpg


キャバにちなんだバラが、もう1つ。

c0145250_12245031.jpg

ミミエデンです。

キャバがお空に行って間もない頃・・
このバラをキャバにと切花で買いました。
その帰り道、車を運転しながら泣けて泣けて仕方がなかった。。
その時のバラが、まだ寒い時期だったというの根付き、毎年毎年咲いてくれます。

キャバが根付かせたバラだと思っていますが、
お花にもきっと、心があるのかも知れません。

c0145250_12231457.jpg

キャバとの別れ、それは私にとっては生まれて初めて経験する悲しさ辛さでした。

そんな日々のある日、夢を見たんです。
夢はよく見ても、たいていはどんな夢だったか・・忘れてしまうものだけど・・
その夢は、目覚めた時にもハッキリと覚えていて今も忘れません。

c0145250_12233019.jpg

夢の中の私は、
小さなウサギ(おそらくはキャバと一緒に暮らしたウサギのミンミン)に導かれ・・
停車中のバスに乗り込みました。

そのバスの後部座席に、キャバが座っていたのです。

「キャバ、こんな所にいたの?」と私。

見るとキャバの後方からは、後光の様な光がさしていて・・
その光は、キャバを温かそうに包んでいるのです。

「ここがいい?ここは温かい?」と聞く私に、キャバは満ち足りた表情を返してきました。

c0145250_12234574.jpg

夢の中の私は、そんなキャバに納得したのか一人でバスを降りました。

悪い船酔いの様な気分の日々から抜け出せずにいた私に、
キャバが伝えてくれたメッセージだと思っています。


c0145250_1224731.jpg


c0145250_12272049.jpg

キャバちゃんのバラを紹介したからには、
次回はファンキ~のバラの話です。 ^^

c0145250_12291627.jpg
「お楽しみに~。」 byニコ♪


ではでは~、、
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/14702936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by メルポポ at 2010-07-03 11:34 x
嘘みたいな夢ですね。
親孝行な 犬です。 可愛がって貰った動物の最期は飼い主にありがとうって言ってると思います。
Commented by ココ at 2010-07-03 12:44 x
今日のきゃふぁにこさんのお話は泣けちゃうわ。
バラを買って、帰りの車で泣けて泣けてしかたなかった・・・うん、そうよね。
初めて経験する悲しさ辛さ・・・うん。
でも、キャバちゃんは夢にメッセージをくれたのね。
何度も何度も読みました。
きゃふぁにこさん、キャバちゃんの夢、よかったね。
私もいつかクッキーが何か伝えてくれるといいなあ~
Commented by キャバらぶ~ at 2010-07-03 14:43 x
「思い」ってすごいですよね~
花に話しかけると成長が早いとか。
そういうのって科学で証明されちゃいますが、そんな問題だけでなないな~と。
科学な仕事にいながら、最近そういう考えになってきた私です♪

↓、ニコピン、明らかにカメラ目線じゃない。笑
ジューンベリーの実はやっぱり甘い匂いがするんでしょうか!?
自家製果実酒、憧れる!!
きゃふぁにこさんとこは、本当お庭でとれた実だし~◎
Commented by skipdog at 2010-07-03 17:47 x
キャバちゃんは可憐なバラの花になってお庭にいるのね。
夢の話、なんとも二人が優しすぎてキュンとします。
心は決して離れない。

ファンキ~君似の置物の服がスカイブルーなのも偶然ではないのかな?
お庭のあちこちに色んな物語があるのがとっても素敵です。

ファンキ~君のバラはどんなんだろう・・・。
Commented by funfunniconico at 2010-07-03 20:00
☆メルポポさんへ☆
本当に夢なの。
でも、目覚めた時の私はなんだかホッとしていたんだ。
キャバは進行性の早い悪性癌だったから、この先・・苦しむ様になると言われててね、
安楽死も検討する様にと先生に言われていました。
だから、そんな風に苦しむ前に逝ってしまったキャバは、
癌の苦しみや痛さから開放されて良かったのだろうと思いながらもね、
忍びなかったの。
でも、そんな自分の悲しさの中には執着心もあるのかな~って
思ったりしてね~・・・
だんだんに、だんだんに、で今に至るわけです。

