キャバリアが大好きだから! 【追記】

今日載せた『脊髄空洞症』の記事の追記として・・・

「こういう遺伝性の病気があるという事を
一人でも多くの方に知ってもらいたい!」
それは、この病気を抱える犬の飼い主さんの切ない気持ちであるという事。

我家のキャバリアで、この症状が出た子はまだいませんが、
遺伝因子として受け継がれていないとは言い切れません。

そして、この病気はキャバリアだけの問題ではなく、
すでに日本でもフラットの飼い主さん達が
この番組を放送して欲しいとNHKに嘆願しているそうです。
番組の中で一番出ているのは、キャバリアなのですが・・・。

『脊髄空洞症』という病気の深刻さはかなり大きく、
犬にとっても飼い主にとっても負担はものすごく大きいとの事。
かなりの苦痛を伴うらしいのです。
そんな苦痛を
この愛すべき犬たちに与えるこの病気と、
闘っている方たち、そして闘おうとしている方たちがいる。
その事をも書いておきたいと思います。

もしコメントがある場合は、↓の記事にお願いします。
トラックバックURL : http://funfunnico.exblog.jp/tb/10114709
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by funfunniconico | 2008-11-11 16:39 | 遺伝性疾患について | Trackback