ヒミツの場所(!?)で~♪ ^^

c0145250_1644539.jpg
これは、ニコではありません。
7歳の時のファンキ~で、フィルムカメラで撮影したものです。
某カレンダー会社の6月を
この写真1枚でド~ンと飾らせていただきました~♪ ^^

「ニコの、こんな風に走る姿も撮りたいネ!」という事で、

ヒミツの場所(↑のファンキ~を撮った場所・・)へと出かけました。   実はもう、一ヶ月くらい前の話です。。。
c0145250_1682073.jpg
この場所はね、
木々に周りを囲まれていて・・
ほとんど誰も来ないのです。
だから、ノーリードで走らせられるの♪

すでにこの場所を知っているニコは、楽しげに走ってくれましたヨ◎


さてさて~、

上のファンキ~の様な走りを ニコもしたのか!?


ふぅ~む・・・
c0145250_16153944.jpg
楽しそうに走っているものの、何か違うぅ~(苦笑)。。  一応、飛んでるんだけどね。。。

この日からニコに、「ドラミちゃん」という新しいあだ名が付きました(笑)。
「ドラミ」とは、「ドラム缶」からきています(爆)!!
それになんか、足・・・短っ!!!


その後も、
c0145250_16174779.jpg
何度も、
c0145250_16175217.jpg
何度も、、
c0145250_1618955.jpg
楽しそうに走り回るニコでしたが・・・
c0145250_16182537.jpg
結局、カッチョイイ写真は撮れませんでした~(笑)◎


でもでも、
c0145250_162317100.jpg
笑顔は最高!! ^^


そうそう、私たちの他に・・
c0145250_16251330.jpg
こんな可愛いお客さまが、ニコの走りっぷりを観察していました♪


c0145250_16262394.jpg



c0145250_1629228.jpg
実はね・・・
ニコの写真を編集しながら、ふと思い、苦しくなった。

「いつかは、この子もいなくなる日が来るんだな~。」って・・・そう思ったの。

見送るのも、飼い主の責任の一つではあるけれど・・・

犬は10年そこそこで老いていってしまう。
早すぎる! とてもとても・・・

でも、だからこそ充実した日々を過ごさせてあげたい。

贅沢というわけではなく、バランスの良い美味しい物を食べさせ、
楽しい日々を過ごさせてあげたい!!

名前のとうり、いつだって「ニコニコ」と笑っていてほしいんだ♪ ^^
c0145250_16375777.jpg



あのね・・・
もう1枚、お気に入りのファンキ~の写真を貼り付けてもいい(笑)?? 前にも載せた写真だけど・・・





c0145250_16425852.jpg
2002年夏、5歳のファンキ~。

この写真、私が写したファンキ~の中で1番好きな写真です♪ ^^
ちなみに、カレンダーに採用してもっらた『走るファンキ~』は、父ちゃんでした~◎

写真はいいね、その日の事が蘇る・・・
c0145250_16484056.jpg

トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/11582952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たまはな at 2009-05-21 09:29 x
ファンキ~君の飛んでる写真カッコイーね!!!
男前なキャバちゃんよね。
(金城武似だし・・・うふっ。)

ニコちゃん一生懸命で可愛いです(^_^)。
やっぱ男の子とは違うのね、そんな事を思ってしまいました。
体型も何だかはなに似てるかも(笑)。

いつかは・・・と思うと悲しいですよね。
10年じゃなく20年、30年生きてくれればと思います。

写真、やっぱりフィルムの方が画質いいのかな。
デジタル主流になってしまったけどね。
Commented by 沙良 at 2009-05-21 11:07 x
ニコちゃん、すごくすごく楽しそうですね!
走るファンキ~くんも、嬉しそう♪
ファンキ~くんやキャバちゃん、走ってる所を見たことないから
リラックスしてるんだな~ って写真でも良くわかります^^

10年って、長いようであっという間。。。
どうしてこんなに短い命なのか、理不尽にさえ思ってしまう。
寿利ももうすぐ11歳。
一年でも、一日でも長くずっと一緒に笑ってたいと
切実に思ってしまう今日このごろです。。。
Commented by メイクル♪ at 2009-05-21 11:35 x
ファンキ~君とニコちゃんの走る姿
う~ん・・・何かが違いますね
ファンキ~君は颯爽
ニコちゃんは一生懸命 
ファンキ~君は、格好いい
ニコちゃんは、かわいい

飼い主の務め
わかってはいるんですよね
でも、それでもやっぱり、願ってしまいます
もっと、もっと、もっと生きてほしいって
でも、こればっかりは仕方のないこと
だったら・・・密度の濃い毎日を送らせてあげたいですね♪

Commented by mee at 2009-05-21 15:25 x
にこちゃんの走る姿も、一生懸命でとっても可愛いよ。
飛んでますね!!
ファンキーくんの写真は、カッコいいです。
パパさん、きゃふぁにこ♪さんともに、写真を撮るのが上手ですね。
私も、もう少し知識を増やして、たくさんいい写真を撮りたいです。