キャバは本当に一途で親孝行で、弟のファンキ~にもいいお姉さんでした◎ ^^
私のキャバリア好きの原点は、このキャバなんです。
Commented by funfunniconico at 2010-07-03 20:18
☆ココさんへ☆
子供の頃から家には色んな生き物たちがいたし、その別れの度に悲しくて泣いたけど・・
キャバは親掛かりではなく、私の責任の下ではぐくんだ命で、
それはペットをとうに越えていて、自分の分身の様な存在だった。
もちろんファンキ~もそうだし、どちらの存在も私には大きい。
けど正直に語れば、やはりキャバの時は初めてだっただけに本当に苦しかった。
それは今思い返しても、二度と戻りたくはない辛さ。
だから、自分のあの時と同じ思いをしている方がいるのかと思うだけで、
なんとか早くその苦しみから脱して欲しい・・って、そう思うんです。

最近の私たちが出かける時は、いっつも好転に恵まれるの。
それはお天気予報も変えてしまうほど!
こっちの方はね、いつもファンキ~なんだと思ってる。 ^^
たとえ目には見えなくても、具体的な形としてではなくても、
きっと、そっと、いつもメッセージを送ってくれているんじゃないかな~。
「ガンバレ~!ガンバレ~ッ!!」って、  私はそう思っています◎ ^^
Commented by funfunniconico at 2010-07-03 20:28
☆キャバらぶ~チャンへ☆
「思い」って、きっとすごいんだよね。
そういえば、今ちょうど宮部みゆきさんの『小暮写真館』って本を読んでいて・・
まだまだ半分くらいしか読んでいないけれど、
「思い」 = 「想い」 みたいなのが書かれています。
久しぶりに読んだ宮部さんの本・・・はじめはすぐにハマれなかったけど、
今は、「なるほどね~、さすがね~」って思いながら読んでいます。

ジューンベリー・・・甘い匂いか~??
私ね、初春から夏までは花粉症の時期だから(笑)、強い匂いじゃないと分からないの。
そしてね、ジューンベリーの実は、今日までには全てヒヨドリ親子に食べつくされました~◎ ^^
Commented by たまはな at 2010-07-03 20:41 x
キャバちゃんの名前のバラとミミエデンはきゃふぁにこ♪さんの想いと
愛で元気に育ってるのね!!

キャバちゃんの夢の話し、泣けます。
悲しくて苦しいから、キャバちゃんが大丈夫だよって言ってくれたんだね。

↓コメント全部入れました~~♪♪
(現実逃避中・・・笑)
Commented by funfunniconico at 2010-07-03 20:41
☆skipdogさんへ☆
PM4:44・・・これはキャバから私への、もう一つのメッセージなんです。
我が家にはデジタル時計が2個あるのですが、
なんとなく時間が気になって時計を見ると4:44の事が本当に多いの。
はじめの頃はピンと来なかったけれど・・
キャバは元旦の夕暮れ時、私に抱かれながら亡くなったんです。
きっとその時が4:44だったんじゃないかな~って、今は思うんですよ。
クリスマスイヴに出逢い、元旦に別れ、PM4:44 ・・・
なんとなくキャバらしいな~って、思っています。

ファンキ~似の置物はね、たしか、ファンキ~がいる頃に見つけたの。
1,980円くらいの安価なやつ(笑)。。
けど、なんだかファンキ~に似ていて気に入っています。
ブルーの洋服を着ているのは、偶然よー(笑)。

ファンキ~のバラは、ほんとうに素敵っ☆
私が一番好きなバラです◎ ^^
Commented by funfunniconico at 2010-07-03 21:10
☆たまはなさんへ☆
キャバの夢を見た後に目覚めた私は、なんだかホッとしたんだ~。
あ~、辛くないんだな。温かいんだな。幸せにしてるんだな。
・・・って、そんな風に思えました。
キャバリアは愛情あふれるワンコの代表だから、
キャバがそんな風にメッセージをくれたとしても不思議ではない様にも思う。
そういえば知ってる~?
イギリスのハムハウスという立派なお屋敷には、チャールズ2世の愛犬キャバリアが
今も幽霊となって現れるらしいよ。
そしてそのお話が絵本になっています。

連絡を下さってありがとうございます。
それから、忙しいのに、コメントをたくさん入れてくれてありがとう◎ ^^
たまはなさんの方は、どんな写真撮れたのでしょう??
Commented by meecharlie at 2010-07-03 22:26
キャバちゃんのバラ、綺麗に咲いたんですね~。
安曇野と同じような感じで咲いています。
低く咲いているからファンキ~くんとニコちゃんと、ホントに並んでいるようですね^^
Commented by funfunniconico at 2010-07-04 04:46
☆meeさんへ☆
今年もたくさん咲いてくれました。
どうでしょう?
meeさんの目から見ても安曇野に似ていますか~??
このバラ、もともとあまり背が高くならないタイプなのか・・
私の選定の仕方なのか・・
そして花がたくさんついたので、花の重みでよけいに低くなっているんですよ。
Commented by BUTCH DOGです~! at 2012-06-01 19:44 x
ご無沙汰しています~!相変わらず写真素敵ですね☆うっとり~!そしてニコたんのスマイルキラキラです☆
あの、、、CMになっちゃうかもで申し訳ないのですが、キャバちゃんの刺繍キーホルダーが入荷したのですが、ニコたんみたいで思わずここにきてしまいました。。。
よかったらブログチェックしてみて下さいね!
ほんとかわいいんですよー!
butchxdog.blog.fc2.com です。なんだか、すいません。
失礼しました。
Commented by funfunniconico at 2012-06-02 10:54
☆BUTCH DOGさんへ☆
こんにちは~♪
コメントとご連絡ありがとうございます! ^^
さっそく覗かせていただきましたよ~。
可愛いですね☆
すぐにでも駆けつけて手に取って確認したい衝動にかられました(笑)。。
ただ一つだけ気になる点が~、、、
毛色のせいだと思うけど、目の点々って感じがちょっと「ん!?」なの(笑)。
またそちらに窺いたいと思いつつ、なかなか行けてませんが・・
ぜひまた寄らせていただきますね♪
それから、また何か私が「ビビーッ☆」ってなる様なの入荷したら教えてくださいませ~。
ありがとうございました◎ ^^
Commented by akko at 2014-05-01 07:38 x
キャバちゃんのバラとのお話、心にしみじみ~としました。
やさしいキャバちゃんはきゃふぁにこさんをおいて逝ったことを
きっと心配していたんでしょうねぇ。
いつかは別れが来るとは分かっていても、
そう簡単に割り切れるものではありませんよね。
少しづつ、心に言い聞かせ、
良いように考えて納得させていかなければならない・・・。
それには時間が必要で・・・。
キャバちゃんが楽しい思い出をいっぱい作ってくれたのなら
余計に時間がかかったでしょうね。
楽しかった思い出をたくさん思い出してあげてくださいね♪

今、忙しくてなかなかブログの更新ができないけど、
落ち着いたら更新しますね~^^
Commented by funfunniconico at 2014-05-01 10:35
☆akkoさんへ☆
もう4年近くも前の記事、よく見つけてくださいましたね~!
キャバは不思議なコでね、
とても疲れていた日、車を一人で運転していた私は赤信号で寝ちゃったんですよ~。
そうしたら、車にはいないはずのキャバに顔を舐められてビックリして目を覚ましたの。
信号はとっくに青で、私の車だけが停まってて・・・
きっとキャバが夢の中にまで来て助けてくれたんだな~と今でも思っています。
生後6ヶ月までペットショップのケージの中にいたコなので、
他の人やワンコにはあまり懐いたりしないコでしたけど、
その分、家族への愛情はすごく深かった様に思います。
キャバの思い出話は、ファンキ~もだけれどキリがなくて、でもそれはニコも同じで・・
だけどいつかはニコの事も見送らなければいけませんね~。
覚悟はしてるんです。
でも悲しいだろうな~。 ^^;
by funfunniconico | 2010-07-03 05:05 | C&F&Nの思い出 | Trackback | Comments(16)