最後の時を迎える事は、私も時々考えてしまいます。
まだ一歳にもなっていないのに。 先代犬との別れがとても、堪えたので、どうしても考えてしまいます。
でも、今はただ毎日の生活を、お世話を、手抜きなくやっていくだけです。
わんこが「ニコニコ」できるように、わたしも頑張ります。
Commented by fu-chi at 2009-05-21 21:35 x
あぁ、ファンキーくんってホント男前♪カッコイイ!
ニコちゃんはね、女の子らしくて可愛い。
ワンコってどうして寿命が短いのかな、もう少し長かったらいいのに
っていつも思います。
そんな事言っていたら主人が「もし人間並みに長かったら看取ってやれないだろ」と。
確かに、辛いけどそこまで責任を持つ、のが私たちの役目だもんね。
(あ、ちょっとしんみりしちゃった。。。ゴメンナサイ)
↓サンザシ、なのね~。
ミニバラかなと思ってしまった。すごく可愛い花なのね。
実がなる(…のよね?)印象が強くて。
可愛い~、ウチも欲しいな(また…笑)
Commented by funfunniconico at 2009-05-21 22:00
☆たまはなさんへ☆
たぶんネ・・ファンキ~は、キャバリアっぽくないんです(笑)。。
骨格もね、チーターとかの様に胸が張り出し、腰がキュッとなってて
いかにも走るのに向いてるって感じの体型でした。
頭の骨の感じもね、ファンキ~はキャバやニコとは違っていたな。。

ワンコって、猫よりも寿命が短いよね。
せめて20年とか生きて欲しいよね。
犬の祖先のオオカミは、何年くらい生きられるんだろうね。。。

デジタルは、撮ったと思ったら消せるし・・
便利な分だけ重みも少ないのかな~???
Commented by funfunniconico at 2009-05-21 22:05
☆沙良さんへ☆
みんな若くて元気だった頃は(笑)、
キャバ&父ちゃん 対 ファンキ~&私 ・・・ で、よく競争したもんです♪^^
この辺も良く本気で走ったよ~(笑)。
今もニコと走ってみたりするけど、体が重くて~(苦笑)。。。
自分では走っているつもりでも、走りになっていない様な(爆)。。。。。

ワンコは純粋無垢で天使の様な存在だから、
神様が早くに呼んじゃうのかな~。
Commented by funfunniconico at 2009-05-21 22:12
☆メイクル♪さんへ☆
ネ!
ぜんぜん違うよね(笑)。 
でも、ファンキ~はファンキ~。
ニコはニコだから、それでいいんだけどネ! ^^
「ドラミ」という新しいあだ名はどう思う(笑)??

仕方のない事と分かってはいても、
何回経験しても、
冷静には受け入れられない事なんだろうし・・
ニコの時も、きっと辛くて辛くて仕方がないんだろうって、そう覚悟はしてるの(苦笑)。。
でも、それでいいんじゃないか・・・って、
愛情や絆が深い分だけ、悲しみも辛さも深いのは仕方がない!
これはもう、ワンコを愛した宿命なのかもっ(笑)。。。。。。。。
Commented by funfunniconico at 2009-05-21 22:21
☆meeさんへ☆
ニコ、たしかに飛んでいるけど・・なんか重さが感じられますよネ(笑)!
ニコの胴長短足を あらためて再認識(爆)!!

私、知識はありませ~ん。。。
あまり勉強もしないし(昔から勉強キライ!・笑)、
「私は感性で撮るの。」とかって父ちゃんには言ってますが(爆)・・・。。
実際のところは、数撮る中のマグレがまれに出る感じ~(汗)。

亡くす悲しみを知っているという事は、悪い事ではないよネ!
前の子が教えてくれた事がたくさんあるから、それを次の子に少しでも多く生かしてあげられたら
きっと先に逝った子も、空の上から微笑んでくれるのではないかな~・・って思うの。 ^^
Commented by funfunniconico at 2009-05-21 22:31
☆fu-chiさんへ☆
本当ですよね。
私も、せめて20年とかって生きてくれたらな・・・って思います。
でも、ワンコの短い犬生の中で私たちに与えてくれる愛情は
本当に大きくて深くて!
だから、どんなに辛くても最期の時までちゃんと見守ってあげるのが
飼い主(親)としての責任というか、当たり前の事なんでしょうね。。
これもまた、ワンコを愛した宿命です(苦笑)。。。

我家のサンザシは、たぶん観賞用なんです。
だから、毎年 花はたくさん咲くけど、実はほとんどつきません。
でも虫もつかず育てやすいし、樹形もコンパクトにまとまる感じがしますヨ◎ ^^
by funfunniconico | 2009-05-21 05:35 | お出かけ(NICO*) | Trackback | Comments(10)